練太郎。 製品・サービス

7

練太郎

リーバランス方式で軟膏調剤に必要だったウェイト調整は不要です。 市販軟膏容器の9割に対応し、容器変更時のアダプター交換が不要です。 混練レシピを5つまでメモリー登録できます。 衝撃が加わった際に自動で止まる安全設計です。 重量(kg):約22• 方式:自転・公転プロペラレス混和方式• 混練重量(ネット):10~250g• 運転時間:0秒~30分• レシピ登録:5メモリー• 対応容器:10~250mL• 安全機能:ドアセンサー・振動センサー・回転センサー・衝撃センサーによる自動停止機構• ウエイト調節:フリーバランス方式• 付属品:電源ケーブル(電源3Pプラグ含む)、300mL容器 No. 002、ドアロック解除金具、輸送ロックA・B、輸送ロックB用ネジ(長・短)、マルチアダプター(1セット).

次の

7

練太郎

使いやすく、汎用性の高い標準タイプ 材料の攪拌・脱泡を同時に行える自転・公転ミキサー 【デモ/サンプル処理受付中です!】 最大400Gの攪拌モードと、さらに強力な510Gの脱泡モードを装備。 簡単操作で攪拌・脱泡の同時処理を実現します。 回転部や軸・フレームは剛性と耐久性に優れ、振動センサーとフタのロック機能により高い安全性を実現しました。 充実の容量ながら、サイズ・質量はコンパクト。 回転速度を可変することによって、幅広い材料に対応が可能です。 クリップする• ・剛性と耐久性に優れ、振動センサーと蓋のロック機能により高い安全性を 確保しました。 ・250mlの処理容量でも軽量・コンパクト。 持ち運びに便利で、多様な用途に 対応します。 ・回転速度の変更により、個々の材料に最適な攪拌を行います。 ・タイマーは5つのメモリー設定ができ、メモリーごとに最大5プロセスの 連続運転が設定可能です。 ・独自の空冷機構を搭載しています。 価格 - 価格帯 納期 型番・ブランド名 ARE-310 用途/実績例 材料の攪拌・分散・脱泡・脱気に• カタログ 標準タイプの自転・公転ミキサー あわとり練太郎 ARE-310• 取扱企業 標準タイプの自転・公転ミキサー あわとり練太郎 ARE-310 1)自転・公転方式スーパーミキサー 商品名「あわとり練太郎」、「はんだ練太郎」、「なんこう練太郎」の開発、製造、販売 2)医療用具、医療用機械器具の製造、販売 3)前各号の機械装置を活用した応用分野、技術に関する業務.

次の

池田練太郎

練太郎

来歴 [ ] 生まれ。 駒澤大学仏教学部仏教学科卒業。 大学院修士課程修了(印度哲学専攻)。 同博士課程満期退学。 、、非常勤講師を経て、駒澤大学仏教学部教授。 仏教学科主任、仏教学部長を歴任し、2003年4月から2004年3月まで英に留学。 2006年に駒澤大学学長に就任。 受賞歴 [ ]• 1988年 賞 著書 [ ]• 『インド仏教人名辞典』(共著)法蔵館• 『梵蔵漢法華経原典総索引』(共著)佛乃世界社• 『仏教教団の展開』(共著) 2010年 論文 [ ]• 出典 [ ]• 外部リンク [ ]• 先代: 2006年 - 2009年 次代: この項目は、に関連した です。

次の