新潟 アジング。 アジング楽しい!

2020年春のアジング開幕!

新潟 アジング

実は3月末も海に行っていました…。 本題の前に、実は3月末も海に行っていました。 まだアジには早いかな…。 でも、もしかしたら…。 こんな甘い考えで行きましたが、結果は 惨敗 笑 ちびっこ根魚に遊んでもらいました…。 新たに購入した19ヴァンキッシュの鱗付けは出来たものの、これで満足できるわけがありません!! 今回の釣行は個人的に リベンジも兼ねていたのです! では本題に行ってみましょう! そしてリベンジ決行。 仕事後、上越へと向かう。 早く釣りに行きたいといえど僕はしがないサラリーマン。 キッチリ仕事を終え、準備をし、向かい始めるころには19時を回っていました。 現地に到着したのは22時を過ぎた頃。 4月は釣具屋さんも24時間営業をしていないため、情報なしで挑みます。 とりあえず自分の中で実績のあるポイントへ。 しかし、かなり波がありテトラの上は危ない状況。 少しやってみましたが、釣りになりません。 いきなり暗雲が暗雲が立ち込めてきました。 波が穏やかな場所に移動。 そして。 仕方なく移動します。 とりあえず波がない堤防に来ました。 人気のポイントですが、平日のため人はまばら。 しかし、初めて釣りをする場所なので歩きながらアジを探します。 堤防の先に行くのではなく、波の穏やかな付け根を念入りに探ります。 3g、ワームはアジリンガーヴィクトリーです。 しっかり上あごに掛っています! 勘は鈍っていないようですね! さて、ここから!と意気込むも続かず…。 知らないポイントということもあり根掛かりも多く、いったん休憩を取ることとしました。 休憩後はポイント移動。 尺アジリンガーが火を噴く!! 時刻は4時半。 朝まずめを狙っての釣り開始です。 ポイントは夜に諦めた波の高かったポイント。 ) 街灯が常夜灯代わりに効いているので、その周辺にキャスト。 すると1投目から来た! サイズは18センチ。 この子はリリース。 ジグヘッドはアジスタ0. 8g、ワームは尺アジリンガーです。 上の写真は 尺アジリンガーとほとんど変わらない大きさのアジです 笑 このサイズまで掛かると思わなかったので驚きです。 尺アジリンガー恐るべし。 この日のパターンは中層からそこにかけてを、ゆっくり丹念にさびく感じでした。 手前の方がサイズが良かったです。 1度すごいアタリを逃したのは心残りですが、満足の釣行でした。 まとめ 今回のアジング GOOD POINT ・ちゃんとアジングできた。 ・パターンを掴んで連発。 ・初場所でも釣れた。 今回のアジング BAD POINT ・0. 25号のエステル初挑戦も、キャスト時に切れる。 ・根がかりしすぎ。 ・相変わらずキャストが安定しない。 25号(シマノ) リーダー:フロロリーダー0. 8号 ジグヘッド:アジスタ1. 3g・1. 0g・0. 皆さんも楽しんでくださいね! 最後まで読んでいただきありがとうございました。

次の

【出るか尺アジ!】新潟アジング遠征DAY1 直江津ハッピーで釣れたのは…⁉︎

新潟 アジング

人気の記事• こんにちは。 最近流行りのルアーを使ったタコ釣りについ... ハマチやブリ、ヒラマサなどの青物からキジハタ、アカハ... ロックフィッシュ釣りをこれから始めようと考えている人... 明石のタコと言えば高級食材。 そんな美味しいタコを船か... イカメタルはイカからの繊細なアタリをとって積極的に掛... ジギング(オフショア)に必要なタックルやジグのしゃくり方を紹... 船のタコ釣り用ロッドを紹介します。 海底の起伏に合わせてタコエ... 一昔前だと難易度が高かったショアジギングやキャスティ... こんにちは。 もうすぐイカメタルの時期がやって... タコエギにも色々な種類が発売されています。 その中でも個人的に...

次の

【アジング】新潟県のアジ釣り場7選【サビキ】 <゜)))彡 魚速報

新潟 アジング

魚吉です。 本日、気合を入れて朝3時に目覚ましをかけアジングに出かける予定でしたが痛恨の二度寝。 気が付いたら4時を回っていました。 いやぁ、二度寝ってどうしてあんなに気持ちがいいんでしょうね? というわけで、本日の出発は4時半。 アジングは夜の常夜灯下が一級ポイントですけどまったく真逆を言っている魚吉です。 デイアジングっていうやつですよねこれ?夜も行きたいけどなかなかチャンスがないのとライフジャケットがジギング用の物なのでアジングにするにしては重いなと・・・なのでしばらくは足場がよく見える安全な昼のみにしています。 ポイント調べるのも便利ですしね! ひとまず先週釣れたポイントまで行ってみたのですが思いのほか波が高い&先客がいたので移動。 天気予報だと波の高さ1メートルだったのですが1メートルでも結構波って高く感じるんですね。 あのポイントに行くのは0. 5メートルの時だけにした方がよさそう。 移動時間がもったいない。 どこかいいところないかとよさげなポイントを開拓。 1か所目はよくキス釣りポイントの近く。 魚影もアタリもありません。 キス釣りやシーバス釣りをしている人も数人いましたがみんな寂しそう。 きっと釣れてないんだろうなぁ。 速攻移動! 2か所目もキス釣りのポイントの近く。 あんまり来たことなかったけどここは海底に海藻がかなりありました。 魚影は見えなかったけどアタリは有るけど乗らない。 数投したら豆アジが釣れてきたのでその前のアタリもアジなんだと思う。 が、アタリが続かないので魚の数が薄いんだろうなぁということで移動! 3か所目、小さな漁港。 アジらしい魚が泳いでいます。 なかには結構な大きさのアジらしく魚も見えるので気合入れてキャスト!でも食いません。 追っては来てるんだけど食わない・・・しかもだんだんフグが追ってくるようになりワームを無駄に無くしそうだったので移動。 4か所目。 前置きが長くなってしまいましたが本日の最終ポイント。 こういうポイントって何っていうんだろ?磯? 潮どおりが結構よさげでワンドみたいになっていたのでここはエサを追い込んで捕食するにはいいんじゃない?と思いキャストしたらアタリ有!しかし、アタルけどばれる。 これは自作のジグヘッドが悪いのか腕が悪いのかわかりませんが毎投のようにアタリ針掛りまでするのですが結構ばらしてしまいます。 しかし、魚影が濃いらしく順調に釣れ続きます。 前半はスローなただ巻きが調子よかったのですが日が照って明るくなるとただ巻きでは乗らなくなり、縦の釣りが効くようになりました。 どっちにしてもばらしは結構多い・・・これからの課題ですね! 結局8時過ぎくらいから11時くらいまで釣れましたがそれ以降はアタリがなくなったので終了。 今日は磯のようなところでも魚が溜まっていることがあるということがわかったので大収穫でした! そうそう、あと課題がもう一つ。 釣った魚をどうやって持ち帰るか・・・ 今回はペットボトルに水を入れて凍らせたものを持参してそこに海水を入れて冷やしましたが、海水が冷えるまで時間がかかって微妙。 写真のクーラーボックスはしっかりした作りなので入れちゃえばキンキンに冷えるのですが釣り場までもっていってるクーラーボックスはレジャー用なのであんまり冷えないんですよね。 やっぱり小さいサイズのクーラーボックス必要かな。 お小遣いがないから溜まったら買わなきゃ。 それまでどうしようか悩み中。 やはりペットボトルよりも氷の方が冷却能力は高いのかな。 今度100均でタッパでも買ってきて大きな氷作って持参してみようか!悩みは尽きません・・・ 帰宅して下処理するとき数えてみたら39匹いました!そしてこのまま素揚げにしてもらおうと思ったら妻に頭もおろしてー!と注文があり。 やっぱりこれくらい並ぶと不気味らしい・・・アジなんですけど新鮮なアジって味違います?前回はあんまり気になりませんでしたがなんかアジの味じゃない!なんか川魚?鮎?のような味に近い味だったのですが・・・ ひとまず家族も美味しいと食べてくれたので良かった! スポンサーリンク.

次の