瀬戸 康史 舞台。 瀬戸康史×ケラリーノ・サンドロヴィッチ『陥没』インタビュー!「人生の転機になる舞台になりそう」

瀬戸康史の妹は瀬戸さおり&ありさ!似てる?画像で比較してみた

瀬戸 康史 舞台

来年1月にシアターコクーンの新芸術監督に就任する松尾スズキが、1999年に自身の劇団「大人計画」で上演、2010年には再演もされた舞台「母を逃がす」の上演が決定。 瀬戸康史、三吉彩花、稲葉友ら出演、新演出で上演される。 自給自足の共同生活を営んでいる架空の農業コミューンを舞台に、そこに生きる人々の切実な日常生活を痛烈な笑いで描き、話題となった本作。 1999年には第3回鶴屋南北戯曲賞にもノミネートされた。 今回、集落の頭目代行で住民たちをまとめるリーダー的存在・雄介役を演じるのは、近年では「パーフェクトワールド」「ルパンの娘」が話題となった 瀬戸康史。 「お話をいただいた時、この世界には足を踏み入れてはいけないような気がして、何とも言えない感情になった」と語る瀬戸さんだが、「見たことのない世界って足を踏み入れたくなるものです」とコメント。 また、雄介の妹リク役には『ダンスウィズミー』で注目を浴び、今回舞台初出演となる 三吉彩花。 「また新たなる『初めて』を経験させて頂くことになり、緊張と興奮で震えます」と心境を明かし、「年々流行や物事の流れが早くなっている今の時代に良い意味で刺さる、そしてブレない戯曲を上書きしていけるよう、先輩方に教わりながら精一杯演じさせていただきたいと思います」と意気込んでいる。 さらに、流れ者の葉蔵役に 稲葉友、雄介の婚約者蝶子役に 山下リオ、集落の医者赤痢役に マキタスポーツ、集落の女警備長島森役に 峯村リエ、雄介の母ハル子役に 高田聖子、雄介の兄地介役に 六角精児。 そのほか、家納ジュンコ、もう中学生、湯川ひな、武居卓に加え、町田水城、山口航太も参加する。 なお、今回演出を手掛けるのは、劇団はえぎわの主宰ノゾエ征爾。 「このとんでもなくモンスターな本とどう取っ組み合おうかと、考えたところで分かりそうになかったので、ひとまず無邪気に取っ組みあってくれそうな方々を呼ばせていただきました。 揃いました、素晴らしき珍獣たち」とキャストについてコメント。 松尾さんは「芸術監督ともなれば、新しい演出家をコクーンに呼びこむというような仕事もあり、そうなると、真っ先に頭に浮かんだのが、ノゾエ征爾なのだった。 彼が私の教え子であることを差し引いても、コクーンという劇場の空間を埋めるスペクタクル演出のできる数少ない若手演出家なのに、なぜ早くコクーンに出てこないのだと思ってすらいた」とノゾエさんについて語っている。 病に倒れた父に代わり村をまとめる頭目代行の雄介(瀬戸康史)は、リーダーシップのなさに悩みながら頭目代行としての存在感を示すために、仮想敵国との対立を演じたり、死刑を復活させようとしたりしている。 たった一つの存在価値のあかしは婚約者の蝶子(山下リオ)。 いまは刑務所に入っている兄・地介(六角精児)の婚約者だったが妊娠せず、地介入所後、雄介の子どもを身ごもった。 しかし、住人たちは頭目代行を全く頼りにせず、妹・リク(三吉彩花)は兄に反抗して彼が統治するこの土地を楽園だと認めようとしない。 その上、女警備長の島森(峯村リエ)とよからぬ関係。 ある夜、集落は謎の男の襲撃を受ける。 翌朝の集会で人を集め、雄介は敵国からの攻撃対策の自警団設立を提案するが島森は難色を示す。 そんなことをよそに、捨て子のトビラ(湯川ひな)は壊された合同テレビの修理をしてほしく、外部から来る保険手続き代行人の一本(町田水城)の来訪を待ちわびるばかり。 事あるごとに自信を喪失する雄介。 そんな息子を、母・ハル子(高田聖子)は心配する。 ある日、集落に2人の流れ者がやって来て、仮想敵国・シカノバルからのスパイ容疑で雄介に捕まえられる。 力持ちだが頭の弱い万蔵(もう中学生)と、切れ者の葉蔵(稲葉友)だ。 2人はいとこ同士で、万蔵がシカノバルで起した事件のために逃げてきたという。 シアターコクーン・オンレパートリー2020「母を逃がす」は2020年5月7日(木)~25日(月)Bunkamura シアターコクーンにて上演。 《cinemacafe. net》.

次の

瀬戸康史のチケット│チケット流通センター

瀬戸 康史 舞台

『ドクター・ホフマンのサナトリウム ~カフカ第4の長編~』(仮) 多部未華子 瀬戸康史 音尾琢真 大倉孝二 渡辺いっけい 麻実れい ケラリーノ・サンドロヴィッチが作・演出する舞台『ドクター・ホフマンのサナトリウム ~カフカ第4の長編~』 仮 が、11月からKAAT神奈川芸術劇場ほかで上演される。 出演は多部未華子、瀬戸康史など。 ケラリーノ・サンドロヴィッチが敬愛する作家・フランツ・カフカ。 彼が遺した長編小説「失踪者」「審判」「城」に続く、4作目の長編小説の遺稿が発見されたとしたら・・・? それが舞台化されたとしたら・・・? 今作はそんな想像を元に作り上げる新作だ。 出演はKERA作品初登場の多部未華子に加え、瀬戸康史、TEAM NACSの音尾琢真、渡辺いっけい、麻実れいが出演。 さらに村川絵梨、谷川昭一朗、武谷公雄、緒川たまき、犬山イヌコ、大倉孝二、吉増裕士、菊池明明、伊与勢我無が出演する。 振付は小野寺修二、映像は読売演劇大賞 最優秀スタッフ賞を受賞した上田大樹、音楽は鈴木光介が手掛ける。 ケラリーノ・サンドロヴィッチ フランツ・カフカは生涯で4つの長編小説を書き、40歳で死んだ。 3作はどれも未完で、途中が欠落しているか、途中で終わっている。 出版されたのは彼の死後だ。 『ドクター・ホフマンのサナトリウム』 仮 は、先ごろ発見されて世界の文学界を騒然とさせた、カフカの4番目の長編小説の遺稿の舞台化だ。 もちろんそんなものは発見されていないのだが。 KAATホールという、極めて自由度の高い空間での初めての書き下ろし公演で一体どんなものが創り出せるのか。 せめて遺稿が発見されていれば、少しは予想もつくが、そうもいかない。 世の中は不条理だ。 2019年11月にKAAT神奈川芸術劇場 <ホール>で上演。 その他、兵庫県立芸術文化センター、北九州芸術劇場、穂の国とよはし芸術劇場での公演も予定されている。 詳細はで。 (文:エントレ編集部).

次の

KERAの新作に多部未華子・瀬戸康史らが出演/舞台『ドクター・ホフマンのサナトリウム』(仮) 11月からKAATほかで上演

瀬戸 康史 舞台

山本美月と瀬戸康史の交際が週刊誌で報じられました。 舞台稽古中の瀬戸が10月21日から5夜連続山本宅に宿泊し、揃って外出する模様が撮影されました。 2人は今年4月期に放送されたドラマ『パーフェクトワールド』で共演しています。 二人の相性を運命予報で診てみましょう。 瀬戸康史:1988年5月18日水曜日生 第4の部屋所属 【神経質な働き者】 山本美月:1991年7月18日木曜日生 第12の部屋所属 【器用な行動家】 相性は運命予報5つの相性の中で最良とされる 「ランクA」90点になります。 何事にも真正面から向き合うので、衝突しても分かり合える最良の相性でした。 お互い我が道を歩むタイプなので、一緒になっても、一緒にいる空間に心地よさを感じ、そんなにベタベタするような感じではないでしょう。 瀬戸が世話焼きで、強引に山本を操縦しようとすると、頑固な山本は聞き入れないでしょう。 それでも、お互いの思惑をしっかりと理解できるので、大問題には発展しません。 そもそも、出会いから交際に発展するまでに時間を要する間柄なので、接点は今年のドラマ以前にもあったのかも知れませんね。 なにしろ最高の相性なので、ゆっくり愛を育んでいただきたいと思います。 ㊗️おめでとうございます㊗️.

次の