ワンピース ネタバレ 2ch。 【ネタバレ注意】ワンピース 925話「ブランク」【ジャンプ52号2ch感想まとめ】

【ネタバレ注意】ワンピース 925話「ブランク」【ジャンプ52号2ch感想まとめ】

ワンピース ネタバレ 2ch

ワンピース 977話最新ネタバレ速報 出揃う戦力! 鬼ヶ島前半戦の展望 今回はワンピース977話最新情報になります。 次号のジャンプは4月13日(月)発売 ワンピース977話も掲載です。 GW連休中は休載、合併号挟みますがどこまで進むかな? コミックス最新96巻 おでん回想編収録 発売日 ワンピースマガジン最新Vol. 日本でも爆発的と言って良いほど感染者が増えて来ました。 いつも当サイトをご覧頂いています皆様方も十分に御用心下さいませ。 少年ジャンプ編集者もコロナ感染の疑い 4月20日(月)翌々号のジャンプ発売延期 来週号は予定通り — ワンピース死ぬ前に知っておきたい最新情報 u186097• 振り返りと展開予想 おさらいを踏まえながら977話以降の展開予想などを更新していきます。 何か面白い案などございましたらコメント欄よりお寄せくださいませ。 さて 狂死郎とカン十郎の立ち位置がハッキリし、ジンベエの到着。 これで両サイドの戦力がある程度出揃いました。 ひとまず鬼ヶ島決戦の前半戦〜中盤まではお互いこの戦力になるかと思います。 CP0やマルコ、イゾウ等。 他勢力の参戦はしばらく後になるかな? ジンベエ到着 魚人島でルフィが勧誘。 ホールケーキアイランドで身辺整理、加入を決意したジンベエ。 ワノ国に到着し、これで晴れて麦わら海賊団正式加入となりました。 麦わら一味10人目。 物語的にもジンベエが最後の仲間になるでしょうか? 映画や巻頭などを除き、なかなか本編では全員集合の絵面は見れません。 ワノ国到着早々に歓迎されてる様子を見るとしっかりと溶け込んでいますね。 ワンピース976話より 打倒カイドウを果たし更に結束を強める事でしょう。 魚人であったり、大物と面識あったり、操舵術を備えていたり、懸賞金が高い 話題も多いキャラですが単純に強い。 カイドウとマム、オロチらと戦うには有難い戦力アップです。 そしてキッドやローら周りも驚いていた様に世に知れればかなりのビッグニュースになりそう! 期待しかないですね! ビッグマムとジンベエ 到着に沸いていますが、気がかりなのはホールケーキアイランド編の終盤 もともとビッグマムに協力していたジンベエですが反旗を翻した事で敵対しています。 ジンベエとしては仁義を通したつもりでもビッグマムには関係無し。 理不尽なルーレットで代償を迫られたりとマムにとっては許し難い屈辱でしょう。 エピソードの最後では麦わら一味を逃す為にタイヨウの海賊団アラディンらと共に殿を務めビッグマムを喰い止めにかかりました。 交戦は避けられない状況。 全員が無事に逃げ切る確率は低いと思われます。 タイヨウの海賊団面々はもとよりジンベエも何かしら被害があったのでは? 登場シーンを見る限りですと身体的ダメージは見受けられません。 しかしやはり心配なのはビッグマムのソルソルの実 基礎戦闘力が高いだけに忘れそうになりますが、寿命を奪いとるチート能力です。 そんなパターンであって欲しい! モモの助奪還へ 光月家跡取りに加えて幼いという事でウィークポイントであるモモの助の身柄。 光月家を滅ぼしにかかるカイドウとオロチにとっては格好の獲物であると同時に討ち取れば壊滅的なダメージを与えられる事でしょう。 やはり、遅かれ早かれこうなる展開は避けられないでしょうか? カン十郎に誘拐される形で鬼ヶ島へと運ばれていきました。 ルフィ達同盟軍としてはなんとしても奪還したいところです。 人造悪魔の実の伏線も残っておりますし、脱出の際にはまた一悶着ありそう。 しかしながらゾウでの同盟結成時の様に幼きながらも勇気を出して見事な振る舞いを見せました。 やはりおでんの息子といったところでしょう! 一方でなんとか任務を全うしようとするカン十郎。 モモを届けた後の扱いはどうなる事やら? 個人的にはオロチらに切り捨てられる様な展開を予想していたのですが、身分が割れてもなかなかの戦闘力と機動力。 まだまだ使い道は残されていそうです。 皆さんも期待しているでしょうが、最後は光月家サイドへと舞い戻ってくるはず! 977話 速報 前回ラスト 遠方からのカイドウ軍の攻撃に苦しむ一同を救ったのはワノ国に駆けつけたジンベエ親分!! これなら海戦も引けをとらない? 今週のスタートは? 引用. ワンピースドットコムより 977話 宴はやめだ ジンベエ歓迎 先週に引き続きジンベエ加入に沸く一同 特にホールケーキアイランド組は生還を喜んでいます。 しかしやはりどうやって逃げたのかは気になるところ因縁再発、真相が明らかになるのは蓋マムとジンベエがワノ国で対峙した時でしょうか? ジンベエの操舵術の高さを聞いて "夢の船"の造り主であるフランキーも嬉しそう。 やっと本領を引き出す男が現れたか どうかひとつよろしく頼む 作戦会議 総監督錦えもん、ミンク族を指揮するシシリアン、侍達を指揮するヒョウ五郎など各勢力リーダー格を中心に早速作戦の修正。 まずは 鬼ヶ島の特徴について ・山に囲まれた島である。 ・唯一の入り口、正規ルートが正面の門 ・島に大きなドクロがあり山と一体化している。 中にはカイドウらが構える城が。 ・入手した屋敷図で城の裏側に裏口が一つあると判明。 ワンピース977話 作戦では兵を二分して左右の山道を通り裏口へ 宴で寄ったカイドウに奇襲をかける手筈。 核となる赤鞘達は海を進むという。 ハート海賊団の潜水艇で鬼ヶ島周りを阻む渦潮を掻い潜り海中を進化 さらにはダメ押しのジャンブルズで赤鞘達を島内へ送り込む様です。 最初の難関と位置付けていた赤鞘達は嬉しい驚き 1番でかい宴 新しい仲間ジンベエの加入 更には敵から奪った酒樽 歓迎会をやるしかない雰囲気 乾杯の音頭をとるルフィでしたが指揮の高まった侍達を見て途中で断念 やめだ! あいつらとやろう! 宴も!乾杯も! カイドウぶっ飛ばしてよ!オロチもビッグマムもぶっ飛ばして! この戦いに勝って今までで1番でっけぇ宴をやろう 引用. ワンピース977話 タイトルにある通り断念 宴好きのルフィですら自粛ムード みんなも見習おう。 不要な飲み会中止ね! カイドウの息子? ルフィサイドだけでなく、今話の半分の見せ場は鬼ヶ島宴会場から。 オロチの初登場と同じく障子越しに見えるシルエット達は禍々しい。 そんな中カイドウから重大な発言! あいつァどうした!? ウチの息子だよ!! 顔ぐらい見せろ宴だぞ!! そうだな リンリンに会わせとくか ちなみにマムは着物にお召替え おリンさんの和装需要あるかな?笑 今話では息子の正体は明かされず、、、 新キャラでしょうか? 既出ならばそれなりの実力者。 かつビッグマムと面識の無いキャラ? 飛び六胞到着 今週のラストシーン ドレーク以下飛び六胞が鬼ヶ島宴会場に到着 三大災害幹部に迫る重要戦力 部下に関してはイマイチ期待外れな感があるだけに中堅どころの活躍も見たいところ。 一応、真打ちの中でも最強を誇る6人という設定 現状だと ドレーク、ページワン2名が明らかになっております。 ドレークの実力はご存知かと思います。 ページワンについてはサンジと張り合う程度の実力は備えています。 足下しか見えないですが特異体型では無さそう。 翌々週号と併せて合併号となります。

次の

ONE PIECE 984話ネタバレ確定最新速報!実は女!カイドウの娘ヤマトの正体に驚愕

ワンピース ネタバレ 2ch

とても悲惨な結果となってしまいましたが、ここで一番気になるのは、トキトキの実はどこへいったのか、誰が入手したのかが気になりますよね。 回想編ではボンクレーのマネマネの実 ひぐらし や、バルトロメオのバリバリの実 セミ丸 など、他の悪魔の実は出てきました。 トキが亡くなったのも同じく20年前なので、トキトキの実も誰かが食べていて能力を引き継いでいる可能性が高いと思われます。 トキトキの実の能力は未来にいくことが出来ること。 覇気などで近い未来 相手の動きなど を読める人はいっぱいいますが、未来に行ける人となると、遠い未来をやけに知っている 読んでいる 人や不可解な時間差と距離で物語に登場するなどでヒントを得られるとは思いますが、その観点から言えば、やはり頂上戦争に速い時間差と不可解な距離で登場したシャンクスがトキトキの実の能力者である説が一番かと思います。 1つ言えるのが、トキもそうであったように、トキトキの実の能力者は間違いなくワンピースの結末に関わってくる重要な役割を持った人物だと思います。 剣士ということで、ワノ国との関わりは間違いなくあると思われます。 実際に、ゾロの故郷のシモツキ村は、ワノ国の大名霜月家と深い関わりがありそうなのです。 というのも、ワンピースの92巻のSBSコーナーにおいて、イーストブルーに大名霜月家が流れついたという事実を尾田っちが暴露してました。 更に、伝説的な侍である霜月リューマとゾロの共通点がたくさんある為、ゾロは霜月リューマの子孫だという説も超有力です。 ・リューマの筋力とゾロの筋力の系統は同じ。 ・血液型も同じXF型。 ・霜月リューマの愛刀である秋水を使用していた。 ・その後、おでんの愛刀である閻魔を受け取る。 おでん様の愛刀を持っており、ワノ国と深い関わりがありそうなゾロが、カイドウをぶっ倒すのではないでしょうか? 新世界に入ってから、ゾロはまだ本気を出している描写はありません。 あの眼帯を外したら、カイドウを倒せる特別な能力が備わっているのかも?? 特殊な覇気か?めっちゃ気になる! 目から放つ覇気が強大過ぎてコントロール出来ないから眼帯で隠しているとも言われているが、コントロール出来たらミホークを超えるでしょうね。 シャンクスがワノ国に参上!?ルフィと手を組みカイドウをぶっ倒す!? シャンクスとバギーの成長に違和感を感じる。 おでんのレンタルを1年にしてて、寿命がもって1年はわかるけど、 シャンクスとバギーの体の成長が急な感じがする🤔 — 🐵WILD GUISE〜ワイルドガイズ〜🤡 GuiseWild 975話で、共に四皇であるカイドウとビッグマムが四皇同盟を組んだことが分かりました。 四皇同士が手を組むなど前代未聞で、力の均等がぶっ壊れると思います。 さすがにルフィローキッドそれぞれの海賊団と錦えもん達vsカイドウ&ビッグマムでは限りなく勝てる可能性が低いと思います。 そこで新しい時代というか、長らく彼らが居座っている牙城を崩して情勢を変えたいと企むキャラが漁夫の利の如く現れると予想します。 心強いと言えば、シャンクスに黒ひげ、ドラゴンや青キジ、ミホークなどですが、個人的にはシャンクスが動く可能性が高いと思います。 シャンクスといえば、カイドウビッグマムと同じく四皇ですが、ロジャー海賊団の船員だった時代におでんと交流がある為、ワノ国の為にも何かアクションを起こすと思われます。 いやぁ~シャンクスが駆けつけてルフィと共闘となると、めっちゃ最高な展開ですね! ワンピースはもう伏線回収・結末への展開が早くなっているので、尾田っちはもう出し惜しみなくとんでもないネタや展開を電光石火のようにぶち込んでくると思います。 是非共闘するシーンを見たいですね。 それは黒ひげです。 頂上戦争でもかなりダメージを受けていた白ひげに追い討ちをかけて殺し、白ひげの能力を奪いました。 まさに漁夫の利といった展開でしたね。 そして、今回の戦争にも漁夫の利でワノ国に参上するかもしれません。 前回の標的はパラミシア最強のグラグラの実の白ひげでしたが、ロギア最強のヤミヤミの実も持っているので、後はカイドウのゾオン系最強の実を奪うのではないでしょうか? 新発売のワンピース海賊無双4ではワノ国編も含まれており、漫画とは違ったオリジナルな結末が描かれています。 カイドウに阻止されたものの、黒ひげはビッグマムの能力を奪いに行きました。 そんな黒ひげにとって、四皇の二人がワノ国にいるなんて、またとない機会ですし、激しい戦いが予想されるので、間違いなく漁夫の利を狙っていると思います。 ルフィ達がカイドウやビッグマムを倒したとしても、漁夫の利で能力をかっさらっていく可能性が高いと思われます。 ワンピースの物語においても、ルフィにとってもこれからのワノ国での対カイドウやビッグマム戦は過去一の戦いとなるでしょう。 確かに四皇2人を一度に相手にするのはワンピース史上でも類を見ないでしょう。 当のルフィは、力を借りたい時に傘下は呼ぶと発言してますが、なんといってもあのルフィに憧れて傘下になった海賊団です。 ワンピースの世界の歴史が変わるようなこんな大一番を前に、黙って待ってるような連中ではないでしょう。 そして、ゲームの海賊無双4でも、麦わらの一味の参加はワノ国編に参戦していました。 apoo= kaido= 四皇?? 戦闘力のバランス、oda本当ダメです… luffy、この状態で本当の戦場ならもう何回死んたよ〜! ・ゾロはアクションシーンが多そうなので、相当力を入れていく。 それを見たルフィは、お玉のことを思い出し、「何でお前みたいなバカの目の前に食いもんがいっぱいあって、玉の腹に何も入らねェんだ!!」とブチギレて、ゴムゴムのエレファントガンの一撃をお見舞い。 それにより、宴会場が真っ二つに割れ、粉々に跡形もなく崩れ落ちます。 その様子を見たキッドは寧ろ動きやすくなったとニヤリとした表情。 ルフィの元に、「何ハデに暴れているんだ、お前は大人しく潜入出来ないのか」とゾロが参上。 方向音痴のゾロがルフィのところまでよく辿り着いたと思います。 ルフィからお玉のことを聞いたゾロもブチギレ、ぶった斬るしかねぇなと戦闘モード。 しかし、怪しい捕まえろと言われ、潜入がバレそうになった為、ルフィとゾロはその場から逃走しました。 アプーがルフィとゾロの前に立ち塞がる クイーンから飛び六胞へ昇格するチャンスを与えられた部下達は、おれが首を取ると言わんばかりにすぐにルフィとゾロを元へ。 そこに先程登場したスクラッチメン・アプーも参戦します。 すると、ルフィがいきなり殴られたことに誰だと驚きますが、ゾロがアプーであることに気付きます。 刃物を持ってないのに斬撃をしてきた為、ゾロは攻撃の軌道がさっぱり見えない模様。 口から煙を出し、白目で意識を失うルフィにゾロは叫びます。 それを見ていたクイーンはオイオイあっけねぇなと思ったより弱いじゃないかと笑っています。 ゾロは白目状態のルフィを右腕で担ぎ、逃走。 ゾロは「こんなところでダメージ溜めてたらカイドウ戦まで身がもたねぇ」と危惧します。 カイドウの部下はただ数が多いだけではなく、それなりのタレント揃いで層が厚いということも実感したようです。 ルフィが目を覚まし、変装をやめ、もう突破しよう!と言います。 しかし、そこにまたアプーがおり、まだまだ射程距離だからと攻撃の手をやめない様子。 そこにキッドが現れ、部下にやめろ!お前もバレちまうぞとの忠告を無視し、アプーに対してあの裏切り者が、お前が全ての元凶だぞと元々同盟を組んでいたが裏切ったアプーに磁気弦 パンクギブソン の一撃をお見舞いしたところで、980話は終わりました。 ワンピースは次号休載とのことです。 ついにルフィが暴れているところに、ゾロやキッドも参戦し、裏切り者であるスクラッチアプーとの戦闘が始まりました。 また、クイーンは飛び六胞の中に一人消したい奴がいるとのことで、恐らくクイーンの首を狙っているメンバーを消したいのだと思いますが、部下たちにそれでイスが一つ空くからルフィたちの首を取ってこいとチャンスを与えました。 今後は様々な戦闘カードが決まっていくと思いますが、それも楽しみです。 【最新】ワンピースの漫画・アニメを無料で見る方法 『ワンピース』のアニメや漫画をネットで無料で読めたらなーと思ったことはありませんか? 違法サイトも規制が厳しくなり、摘発などが相次いでいますよね。 下記リンクにて合法的に安心して無料でワンピースのアニメや漫画を見れるサイトをご紹介しています。

次の

ワンピース 977話最新ネタバレ速報 今までで一番でっけぇ宴をやろう!!

ワンピース ネタバレ 2ch

振り返りと展開予想 前回までのおさらいと展開予想 長かった回想編がいよいよ閉幕。 最後まで残った光月家サイドの裏切り者も炙り出されて一通りの情報は出揃いました。 内通者然り、正体を欺いている者も。 これからの決戦での活躍も期待されます。 バレた後も大事ですからね! そして最後に駆けつけたのはルフィ、ロー、キッドの3船長。 約半年もの間不在のルフィでしたがそれでも盛り上がっていたのはおでん、白ひげ、ロジャーと大物の存在でしょうか。 情報漏洩で頓挫した作戦ですがいざ鬼ヶ島討ち入り!ここからが本番! カン十郎の生き様 まだ正体が割れたばかり。 少し気が早いですが今後のカン十郎についてお話しします。 20年以上。 人生のほとんどを演者として過ごしたカン十郎。 逐一、光月家の情報をオロチへと流す事で存在意義を見出してきました。 一座に生まれた彼にとっては生きがいなのかもしれませんがなんとも悲しい。 もちろんスパイ行動によって光月家に打撃を与え、巡り巡ってワノ国自体への報復には実ったんですがね。 オロチの様に迫害を受けたワノ国へ復讐することが目的なのかと言われるとなんとも判断が難しい。 しかし正体を明かした以上は今までの様にすんなりとはいきません。 更にはルフィ達の加勢によって戦局もひっくり返りそうな様相です。 そうなっては用済みとも言えるカン十郎をオロチ達は厚遇はしないでしょう。 同じ境遇の一族とは言え見捨てられる事も考えられます。 フデフデの能力 前回もお話ししたのですが展望を占う上で注目したいのがカン十郎の能力。 これまた珍しい描いたものを具現化できる能力です。 自分そっくり見分けのつかぬ分身を誕生させた事でネックとなっていた画力も演技だと判明しました。 分身がどの程度のクオリティにもよりますが、極論カイドウを再現する事もできるのでは?と考えてしまうほど期待できる能力です。 引用ワンピース ドレスローザ 編より 本人の戦闘力はさて置き能力の使い道はあるのかもしれませんね! 再び光月家へ 悪事こそ働いてはいましたが、他の家臣と同じくおでんと過ごし作戦の準備をしてきたカン十郎。 願わくば再び光月家へと願えるなんてパターンが綺麗でしょうか? 役を演じることだけに徹した彼が役目を終えた今果たしてどんな感情に至るのか気になるところです。 スパイだったとは言えなかなか好印象のキャラでしたしオロチサイドとして終えるのもなんだかもったいない気がします。 キッド復活の狼煙 前回の登場は950話の巻頭 お前も一緒にやるか!? とのルフィの誘いに バカか! おれの相棒がどうなったか見ての通りだ 同盟もウンザリ もう誰も信じねェ おれ達はおれ達の道を行く!! 行こうぜキラー 仲間達を取り戻しに! と誘いを蹴ったキッド 不運とも言える形でカイドウと遭遇。 同盟を組んだはずのアプー、ホーキンスに裏切られて海賊団は壊滅 付き合いの長い相棒キラーもSMILEで重症 キッド自身も囚人として捕われ心が折れそうな程の仕打ち。 最後はキラーと共に水責めにあった所をビッグマム騒動でなんとか脱出しました。 同情に値する逆境ですがそれでも尚復活を期待する声は大きかったと思います。 回想突入前はオロチが優勢に見えました。 各所連絡通路、移動の為を夜に襲撃し爆破 錦えもんの妻である妻を筆頭におこぼれ町の人々も光月家を庇い焼かれてしまいました。 決戦メンバーも約束の時間には間に合わずゲームセットと思われたところでのルフィ達の登場 麦わら海賊団はサニー号を爆撃され ローは謎の人物と不穏な行動 キッドはキラーと仲間奪還 それぞれがバラバラで、現状が心配された中で一気に集まってしまいました。 やはり光月家側のスパイである傳ジローの動きが効いていたのでしょうか? ビブルカード問題 前回書ききれなかったので補足 ゾウ編から話題になっていたビブルカード問題 引用. ワンピース ゾウ編 ジャックは何故ゾウに辿り着けたのか?(ビブルカード無しでは不可) ゾウに雷ぞうが匿われていると知っていたのか? イヌアラシの不安が以前から疑問視されていましたが、裏切り者のカン十郎からご丁寧に種明かし。 ワンピースドットコム くノ一の拘束シーン 老婆でなければ良かったんですが、、 誰得? 一方で戸惑いを見せるカン十郎 リークした情報でオロチがバッチリ対策しているのかと思いきや突如現れたルフィとロー 何故ここに? 爆破されたサニー号 決戦前夜オロチ、カイドウサイドに夜襲を受けて空爆されたはずのサニー号 あれどうやって防いだんだろう? と気になっていますがただただ頑丈なだけ! まったくどこのバカか知らねぇがサニー号をそこらの爆弾で破壊しようとは甘い輩だ! この船は宝木アダムで作った千の海を超える船だぞ! そうでした。 サニー号頑丈なんですよね! すっかり忘れてた。 ちなみに全く無傷というわけではなく一部帆がダメージを受け修繕の為に到着が遅れた様です。 海戦開始 先週の派手な登場から早速反撃を開始する3船長 一度は全員ワノ国で捕まった小者共 四皇カイドウの名の下に全員沈めて終わりだ!! 完全に舐めてかかるカイドウサイドに対して揉め気味の3人 我こそはと争う姿は2年前のシャボンディと変わらず。 中身はともあれ実力は増してるはず。 それぞれが敵船へと乗り上げます。 キッド 磁気魔神 ルフィ 弾む男 パウンドマン ロー ROOM 引用. 敵の船を叩っ斬る狂死郎親分 我が狂死郎一家200名 あんた方の討ち入りに助太刀させて貰いたい 錦さんとの呼び方 おでん、傳ジロー、錦えもんしか知らぬ山の神事件の真相をかたるこの者は? 狂死郎スタイルのリーゼントを取り外し放り投げました おぬし傳ジローか!!? いかにも!! 見違えたろうな すぐにでも名乗り出たかったが万が一を考えて敵であり続けた おかげで船の修理で遅れたルフィ達が間に合う ついでにサムライ達も間に合う 案の定名乗っていれば内通者に正体をバラされオレはオロチに消されていた おでんと出会う前からの知り合い 錦えもんと最も付き合いの長い赤鞘傳ジロー 正直もっと後半での登場を期待していましたが裏切り者カン十郎の発覚で赤鞘達の指揮が下がったところでの登場も悪くないですね! 判じ絵のトリック 錦さんさすが頭のキレる男だと語る傳ジロー 以下傳ジローが汲んだ錦えもんの策略 ・もともとの判じ絵はハブ港(刀武港)を作戦の地と伝えるもの ・敵側にバレるのを心配した康イエがハブの腹に二本の線を描いて訂正 ・二本線は文字抜きを意味し、"はぶみなと"から間の"ぶみな"を抜いた"はと"が正解。 ・オロチ側に内通者がいると見抜いた錦えもんは敢えて身内の前でだけトカゲ港と読み違えて見せた。 鳩では無く波止 刀武港の波止を指してると思われます。 ワンピース975話より ラストシーン 今週のラストシーン 我ら1200を新たに足して総勢約5400名 さぁ皆行こうぞ いざ鬼ヶ島 準備は整った。 これも一重に錦えもんのおかげ? 錦さん! なんともシュールな表情と笑い。 ワンピース975 これまでの緊迫した場面では考えられぬ一面でした。 さすがおでんの家臣と言ったところでしょうか? 意図せずして敵を欺く事に成功しました。 ちと長いがハブに足を足したらトカゲ 違和感を抱きつつも完全な読み違え まずいぞ! 何もとまっておらぬ! おのれ錦えもん! 慌てふためくカン十郎 裏切り者としては屈辱の結果 全てとまでは言いませんが無駄に終わった潜入 これは再び光月家に寝返るパターンかな? 運も引きつれた! 裏切り者が判明した先週に比べると盛り上がりには欠けますが特にラストシーンは今週の方が秀逸では? 何度見てもシュールで笑えるのですが 次号は休載です。

次の