ア フィンガー 5 デザイン。 【2020年】タイプ別WordPressおすすめ無料テーマ【厳選8選】

【初心者必見!】アフィンガーでデザインを簡単に着せ替えする方法

ア フィンガー 5 デザイン

アフィンガー導入して1ヶ月。 今はWordpressテーマで上がる上がらないはあると思うぞ。 — もくめゆう(杢目ユウ)|シンプシー mokume7 A8コンテストの総合トップ3のうち2つがAFFINGERを使用。 1位:猫ねこ部 3位:フォトブックずかん 今回は各部門賞でもメッチャAFFINGERが入賞してるね。 強者もアフィンガー を使ってる印象。 とりあえず「読込スピード」と「関連記事周り」が良いから当面は使う。 — 白鳩 affiliate2870 WING AFFINGER5 は、やはり早くなっている。 すごいよ! 手持ちのいくつかのサイトをアップデートして、グーグルのPageSpeed Insightsで計測。 モバイル平均82点だったのが平均96点まで速度が向上した! 今回のアップデートで、勢いで子テーマJETも買っちゃったー。 速度も見た目も大満足!! — わくわくライフWP 元はてな xxbochibochixx Affingerが使いやすすぎて感動してる。 設定いじってみて、これ買ってよかったやつだと実感しました。 けちったらだめですね。 すばらしい — puddle1000@越境人事部長 puddle999 もう何年使ってるかわかんないけど アフィンガーほんまにありがたい。 迷う事なくプロ一択。 他のテーマ使い倒した事ないから比較できないけど、、、、 制作者に鬼感謝 — T山ナイト. 色んなブログを見てるとAFFINGERのページは、圧倒的に見やすい。 アフィリエイトランも購入してpdf読んで胸熱。 使いこなせんの?ってくらい豊富なツールが揃っていて、早くこのテーマで結果出したい。 すいませんw 5に変えたら表示が爆速になりました。。。 熟成度が違う。 管理画面からほぼ全てのカスタマイズができるのはありがたい。 結果的に管理画面の情報量は多く戸惑うが触ればなんとかなる。 もそもそ昔からAffinger派だったのでわかんないけど、他のテンプレよりも確実にAffingerはセルフカスタマイズで壊れないらしい。 私もウィジェットの独特の操作性がとても気に入ってるワ。 — もや嫁 もやラジ開局中 moyayome 今速度googleで測ってみたらモバイルの速度が上がってました! 1枚目がアフィンガー4で2枚目がアフィンガー5です。 お世辞抜きに。 — WordPress theme NAVI WPThemeNavi なかがわポータルは彩りが好きだから今のWPテーマ使ってるけど、ガチ検索流入狙いだったら正直AFFINGER5 WING の方が良いと思ってる。 他サイトで使ってるから分かるんだがあれなんでか知らないけどマジで検索流入強い。 読み込み速度の違いなのかな? ただ今使ってるテーマも早いしな。 うーん。 プラグインを駆使して楽しくデザイン性の高いサイトを知らぬ間に着々と作ってくれる!賢威8やDiver、TCDテンプレを凌ぐと思う。 — 思考行動心理 絵鳥彰太郎 9razyeddy アフィンガーとか優秀すぎます — 20代女子さやか転職サイトおすすめブロガー kasoutsukablog word pressのテーマ、デフォルトの27からaffingerに変更して10日。 検索順位ダウンを恐れてずっとそのままにしてたけど、むしろ上昇。 驚いたのがアドセンスのCTR。 過去の自分に何してんのwasabiさんと言いたい。 ブログ開始時の入り方は大事だなと実感します。 あえてテーマの精度をはかるために内部SEOのみで対策してみた結果。 ほぼほぼ狙ったワードで上がってきてくれる。 特に商標でいい仕事してくれる。 「すごいもくじ」のペーパー風デザインもめっちゃ好きや! — Yoshi 3バカ yottu33 アフィンガー5、買って良かったわ。 色々楽しくて「うふふ。 あははっ」と脳内花園のヤバい人になってる。 リニューアル頑張る! — アドセンスおばさん adoba40 とりあえず手持ちのサイト1つだけAFFINGER5に変更してみたけど、AFFINGER4管理で設定した内容そのまま受け継いでくれてたから、想像してたより楽に変更できた。 あとはタグ管理プラグイン修正すれば完了かな。 — めがね主婦 meganeshufu 有料テンプレ迷ってたけど、気になってたAFFINGER5EXを買ってみた。 やっぱり表示スピードが決め手。 今回は使いこなしてみせるんだ — ともぞー@愛知会 tomozoland 素のアフィンガーにAutoptimize入れて、jquery遅延読み込みさせたらこんだけ速くなった。 広告入れるとなぁ・・・。 SEO的な部分で、小さな部分のチューニングもしっかりされてるわ。 びっくりした。 広告表示とか諸々捗りすぎるよ。 メインサイトもストークから乗り換えてしまおうか....... ライセンスがもったいないけど....... AFFINGER5 アフィンガー5 を1ヶ月使ってみたレビュー — てっぺ 借金ブロガー teppesmn AFFINGERのMCボタン恐るべしだ。 原一探偵のサイトはボタン変えただけで初めて売れた。 それだけじゃなく、様々なクエリで検索順位上がってるってのもあるけど。 AFFINGERでMCボタン使わないのは、かなり損してると思う。 — タカ アフィリラブ afimana7 アフィンガーってめちゃくちゃ多機能すぎて全部は使いこなせないけど、自分が欲しいと思った機能はほとんどある。 文章打ちやすいもん。 でも、どれを使おうか迷うのが欠点かなw — あっちゃん attyandesuyo AFFINGER5凄い。 やりたい事が全て出来る仕様になってる。 ENJIさんがいる時代に生まれてきた事に感謝したいレベルだよ! — Dee Googleアップデート Dee20161030 AFFINGER、落ち着く〜! 記事が書きやすいの、正義だな。 AFFINGER5はそんな事しなくてもオシャレに簡単に装飾出来るのは、分かってる。 でも逆にCSSを使った細かい装飾も簡単に出来るんだよ!優秀過ぎィ!! — 39mk 39mkrrr AFFINGER使い込めばこむほど使いやすい(カスタマイズしやすい)テーマだ。 アクセス数が以前と比べて倍以上になってきたかも。 — シン shinnR1 アフィンガー最強すぎません?? 機能と比較したら安すぎる。 — urimada ゆーちゅーぶろがー urimada WPテーマでAffinger5の使い勝手がやっぱいい!広告管理機能が特に便利! — ひまりこ 2019年法人化 himariko85 私もメインは全てアフィンガーで作ってます。 色んなテーマに手を出すのも良いですけど、得意なテーマを1つ持っておくと安心ですよね 何よりカスタマイズに時間がかからない・・・。 無駄な時間はとことん省く、他のWordPressテーマなら1時間かかることが AFFINGERならクリック1つ。 それが何十回、何百回と重ねれば使える時間の差は想像するまでもありません。 新しくなったWINGについて wingは多くの方に好評頂いているAFFINGER4の後継機「AFFINGER5」にあたります(子テーマではなく、親テーマです。 ) 旧AFFINGER4の互換性をできる限り維持しつつ、よりパワフルな機能と美しいデザインパターンであなたのサイト作成、運営をより楽しく、より効果的サポートします。 もっと美しく、簡単に。 WINGでは美しい横向のグラデーション設定や、ストライプ、可愛い吹き出し、ポラロイド風のサムネイルなど、今まで以上にサイトを魅了的に仕上げるデザインを用意致しました。 カラーパターンは「やわらかい」配色を追加した全12パターン。 デザインパターンは「グラデーション」「ビジネス」「キュート」「フラット」の4パターンを最初からご用意。 わずか3クリックで多彩なデザインを設定できます。 もちろん、強力なオリジナルカスタマイザー機能でこだわりのカスタムもOK。 背景画像の設置、ヘッダーやメニューのワイド化、細かなカラー変更が多くの箇所で思いのままです。 使いやすくなった「全体カラー」設定 全体カラー設定は、基本の4色を選択するだけでサイト全体のカラーをデザインするWINGのオリジナル機能です。 その可能性はあなたの発想に合わせて無限大です。 また、様々な箇所で自由に設置できる「一覧ショートコード」は、おすすめしたい記事を並べたり、任意のカテゴリーだけを表示したりできます。 表示数や、並べ方も簡単に変更可能。 トップページで「ジャンル別の一覧」を表示したり、記事に合わせた「おすすめ記事」を作成することで、今まで以上にユーザーの動線、回遊率UPに役立つはずです。 よりクールに、見やすくなったスライドメニュー WINGではスマートフォン閲覧時のアコーディオンメニューをスライド式に変更。 サイトに合わせて左右どちらにでも設置可能。 メニューアイコンも「ノーマル」「クール」「カット」の3パターンを用意。 その他にも「Googleアドセンス自動広告機能」「個別にカラー設定が可能なオリジナルウィジェットボタン」「スマホ用ミドルメニューの3列対応」などなどWINGならではの新しい特別な機能が散りばめられています。 自由なカテゴリ一覧を表示する「カテゴリ一覧ショートコード」を そのままスライドショー化することが可能になりました。 PCサイズ、タブレットサイズ、スマホサイズ別に表示列数を3~1で設定可能(注意点あり)。 「日付」「カテゴリリンク」「矢印」の非表示や「ReadMore」のテキスト変更もできます。 「おすすめ記事」「お客様の声」「サービス一覧」など使い方は様々。 好きなカテゴリ一覧をスライドショーでサイトやブログを魅力的に演出して下さい。 あくまでご参考用となりますが、プラグイン未使用のを入力したサンプルサイトを公開しておりますので、ご参考下さいませ。 悪しからずご了承下さいませ。 もちろん、今までの人気機能もそのまま。 AFFINGERでは、その多彩なカスタマイズ機能により「クール」「可愛い」「信頼」など あらゆるサイトデザインを1つテンプレートで作り上げることが出来ます。 見出しやレイアウト、サイトの幅まで自由に設定でき、慣れればなれるほどオリジナルティ溢れるサイトが通常のホームページより簡単に作成できます。 枠線の色やアイコン、見出しなどを変えれます その他にもカラム数の変更やtitleタグにメタキーワード、メタディスクリプションの設定に広告の非表示等々を投稿ごとに細かく指定可能。 サイト全体はもちろん、記事ごとに もっとも効果の高い訴求ができるよう配慮しています。 スマートフォン・タブレット・PC閲覧に最適化したレスポンシブデザイン スマートフォン・タブレット・PC閲覧のデザイン最適化はもちろん、 最新のiPhoneXのレイアウトにも対応。 iPhoneXでは特殊なレイアウトを採用しているため、通常のデザインでは操作や閲覧に支障が出る場合がありますが当テーマは適切なCSSを適応することでストレスのない閲覧が可能になり、機会損失を防ぎます。 AFFINGER5管理画面紹介 「アフィリエイトサイト」「ブログで収益を得る」機能満載 AFFINGER4は 「アフィリエイトサイト」や「ブログ」で収益やアクセスをUPさせる為の、他のテーマにはない独自の機能が豊富に用意されています。 「ここにこんな機能が欲しい!」がAFFINGERならきっとできるはずです。 専用管理画面 オリジナルで設定できる 項目数は約118以上。 サイト全体のレイアウト、投稿画面に関するカスタマイズやヘッダー画像のアニメーション、メニューやSNSボタン、SEOに関する項目など細かく設定。 さらに 好きなYouTube動画を全画面背景に出来る機能はサイトの魅力UP間違いなしの人気機能です。 サイドバーに追尾させる広告やスマートフォン用に最下部に固定させる広告も簡単設定。 さらに 「サイドバー用メニュー」「オリジナルボタン」「カテゴリ別で表示が出来るボックス」などなど便利な専用ウィジェットも方法に用意しました。 カテゴリー SEOに拘る方には欠かせないカテゴリーページも効果的なコンテンツに生まれ変わらせる機能が充実。 テキストの挿入にtitleやメタの書き換え、SNSボタンの表示も可能。 ランキング機能 特にアフィリエイトに人気のランキング表示機能。 ランキングの 「王冠マーク」も任意の画像に変更できるようにバージョンアップ!ランキング一覧の大見出しの下の部分に 「ランキングの説明」を表示するエリアの追加。

次の

デザインサンプルDLページ(β)の使い方と注意事項

ア フィンガー 5 デザイン

こんにちは。 最近よく社内でFacebookアカウントの乗っ取り被害にあってます、デザイナーの佐藤タカアキ()です。 (犯人は多分です。 ) さて私のデザイナー業務の一つに、日々更新されるLIGブログ記事の「アイキャッチ画像を作成する」という仕事があります。 そして先日、毎日地道に作成してきたアイキャッチの数が、ちょうど300個に達しました。 そこで本日は、きりも良いので、アイキャッチを300個作成する中で私が学んだ「ブログのアイキャッチ作成時の参考にしてほしい情報」を紹介させていただきます。 アイキャッチとは まずは「そもそもアイキャッチって何?」という方のために説明させていただきます。 アイキャッチとは、ターゲットユーザーの注意を引いて記事へと誘導させ、クリック意欲を刺激することなどを目的とした画像イメージとなります。 一般的な広告であれば、写真やイラストにキャッチコピーを加えたものが中心となります。 実店舗であれば、その商品についての説明書きや、商品のディスプレイなどがアイキャッチと呼ばれています。 そしてWebサイト上では、商品画像の配置や全体のレイアウト、文字通り目を引きつけるような画像イメージがアイキャッチと呼ばれています。 アイキャッチの必要性 アイキャッチの概要についてはだいたいご理解いただけたかと思います。 続いて「なんでブログ記事にアイキャッチが必要なの?」という疑問をお持ちの方に向けて、アイキャッチの必要性について説明させていただきます。 そもそもブログの記事は、より多くのユーザーに見ていただくために拡散されることが大切になります。 そこでアイキャッチの登場となるわけですが、その理由は、単にブログの見栄えがよくなるから、というだけのものではありません。 SNSがビジネスツールとして定着してきた昨今、ブログの記事はSNSによる拡散からのユーザーの流入経路として、大きな役割を担うようになりました。 それに伴い、アイキャッチはさらに重要なものとなってきました。 例えばブログ記事にアイキャッチ画像を設定しておくと、Facebookで「いいね!」が押されたとき、記事のタイトルだけでなく画像も一緒にニュースフィードに表示されます。 アイキャッチ画像を設定した場合 アイキャッチ画像を設定しなかった場合 どちらの方がブログ記事への興味を持たれやすいか、そして流入数の増大につながるかは一目瞭然ですよね。 アイキャッチ画像を設定することで拡散力の増大につながるのは、もちろんFacebookだけではありません。 はてブやTwitterでも同様であり、設定しない手はないでしょう。 アイキャッチの効果的な魅せ方 では次に、どういったアイキャッチを作成すればいいのか。 特に膨大な量となるブログ記事用のアイキャッチを作成していくなら、いつかアイデアも行き詰まるときがきてしまうかもしれません。 そこで、これまで実際に私がLIGブログで作成してきたアイキャッチを例に、参考となるアイキャッチの作成パターン10選を紹介させていただきます。 カラーで魅せるアイキャッチ 該当するブログ記事のカラーを全面に押し出し、人間の視覚にダイレクトに訴えかけるアイキャッチの例です。 紹介するコンテンツの認知度が高い場合に効果的です。 Welcome to Japan! 日本各地の魅力を海外に伝えるサイトまとめ Google検索がもっと便利になる検索オプション・テクニックまとめ IEでも再現可能!簡単にエフェクトがきいたホバーボタンを作る方法 並べて魅せるアイキャッチ さまざまな写真を並べることによって、更なるインパクトと、単体の写真とはまた違ったメッセージ性とを生むことができます。 特に人の顔写真を並べると、程よい緊張感を生むことができ、背景のみでもコンテンツのイメージを伝えることができます。 スタッフページが個性的な、広告・Web系企業のコーポレートサイトまとめ Web制作初心者がマジで学べるおすすめ国内ブログ厳選10個 クライアントも満足!コーポレイトサイトのコンテンツ候補10例 インパクトで魅せるアイキャッチ とにかく一発でユーザーの目を引くことを目的としたアイキャッチデザインです。 しかし、ただ派手な絵を作ればよいというわけではありません。 あくまでもブログ記事のタイトル、内容に即したデザインとなるよう心がけましょう。 例えば以下のアイキャッチは「5つ」「比較」という2つのキーワードにフォーカスし、5つの腕との腕相撲で内容を表現しています。 WordPressの5つの主要セキュリティプラグインを詳細に比較してみた Photoshop初心者が写真加工や編集をおこなうための必須ツール20選・前編 クラウドファンディングの始め方を公開!CAMPFIRE着火の手順まとめ アイコンで魅せるアイキャッチ アイコンで記事の内容を連想させるアイキャッチパターンです。 ツールやアプリの紹介系記事でよく使用されています。 有名どころですと、Chromeウェブストアなどがこの手法を上手く取り入れていると思います。 フリーランスは知っておきたいオンラインクラウド請求書作成ツール8選 全東京都内のシェアオフィス・コワーキングスペースまとめ【完全版】 UBERだけじゃない!スマホでタクシーが呼べる配車サービス・アプリまとめ 動きをつけて目を引くアイキャッチ 静止画のアイキャッチが多い中、動きのあるアイキャッチはやはり目立ちます。 例えば以下のアイキャッチはGIF画像を使用しております。 GIF画像の作成も昔に比べて容易になっているので、まだ活用したことがないという人はこれを機に一度挑戦してみてはいかがでしょうか。 初心者デザイナーにオススメ!アイディアの集め方とその活用方法 写真の一部がちょっとだけ動く、シネマグラフを使ったサイトまとめ オウンドメディアを活用!コーポレートサイトに広告を掲載した結果まとめ 疑問系で投げかけるアイキャッチ ユーザー心理に訴えかけるアイキャッチ画像となります。 文字を効果的に使うことで心に直接響かせる手法となりますが、過剰な煽り文などを用いることにならないよう注意しましょう。 ネイティブアドって何?今話題のインターネット広告の基本が誰でもわかる5つのポイント 夏までに痩せたい!短期間でダイエットに成功するためのサイト・アプリまとめ 正しい時期はいつ?取引先へのお中元・お歳暮マナー10ヶ条 写真で魅せるアイキャッチ とにかく写真で魅せましょう。 ただし、モデルのアサイン、シチュエーション設計、撮影、加工作業など、それなりに工数がかかることも認識しておきましょう。 大食い王の座を賭けて、ケンタッキーフライドチキン食べ放題に行ってきた 料理人を大募集!長野のゲストハウスLAMPで一緒に働きませんか? パワハラ・セクハラで相手を不快にさせないように注意するべきオフィスでの発言7選 動物で魅せるアイキャッチ 可愛いは正義ですよね。 特に記事内キーワードに「苦手」「困難」「克服」など、負のイメージワードが用いられているときなど、印象を緩和させるために活用していくのが良いと思います。 新入社員が5月病になる原因と予防・対策・治療方法まとめ ビジネス書が苦手な人にもおすすめ!マネージャー・リーダー論の本5選 怒られたくない!上司と上手くコミュニケーションをとるための5つのコツ モノトーン・シルエットで引き締めるアイキャッチ モノトーンやシルエットには画を引き締め、適度な緊張感を生み出す効果があります。 真面目系記事のアイキャッチにオススメです。 強い組織づくりのために試行錯誤しつつも、柔軟さは大切にしたい。 撮影した写真を加工しよう!Photoshop初心者が知っておきたい使い方・基本設定まとめ jQuery UIを利用して要素をドラッグアンドドロップさせてみる 新しいサービスをつくろう!締め切り間近のハッカソンまとめ6選 まとめ いかがでしたでしょうか? 一言で「アイキャッチ」といっても、人の目を引くデザインは簡単に思い浮かぶものではありません。 派手さに走って注意を引くという方法もたまには良いとは思いますが、今回のようにブログ記事のアイキャッチであれば、目的はあくまでも「ブログ記事への誘導」です。 まず記事内容を自身がしっかり理解したうえで、読者がスムーズに入ることができるようなアイキャッチ作成を心がけるようにしましょう。 私もまだまだ勉強中の身ですので、今後もさまざまな新しい手法やデザインのアイキャッチを、自身の手で生み出していけるよう精進してまいります。 それではまた。

次の

チラシデザイン・フライヤーデザイン制作料金

ア フィンガー 5 デザイン

これはワードプレスをインストールしてWINGのテーマを有効化し、すぐにプレビューした画面です。 まだ何もカスタマイズしていない段階ですが、シンプルではあるものの有料テーマとしてはあまりデザインがいいとは言えません。 ここから少しずつデザインをカスタマイズすることによって、自分だけのオリジナルデザインへと変えていくことが出来ます。 自力でデザインをカスタマイズするのは大変!? WINGでオシャレなデザインにできるとは言っても、買ったばかりのテーマだと設定方法がわからない状態で、オリジナルデザインにするには設定方法を理解しなければなりません。 この作業だけでも時間がかかってしまい、効率的ではありませんよね。 以下のリンクからダイレクトに飛ぶことが出来ますよ~ お目当てのデザイン済みテーマをダウンロードするとzipファイルが保存され、このファイルを展開すると『ウィジェット用』『カスタマイザー用』『テーマ管理用』の3種類のファイルが表示されるようになります。 これでファイルの準備が完了です。 プラグインの準備 次にプラグインをインストールします。 先ほどダウンロードしておいたファイルはプラグインを使って、あなたのワードプレスに適用させないとなりません。 着せかえをするには以下のプラグインが必要になってきます。 カスタマイズ ウィジェット AFFINGER5 管理 この内『データ引き継ぎプラグイン』はアフィンガー専用プラグインで有料です。 絶対に必要というわけではありませんが、AFFINGER5 管理の設定をそのまま引き継ぐことが出来るので、時間短縮にもなりますよ。 【カスタマイズ】【ウィジェット】【AFFINGER5 管理】はそれぞれのプラグインが必要なので、まとめて引き継ぐといったことは出来ません。 dat】を選択。 ファイルを選択をクリックし、ダウンロードしたフォルダの中にあるウィジェット用を開き【wing-wp. com-sample-3-widgets. wie】を選択。 (デザイン済みテーマ【Note】利用時の場合。 ) 【ウィジェットをインポート】をクリックして完了。 データ引継ぎプラグインの使い方 僕はこのプラグインを所持していないので、あまり詳しく解説できません。 で詳しく紹介されていますのでそちらをご覧になってください。 アフィンガーで用意されている着せ替えデザインを一気に紹介 アフィンガーで使用できるデザイン済みデータは全部で10種類です。 (画像・動画やプラグインのデータはご自身で用意する必要があります。 ) アフィンガー5及びEX版専用 WING アフィンガー5 のテーマであれば利用することが出来るデザインです。 Note.

次の