パウンドケーキ しぼむ。 ◆マフィンやパウンドケーキがしぼむ理由◆

「パウンドケーキ」失敗から学ぶ!成功するお菓子レシピ

パウンドケーキ しぼむ

自家用のお菓子に焼くのですが、なぜか上手く焼けません。 いろいろなレシピで試しました。 レシピによって各材料の配合は違えど、 オープンの中で焼いている時はいつもちゃんと膨らんで焼けていて、 竹串を刺して何も付いてこないことを確認してから出しています。 型から外してケーキクーラーに載せると、途端に側面が凹み始めたり、 全体的にしぼんだりしてしまい、悲しい姿になってしまうのです。 泣 型から外した時に側面を触ると柔らかくてポタポタした感じです。 焼きが足りないのでしょうか? 16年使用の電気オープンです。 どんな原因が考えられるのでしょうか? トップがパックリと割れてふわふわの綺麗なバナナケーキを焼きたい! お勧めのレシピ情報もありましたらお願いします。 ユーザーID: 9569063823 普通サイズのパウンドケーキ型1本分 ・熟したバナナ中2本 ・ホットケーキミックス 200g ・卵2個 ・砂糖 40g ・サラダ油 40g ・マーガリン(バター) 40g バナナは器に入れフォークでつぶしておく。 ボウルにマーガリンをいれ電子レンジで10秒ぐらいチンして軟くし、サラダ油も加えて泡だて器で混ぜる。 そこへ卵も入れよく混ぜ、ゴムベラに換えて一気にホットケーキミックスを入れ半分程度混ざったらバナナを入れ混ぜる。 (バナナを入れたら必要以上に混ぜすぎない) 型に入れて180度のオーブンで40分焼く。 竹串で中心を奥まで刺してみて何も付いてなければ出来上がり。 これでもダメならすみません。 ユーザーID: 7336822022• 泡立てが命かな? 私がよく作っていたレシピです。 つぶしてレモン汁をかけたバナナを加えたり、刻んだアールグレイの茶葉を加えたり、思い付きでいろいろなバリエーションを楽しんでいました。 うまくいくとよいのですが。 [材料]約20cmのパウンド型1個分 卵3個/砂糖100g/小麦粉100g/バター40g/バニラエッセンス ・卵は卵白と卵黄に分けて、卵白を泡立てる。 角が立ってきたら砂糖を2〜3回に分けて加えてさらによく泡立てる。 ここでの泡立ちがふんわりの決め手です。 ・泡立った卵白に卵黄を1個ずつ加えてよく混ぜる。 ・ふるいにかけた小麦粉をボウル表面に振り入れ、木べらで泡を潰さないように縦に切るように手早くさっくり混ぜる。 決して練らないでください。 ・粉っぽさがなくなったら、レンジでとかしたバターを回し入れ、バニラエッセンスを加えて混ぜ合わせる。 バナナを加えるならこのタイミングです。 ユーザーID: 9461484272• 混ぜ過ぎか温度が低いか 時々作りますが トピ主さんのバナナブレッドと違うのですが宜しいですか。 我が家で バナナクルミパンと呼んでます。 宜しければどうぞ作ってみて下さい。 ユーザーID: 7454649313• もしかして・・・? ばななんバナナさん、こんにちは。 バナナブレッドが上手く焼けないのはくやしいですね。 使っているベーキングパウダーは新しいですか? 40度位のお湯に落とすとシュワシュワしますか? もし、反応がないなら古いと思われますので、新しく買って作ってみてください! バナナケーキは生地が重いので、ベーキングパウダーの力が重要です。 もし、新しいものを使っているのなら・・・ う〜〜ん・・・。 他にも良いレスがつくと良いですね。 ユーザーID: 9836205278• 私の場合ですが・・・ こんな感じで作っています。 殆ど失敗はありません。 ムガーっと割れたふんわりブレッドが出来ます。 オーブンは8年モノのやっすいヤツですが大丈夫です。 5位です。 強力粉4、薄力粉1の割合にしています。 空気を含むように、大胆に混ぜます。 せいぜい10回以内です。 粉が少々混ざっていなかろうがそのまま焼いてしまいます。 粉はふるってすぐに使うのがベストなので、作業に慣れてきたらすべてを 5分足らずでやっています。 優雅なお菓子作りというより、罰ゲーム感覚です(笑) でもそれくらい大雑把なほうが美味しいのです。 ベーキングパウダーはやはり入れたほうが膨らむ気がします。 ユーザーID: 5519826261• 私の場合 連休中にもかかわらず、すぐにこんなにアドバイスを頂けて有難いです。 皆さん、有難うございます。 お一人ずつ落ち着いて読みたいと思います。 ホットケーキミックスは使わないで作りたいのですが、試してみたいと思います。 ホットケーキミックスの配合を有難うございます。 他のお菓子作りにも役立ちそうです。 メレンゲの立て方、薄力粉を入れてからの泡を消さない混ぜ合わせ方が難しいのですが、挑戦してみたいと思います。 オープンはトピにも書いたように大型です。 古い為焼きムラも出ます。 火力が弱め?で指定時間より長めに焼くことが多いです。 温度を高めに試してみます。 庫内では膨らんでいても出してからしぼみがち、という話なのです。 どのレシピも粉の割合が少ないことは無さそうでした。 ユーザーID: 9569063823• 試してみます。 笑 ベーキングパウター&ソーダーは新しいものを使っています。 お菓子作りは好きで他のお菓子も作りますが、どうしてバナナ入りになるとダメなのか?わからなくなっています。 薄力粉のみでしたが、先日チャレンジしたレシピに配合がとても近いです。 手早く!というポイントに注意してやってみます。 でも、5分以内はかなり手慣れないと無理かな。 ホットケーキミックスを使わないお菓子作りをしているのですが、久しぶりに使ってみるのも良いかな。 試してみます。 また、人によって方法が様々でいつも悩みます。 今度は軽く落として型のまま少し置いてみます。 これで上手く行くといいな! ユーザーID: 9569063823• 最初の温度を上げることで上がパカッと焼けるのは初めて知りました。 次に早速やってみます! 今まで人に聞いてやっていたのは、焼き始めて10分ほど経過した頃に、よく切れるナイフを一度水で濡らして素早くスッと切れ込みを入れる、という方法です。 でも、パカッとした感じではなかったと思います。 「さすけさま」まで拝見しました。 今までいろいろなレシピを参考にしてきましたが、今回ご紹介下さったレシピには新しいタイプもありました。 バナナケーキはバナナが丁度よく完熟になるタイミングと、自分に時間が取れることが一致しないとできないので、ゆっくりおいおいになると思いますが、一つずつ試してみたいと思います。 引き続きレスを下さる方がいらっしゃいましたら、お願いします。 ユーザーID: 9569063823• レシピを間違ってます 50年ほど、バナナのケーキやパンを焼いているオバアサンです。 トピで拝見する限り貴女のバナナ・レシピ<生地は重めで羊羹ぽい>はブレッドであって、ケーキとは異なります。 ケーキやブレッドは{正確な温度で時間}がたってからドアを開け、串でテストしないと、凹んだりしぼんだりします。 焼きが足りないのです。 もう少しノンビリとお菓子作りをなさって見て下さい。 ケーキには加えるとしたらクルミを粗く刻んだものですが、ブレッドにはクルミ半カップと、干し葡萄、リンゴ他、干した果物(手持ちの)を細かく切ったもの半カップを混ぜると贅沢ブレッドになります。 私はこれを半インチ(1・2ミリ程)にスライス、トースト(普通のパンより時間が掛かる)してバターを塗り朝食に愛用しています。 ユーザーID: 7109648797• 卵の質問ですが 引き続きレスをありがとうございます。 一度測ってみると良いですね。 専用温度計は1600円程ですか…。 バナナケーキ・ブレッドに関しては手持ちのお菓子の本の中には無く、ネットで見つけたレシピ(一般の方のようです)を利用しているせいか、『バナナケーキ(バナナブレッド)』(または両者が逆)というタイトル表記がとても多いです。 バナナケーキとバナナブレッドの明確な違いも調べてみようと検索しましたが、「同じです」と主張されているものしか出て来ず…。 レシピの材料の配合を見て、これはケーキ、これはブレッド、と自分で見極めてレシピを選択して作らなくてはいけませんね。 焼け具合等から見てレシピの指定時間より長めに焼くことが多く、ケーキは必ず竹串を刺して何も付いてこないことを確認して出していますが、それでもしぼむところをみると焼きが足りないかな、と考えもします。 もっと長めにやってみようと思います。 ユーザーID: 9569063823• このトピで他の方にもお役に立っているとすれば幸いです。 「18cmのパウンドケーキ型は10分じゃ焼きが足りないと思います。 」とは、 人に聞いたトップをパカッと割れるようにするために焼き始めから切れ込みを入れるまでの時間を、「10分では足りない、ケーキの上表面がカリッと焼けるまで焼きます。 」ということでしょうか? そう教えてくれた方は複数で、お菓子教室の先生からもそうお聞きしたもので。 ただ、私のオーブンの温度が弱いかもしれないので、10分では早いこともあるのかも。 お菓子の専門家によるバナナ入りのケーキまたはブレッドのレシピが入った本は手持ちに無かった為、今度探してやってみようと思います。 「オーブンに入れるとき受け皿は使っていませんね?」とは?? 天板にのせて焼きますが。 私のオーブンでも上手く焼き上がる為に、温度を上げたり、時間を伸ばしたり、試行錯誤して掴むしか無いですね。 頑張ります! ユーザーID: 9569063823• 皆さんからのアドバイスを参考に、 以前上手く焼け無かった友人のレシピに再挑戦してみました。 バナナが1本しか無く、皆さんから寄せられたレシピはどれも2本必要で、 まずは1本でできるレシピでやってみたのです。 以前は2度トライして2度とも撃沈しました。 作り方は私が知り得る中で一番簡単で誰がやっても失敗などあり得無さそうなのに、 上手く出来ずにバナナケーキにすっかり自信を無くし、 それ以後いろいろなレシピを試すようになったといういきさつのあるレシピです。 温度を10度上げる、最初の15分はさらに10度上げる、 オープンから出したら高さ5cmからストンと落とし、しばらくは型に入れたままにする、 でやってみました。 とても綺麗に盛り上がり、トップも自然にぷっくりと割れました! オープンから出してもしぼまず、一日経ってからカットし、 真中の一番高くなった所で断面の高さを測ると8. 5cm! 縦長で山形の綺麗なパウンドケーキの形です。 笑 バナナが2本の方がより味わい深いかなと思うので、 皆さんからのおすすめレシピも試したり、 過去に上手く出来なかった別の友人のレシピも克服できるように やっていきたいと思います。 頑張ろう! やはり温度みたいでしたね。 今回は念入りに時間も長めに焼きました。 ご老体のオープンですが、今まで一度も故障すること無く頑張ってくれているので、 これからも大事に使ってお菓子作りをしたいと思っています。 このトピを立てて良かったです。 色々なことを知りました。 皆さんに感謝します。 ありがとうございました! ユーザーID: 9569063823•

次の

パウンドケーキ|レシピ|ゆとりの空間

パウンドケーキ しぼむ

クリーム状にしたバターに砂糖を混ぜ込み、さらに卵を加えていく方法。 砂糖とバターを最初に入れるので、シュガーバッター法と言います。 シュガーバッター法以外にも• フラワーバッター法• 共立てジェノワーズ法• 別立て法• オールインミックス法 など、パウンドケーキには沢山の作り方があります。 バターを常温に戻していない• バターが固まるほどの「冷たい卵」を入れている• バターの泡立て不足• バターと卵の乳化不足 大きくこの4つ! これが一つでも出来ていないと、パウンドケーキがうまく膨らまなかったり、生焼けや分離の原因になります。 クリーム状のバターを泡立てることにより、生地に空気を含ませフワフワに焼き上げることが出来ます。 溶けてしまったバターは泡立てても空気が抱けず、ふんわりとした生地になりません。 バターは絶対に溶かさないように 注意 しましょう。 ・時間が無い時や、寒くてバターが柔らかくならない時は、 電子レンジを使ってバターをクリーム状にする事も出来ます。 分離しないようにする為、 卵は必ず常温に戻して使用しましょう。 生地が固くならずフワフワとした生地になり膨らみも良くなります。 その場合、バターが分離しないように少しずつ加えて下さい。 上手なパウンドケーキの「生地作り」 ・室温に戻したバターと砂糖を「ヘラ」で混ぜる 室温に戻したバターと砂糖は、まず「 へラ」で混ぜましょう。 この工程をホイッパーで行うと、バターが固い場合などホイッパーの羽の間にバターが入り込み取り出すのに苦労してしまいます。 ・バターをしっかり泡立てて「空気を含ませる」 砂糖を加えたバターはハンドミキサーでシッカリと泡立てること。 バターにたくさん空気を含ませることにより、ふんわりの生地に焼き上がります。 バターが白っぽくなるまでではなく、 フワフワの白いクリーム状になるまでシッカリと泡立てていきます。 私の場合は、ハンドミキサーで4~5分ほど泡立てています。 ・分離しない生地を作るには「卵は5~6回に分けて加える」こと 泡立てたバターに卵を1度に加えると、バターが分離したり、ダマになる原因になるので注意! 卵を加える時は、必ず 5~6回に分けて加えていきましょう。 卵を加える度に生地とよく馴染ませ、シッカリと乳化させることが大事。 ・粉を入れたら艶良くなるまで混ぜる。 粉類は一度に加えて、ゴムベラで底から大きく混ぜていきます。 粉気が無くなってからもしばらく混ぜて、 艶があり美しい 生地になるまで混ぜましょう。 写真のように艶があり、ふんわりとした生地になればOK! 私の場合、底から大きく60~80回ほど混ぜています。 ・レーズンなどの「具材」が沈む場合の対処法 レーズンやクルミなど、生地に具材が入る場合は しっかりと 水気 を切っておくこと。 水分がついていると、焼いているうちに具材がケーキの底に沈んでしまいます。 それでも沈んでしまう場合は、 具材に薄く 強力粉 をまぶすと生地の底に沈むのを防いでくれます。 ・パウンドケーキの上面を綺麗に割るには? パウンドケーキの上面を綺麗に割るには、生地をオーブンに入れる前に ナイフやヘラで 中心線に添ってくぼみを作っておくといいです。 生地にくぼみを入れてあげると、焼いているうちにその部分から綺麗に割れてきます。 ・焼き上がりの目安は、「割れ目に薄っすら焼け色が付く」くらい。 パウンドケーキの焼き上がりの目安は、 割れた生地にも薄っすらと焼き色が付くくらい。 オーブンから取り出し、 竹串 を刺して何もつかなければ焼成完了です。 すぐに型から外し、型紙を付けたままケーキクーラーの上で冷ましましょう。 ・シットリ生地の秘密!「シロップを打って寝かせる」 パウンドケーキをシットリした食感に仕上げるには、ケーキの 焼き上がりにシロップを打つと良いです。 パウンドケーキの粗熱が取れたら、 刷毛にたっぷりシロップを含ませて叩くように生地に染み込ませていきます。 上面・側面・底面と全ての面にシロップを打って完全に冷まし、ラップで2重に包んで冷蔵庫で一晩以上寝かせましょう。 シロップを打つと、数日たってもシットリふわふわとした生地が味わえます。 【水60g・砂糖30g】を火にかけて砂糖を溶かし、冷ましてからケーキに打つ。 考えられる原因はたくさんあるかと思うのですが… ・乳化不足 ・卵やバターが冷たく、生地が分離してしまっている ・オーブンの温度が低すぎる 焼けるより先にバターが溶け出している ・焼き不足 のどれかが原因かな?と思います。 >>焼き色は上の方が薄めなので追加して焼くと下は焼きすぎにそれも大きな原因になるのでしょうか? オーブンの癖が目詰まりの原因にはなることもあるかと思います。 生地が原因の場合ももちろん有ります 作っているところを見ていないので、オーブンが原因だ!とは言い切れないのですが💦 試しにオーブン温度計で庫内温度を測ってみるのも良いかもしれません。 我が家のオーブンもかなり癖があるので、かならずオーブン温度計で庫内温度を測ってから焼くようにしています。 天板を入れた状態で予熱して、そこにパウンド型を乗せて焼くのがおすすめです。 あくまで私のやり方なんですが… 私の場合、パウンドの生地は「切るように」ではなく ヘラの平たい面が生地に当たるようにして、しっかり目に80回ほど混ぜてます。 混ぜが足りないとグルテンが弱く腰折れする時があるので、意識してヘラを生地に当ててます。

次の

シフォンケーキの底上げ・焼き縮み対策はここから!❁失敗原因とわたし的コツ

パウンドケーキ しぼむ

台湾風カステラ より引用 ふるっふる〜の台湾カステラの作り方 えもじょわキュイジーヌ パリ在住の料理人、えもじょわさんのレシピです。 動画がとても綺麗で、わかりやすく作り方が紹介されています。 動画は18センチ角型で作っていますが、なんと型別の分量レシピも掲載されていました! 18センチ角型で使う卵は6個。 同じ型がなくても分量を計算しなくても良いのでありがたいですね。 卵白30g卵黄20g計算でレシピ作成しています。 【卵4個・油少なめレシピ】 HIRO seaさんの動画です。 使う卵は4個。 レシピの分量を見ると18センチ丸型で作っても良いそうです。 材料 15cm角型あるいは18cm丸型 卵 4個 L 薄力粉 80g 砂糖 70g 粗製糖やきび砂糖がオススメ 牛乳 100g 植物油 30g バター 有塩 10g ハチミツ 20g YouTube Hiro seaより引用 基本の台湾風カステラ 富澤商店さんでは15センチ丸型のレシピが載っていました。 小さい型で分量も少なめで作りやすいですね。 使う卵は3個。 バターを入れるとよりケーキに近く、油 太白ごま油のような製菓用のもの だとさっぱりとして卵の風味がより感じられるカステラになります。 レシピに記載されている分量の型がない場合は、 同じ分量の場合、以下の型で代用しても焼けるようです。 18センチ角型 = 20センチ角型 18cm型に比べると高さ低め 15センチ角型 = 18センチ丸型 これ以外の型の場合は、そもそも持っている型に合わせて分量を計算しなおしてしまう、という方法もあります! cottaさんのレシピを卵の個数ごとに材料を計算しなおした、以下の記事も参考にしてみてください。

次の