あいのーと。 雑学や生活に役立つ記事がたくさん!「あいのーと」で人生を豊かにしよう

あいのーと ~しょうがいのある子どもたちのために~ 堺市

あいのーと

最新のトレンド情報が知りたい! お得な情報をGETしたい! 面白い情報が欲しい! 暇つぶしに最高なサイトが知りたい! そんな時におススメのサイトが「」です を見れば面白おかしく、全ての情報が手に入ります。 しかも毎日更新で情報の鮮度が抜群!! 毎日チェックしてみてはいかがでしょうか。 見てない人はちょっと損してるかも? 【最新トレンド記事で最新情報をチェック】 あいのーとには、最新トレンド記事が満載! 最近話題の現金給付の記事はもちろん、新型コロナウイルスの感染拡大によるアルコール除菌の品薄状態から注目度があがっている次亜塩素酸水もいち早く紹介されています。 しかも、記事の内容が丁寧でとてもわかりやすいのも特徴です。 なるべく難しい言葉を使わずに説明されているので、誰でも理解できる内容になっています。 【突撃調査記事が人気!】 あいのーと名物「」の記事が人気です。 他にも、あまり世間に公表されていない鍵屋さんの実態に迫る調査などが人気のようです。 これからどこに突撃取材に行くのか楽しみですね。 【生活を豊かにする記事でお得に】 知って得する、いや、知らないと損をする。 そんな情報も満載です。 今だと、コロナウイルスで自粛期間が長く、自宅で暇をしている人も多いのではないでしょうか。 そんな人向けに、無料で使える有料動画配信サービスを紹介していたり、 電気やガス自由化に合わせて出てきた電気・ガスの料金比較サービスなどの家計に優しいサービスの紹介もしています。 【こんな情報知らなかった!豆知識が豊富すぎる!】 上記のほかにも ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ などなど、誰も知らない豆知識が毎日のように更新されています。 【動画の1分でわかるシリーズが話題】 あいのーとでは記事だけでなく、1分でわかる動画シリーズも掲載されています。 どんなに難しい内容も1分で解説するなんともありがたい動画です。 忙しい人にも優しいサイトですね。 最新トレンドや豆知識、暇つぶし系のサイトを探している人はぜひ「あいのーと」を見てみてはいかがでしょう。 動画はYouTubeでも公開されているのでぜひチェックしてみてくださいね。

次の

あいのーと ~しょうがいのある子どもたちのために~ 堺市

あいのーと

【マイクラ】5秒ボタン「1回押すと100万円がもらえるボタン」 5秒ボタンはいったいどのようなボタンなのでしょうか。 5億年ボタンは、押すと100万円貰える代わりに何もない異空間に飛ばされて5億年過ごし、その後5億年間の記憶を失って元の世界に戻ってくる内容でした。 多くの人は絶対に押したくないボタンではないでしょうか。 今回の 5秒ボタンを押すと起こる内容以下になります。 押すと100万円が貰える• 押すと異空間に5秒飛ばされる• 異空間では想像を絶する苦痛が待っている(死んだ方がマシと思えるレベル)• 飛ばされるタイミングはいつかわからない• 異空間での記憶は残る• 自ら命を絶ってはいけない いかがでしょうか。 5秒であれば、死を超える苦痛を味わう覚悟がありますか? ただ、 その恐ろしい5秒がいつくるかわからない恐怖におびえながら人生を過ごすことになります。 1度だけしかボタンを押していない場合は、異空間で味わう苦痛がどれほどのものかわかりませんが、2度3度、もしくはもっと回数を押してしまった場合、2度と味わいたくない苦痛がいつ襲ってくるかわからない状態で生きていかないといけません。 この恐怖に怯えながら過ごし、そして自ら命を絶つことも許されていない状況。 これを想像すると 5秒ボタンは非常に恐ろしいボタンだということがわかります。

次の

令和版トリビアの泉「あいのーと」で最新トレンドや生活のお得な知恵、豆知識を学ぼう!

あいのーと

こんにちは、ノート研究ライターeyecoです。 突然ですが、皆さん、デスクワークのときに "聴く" 習慣はありますか? 音楽とか、ラジオとか。 テレビや動画を見ながら、なんていうツワモノもいるかもしれないですね。。。 ! わたしは、ほとんど音楽で、作業によってボーカルありだったりなしだったり洋楽だったり邦楽だったりするんですけど、ここ最近、そう、まさにステイホームきっかけで、ラジオを聴くようになりました。 仕事のときは、BBC radioをずっと流しています。 家計簿とか雑務、事務仕事がメインの場合は、Radikoです。 音楽だけ聴きたいときは、音楽も聴いていますが、Radikoを活用するようになった新習慣は、なかなか新鮮です笑 最近仲良くしている友人が、ラジオのヘビーリスナーで、朝から晩までずっとラジオを聴いているという話を聞くうちに、わたしもなんだかうずうずと気になってきて、まずはPCでRadikoを。 アレクサでも聴けることがわかってからは、仕事以外の時間にも「アレクサ、ラジオ!」という頻度が増えるようになっています。 わたしのアレクサ。 ふたりして、ステイホームで人恋しい、人のおしゃべりが恋しいんだなー、ということを実感、しみじみ、です笑。 でも、映像は動きを止めるんですよね。 気が散る。 (いや、本読んだり掃除しながら見なきゃいい話。 笑) そんなときにふとラジオを思い、聴き始めたら、なかなかよくて。。。 ほどよい距離感で伴走しながらこっちもやることができる感じ。 そして何より、音だけの情報だから、想像力がかきたてられたり、情報がすーっと頭にしみこむように入ってくる感じがする。 優しい、というのか。 これって、文字(書くこと)と同じかも。 焼き付けるような鮮明なイメージは与えられなくても、じわじわ、しみる。 なんか、いいなあって思っています。 振り返れば、昔はよくラジオ聴いていたなーってことも思い出したり。 編プロ勤めだったときも、事務所でずっとラジオが流れていて、ポツポツ耳に入ってくる情報や音楽に心躍らせながら仕事していました。 あとね、そうだ、10代の頃、ちょっとだけ入院したことがあって、夜眠れなくてイヤホンしてラジオ聴きながら寝たなー。 それと、そうだ! 2年前の金沢1人クルマ旅のときも。 地元FM局かなにかをずっと流しながらロングドライブ!.

次の