引っ越し見積もり安い。 引越し費用相場が安い時期と高いシーズンは何月?賃貸契約にも最適なタイミングはいつか

引っ越し メール 見積もりsuumoで50%も安い料金で引越し

引っ越し見積もり安い

目次 4.引越し料金の内訳・決まり方 引越業者の選び方をお知らせします。 パンダで有名な引越しのサカイ、ドラえもんで有名なアート引越に頼みたいと当初思った人も 必ずしもサカイ、アートに頼みたいわけではないですよね。 安い値段でちゃんと運んでくれる引越し会社に頼みたいですよね。 ご自身で引越しの見積もりを取ったり、引越社に直接電話して情報を取るものの、 「引越し会社はたくさんあるけど、結局どこがいいの?」と思っている方はとても多いです。 引っ越し業者の選び方〜私自身、元引越し会社で働いていました 私自身、元引越し会社で働いていました。 営業と現場の両方をやりました。 東京、神奈川、千葉、埼玉、群馬、静岡、名古屋、浜松、新潟、三重、岐阜、滋賀に多く行きました。 私自身の転勤も含めまして。 私が勤めていた引越し業者は良いです。 私の知る範囲ではクレームはほぼなかったと思います。 その引越し業者名はここには書けませんが、今はどこの引っ越し会社も基本的には良いです。 ちゃんとやってくれます。 こういう時代ですしね。 何かあったらすぐにインターネットや2ちゃんねるの評判に書かれてしまいますしね。 口コミを見ると、たまに、「 契約しないと言ったらスゴまれた」「 到着が遅れた」「 スタッフの感じが良くなった」「 物がなくなった」「 壊れて届いた」というような口コミを見ます。 これは、、、正直なところ、引っ越し会社の教育はちゃんとしてます。 ですが、スタッフも人間です。 たまたま体の調子が悪かった、イライラしていた、前の客にめちゃくちゃ言われてひきづっていた、、、などそういうことはあると私は思います。 良くないスタッフを避ける対策としては ・一括見積もりをして、営業から電話がかかってきた時、その人がちゃんとしているかを見る。 ・急ぎの引っ越しでない限り、1度で契約しない。 ・1度見積もりを受けたら、他社の見積もりを聞く。 ・気に入った引っ越し業者があったらそこにもう一度問い合わせてみる。 何度かその担当と話をして、印象を確かめるのが良いです。 他社の見積もりをたたき台にして、安い見積もりを引き出すという手はあります。 何度か引っ越し業者と話すということは、安い見積もりも大事なんですが、納得できる引越し業者か確かめるという意味もあります。 何度か話すうちに「あの時は対応良かったけど、今日はなんだかよくないなあ」と感じたら、 別の引っ越し業者と話してみることをおすすめします。 初めての引っ越しだったり、その業者から初めて見積もりを出してもらう場合、 スタッフが大丈夫かどうかは何度か接触してみるしかありません。 引っ越し当日どういうスタッフが来るかはこれは分かりません。 だから、せめて引っ越し業者の顔である営業に何度か話を聞いてみることをおすすめしたいのです。 というわけで というわけで、私は丁寧に家電、家具を運びました。 現場の時に、後で「壊れてたんだけど!」などのクレームを受けたことはありません。 営業の時、色々なお客様から値切り交渉を受けました。 元々、値切り交渉をしても良い金額から見積もりを出しているのですが(失礼!笑)、 その時に、 割引できるお客様と 契約自体やめておこうというお客様がいらっしゃいました。 その辺りも含めてこのサイトに書いています。 値段を安くする方法、後々問題が起こらない引越し会社の探し方をお知らせします! 見積もりを取って、そこから半値くらいにしてもらう裏技もあります。 2.引越し料金の相場はいくら?ざっくりした金額が分かる 引っ越しの例、口コミから相場を知ることをおすすめします。 これを見ればざっくりした金額が分かります。 洗濯機、タンス、電子レンジ、TV、冷蔵庫、小さいソファ、食器棚、ベッド、姿見鏡 16万円 3月中旬 平日 福岡県福岡市〜愛知県名古屋市(700km) 2トンショート1台 8万円サカイ 12月中旬 日曜日 東大阪市〜大阪市福島区(7km) 2トン1台 1人暮らし 2. 4万円 アート引越し 3月祝日 豊島区池袋エリア(5km) 4トン1台 3LDK 彼女と同棲 23万円 日通 10月4日 平日 東京都新宿区〜静岡県熱海市 113km) 2トン1台 8. 5万円 3月中旬 土曜日 東京都調布市柴崎〜東京都調布市若葉町(2km) 2トン2台 16. 9万円 こういう引越しの具体例を見ると 大体の相場はわかってくるのですが、結局のところ、料金は ・繁忙期か閑散期か。 ・1番高いのは、3月中旬〜下旬の土曜日、日曜日、祝日。 4月上旬の土曜日・日曜日も高い。 ・次に高いのは、3月中旬〜下旬の金曜日(土曜日と連休できるから)。 木曜日はその次。 ・月曜日、火曜日、水曜日は同じ。 引越し会社の空き状況による。 引越し業者に聞いてみるしかない。 ・9月の土曜日、日曜日、祝日 敬老の日、勤労感謝の日 は高い。 ・閑散期である11月、7月、8月でも 週末、土日は安くしてもらいにくい。 こういった傾向を踏まえて、業者は料金を最終決定します。 引越し業者は一度見積もりは出します。 その時にお客さんは「他社はこういう見積もりを出してるんですが・・・」と返すのがおすすめです。 引越業者は、値引きしても良いと思えば、安くしてくれます。 暇な引越し業者をつかまえると安い引越しができます。 空トラック、暇なスタッフを抱えておくより、安くても引越し案件が入った方が引越し会社は赤字にならないからです。 空いている引越し業者がどこかは一括見積もりを取ってみないと分かりません。 安い引越しを実現するには、一括見積もりでバーッと見積もりを取得して、比較してみるのがおすすめです。 引越し料金を見積もり依頼して、すぐに返答がある業者はこちら! 安い赤帽参加!ライフル 電話番号任意!スーモ 入力30秒!引越しの達人 安い引越し業者「赤帽」が参加!ライフルは引っ越し見積もりの老舗です。 信頼感No1! ここは見積もりを取ってみることをおすすめします。 単身に強く、サカイ、日通、ハート、福山通運、アート引越しなど有名どころも押さえています。 安い見積もりを取りたい場合、 急ぎの引っ越しでとにかく予約を取りたい場合、条件をまずは一括見積もりで送ってみて、金額を比較するのが良いです。 都合が合う引っ越し業者が連絡をくれます。 見積もりを比較してみないとどこが良いのか分かりません。 見積もりを提示してきた引越社の中から安い業者を選ぶだけでも、そのまま引っ越しするより断然お得です! 引越し業者に言わないほうが良いNGワード! 引越し業者は当日になって「 契約と違う」「 荷物が載り切らない」ことを心配しています。 「この人は大丈夫かな?」と思っています。 現場が困りますからね。 お客さんに契約したことと違うことを言われると、営業の人は現場に怒られるのです。 引越し業者はつつがなく引越しが終わることを期待しているのです。 変なことを言ってしまって、業者から安い見積もりを取れない! ことがないように、 最初にNGワードを知っておきましょう。 NGワード1:大きな荷物量がはっきりしていない 冷蔵庫、テレビ、洗濯機、自転車、ソファー、こういった大きな物を当日になって荷物をプラスするとなると、 料金UPして対応できれば良いのですが、、、 トラックに乗り切らない!ということになると大変。 お客さんが「なんとか載せてくれ」「いえ、無理です汗」という問答に発展します。 現場が営業に「荷物量をちゃんと確認したのかよ!?」ということになります。 こういったことを営業はハッキリさせておきたいのです。 営業も人間です。 お客さんがクレーマーになる心配がなさそうなごく普通の人だと判断すれば柔軟にしてくれます。 NGワード2:値切る割りに、段取りが悪い 引越し代金を安くする・値切るということは、梱包などは自分でやるという意味です。 引越屋に「段取りが悪いなあ」と感じさせた場合、高い見積もりを出すことがあります。 事実上、「このお客さん、引き受けたくない」という場合です。 引っ越し当日スタッフが積地に行ったら、まだ梱包が終わっていない! こうなると、スタッフがダンボールのフタにガムテープを貼るお手伝いをするところから始まります。 荷物を部屋から出してトラックに積むだけのはずが、 ガムテープを貼るお手伝いをするとなると本来なら料金UPです。 段取りが悪そうな・リスクがありそうなお客さんの場合、高い見積もりを出しますよ。 高い見積もりで契約しておけば、お手伝いすることになっても、引越し会社に損はありませんからね。 NG3ワード:丁寧な話し方ができない。 安い見積もりを根拠なく求める ちゃんと丁寧に話ができない人は好まれません。 良い印象を持たれません。 よっぽど閑散期とか、私も成績を上げないといけない時は我慢して話し合いしますが、 9月、3月、4月の忙しい時期や土曜日、日曜日、祝日の引越しの場合、契約しなくても良いと思われてしまいますよ。 養生費:2万円 保防費:1万円 引越し作業員代金:1.5万円 トラック代はない。 整理タンス、ハンガーラック、机、椅子、本棚5つ、カラーボックス9つ、薄型テレビ32以上1台、薄型テレビ31以下1台、テレビ台2台、ベッド1台、衣装ケース6つ、小さい食器棚1つ、食卓セット1つ、洗濯機1台、ソファー1基、飾り棚1つ 家電リサイクル テレビブラウン管1台 原則的には 3万円〜 11万円〜 と考えると良いです。 引越社はざっくり見積もり金額を出してくる場合もあります。 荷物量 食卓セット、食卓椅子、ふとん1組、衣装ケース、テレビ、キッチンラック、自転車1台、ダンボール15個、ハンガーBOX2個 少ない荷物量です。 冷蔵庫、洗濯機、ベッドがないので。 タイミングが良いと安い引っ越し業者が現れるので一括見積もりを取ってみるのがおすすめです。 知らない業者から「こんなに安い見積もり?」という連絡があるものです。 まさに、コスコス引越センターはこのケース。 値引きを含む見積もりの決まり方 ・いつ引越しするか時期・日時 ・家電・家具・荷物の量 ・洗濯機・クーラー工事費などオプション ・ライバル会社がいくら出しているか これらを加味して、引越しの見積もりが提示されます。 よくあるのが、A引越社が見積もり15万円!と出した後、「B引越し屋は14.5万円を提示しているんですが、、、」とお客さんが言った場合。 これはあと1万円下げれば契約が取れるわけですから、14万円の見積もりが出てきます。 「このお客さんはウソつく人だ」と思われると、引越し社は撤退しますから。 13万円の見積もりが出ていると知った場合も12.8万円を提示してくると思われます。 あとは、引越し会社の様子次第です。 B引越社10万円だと知った場合。 全然契約が取れていない(トラック、人員が空いている)引越し社だったら、9.8万円にして契約してもらおうとしてきます。 A引越社のスケジュールが比較的埋まっていたら、A引越社は撤退します。 このように、引越しの金額を決めるのにマニュアルはないのです。 常にその時の空き状況、暇かどうか、ライバル社の動向で値段は動くのです。 だから、一括見積もりでバーッと見積もり金額を把握し、それを元に引越社に話を聞くことが大事になるのです。 基本このように見積もり金額は決まっていきます。 ・学生・新社会人など初めて引越しをする方 娘さんが大学に行く・新社会人になる親御さん ・急な転勤、単身赴任する方 ・時間がない方 ・運搬する費用を抑えたい場合 のお役に立てるように、このサイトを作っています。

次の

引越し見積もり料金を安くする10の方法

引っ越し見積もり安い

引越し料金は、引越しする時期によって変動します。 とくに注意したいのが、引越し業者に依頼が集中する3〜4月。 この時期は繁忙期と呼ばれ、それ以外の時期(通常期)に比べて、引越し料金が高めに設定されています。 繁忙期と通常期の引越し見積もり料金の平均をまとめたのが以下の表です。 引越し見積もり料金が高い時期(繁忙期)は3月と4月 引越し業者に依頼が集中するのは3〜4月です。 入学や卒業、就職、転職など、新生活がスタートさせる方が増えるこの時期、引越し業者は繁忙期をむかえます。 繁忙期となると、引越し業者では作業を担当するスタッフや手配できるトラックが不足しがちに。 そのため、希望した日に引越し予約をとりづらくなります。 繁忙期に引越しを予定している方は、引越し難民とならないためにも、早めに引越しの計画を進め、予定日を押さえておくことが大切です。 できるだけ安く引越しすることを優先したい場合は、繁忙期を避けて引越しするのがよいでしょう。 引越し見積もり料金が安い時期(通常期)は5~2月 繁忙期を除く、5〜2月は通常期と呼ばれます。 ゴールデンウィークがある5月、人事異動にともなって転勤が増える9月など、通常期でも引越し業者への依頼が一時的に増えることはありますが、繁忙期のように件数が多くなることはないようです。 通常期は、繁忙期に比べると引越し見積もり料金が安くなる傾向があります。 安く引越ししたい方は、ぜひこの時期に引っ越すとよいでしょう。 ただ、単身者の場合と比較して、繁忙期と通常期との差額が大きくなっています。 家族の引越しでは、休みを合わせたり、子どもの学校の事情があったりと、3月や4月の引越しが避けられないケースが多く、繁忙期に引越しが集中しやすい傾向があるのかもしれません。 単身者の引越し見積もり料金が安くなるのは11月、12月、8月 では、引越し見積もり料金が最も安くなるのはいつでしょうか。 以下の表は、単身者の引越しにかかった費用を月別にまとめたものです。 次いで8月が安く、45,746円です。 逆に、引越し料金が最も高いのは3月で58,168円、次いで4月が高く、55,010円です。 引越し料金の最安値と最高値との差額は、最大で13,135円となっています。 荷物が多い単身者の引越し料金が最も安くなるのは11月で、56,935円。 次いで8月が安く、58,447円です。 逆に、引越し料金が最も高いのは3月で87,643円、次いで4月が高く、81,943円です。 引越し料金の最安値と最高値との差額は、最大で30,708円となっています。 時期によって料金が変動することについて、アート引越センターの塚本斉さんに伺いました。 「引越し料金が高くなっている3月と4月は1年で最も引越しの依頼が集中する時期です。 でも例えば、3月のなかでも上旬と下旬ではご提示できる引越し料金は異なります。 3~4月は繁忙期ですが、そのなかでも最も引越しが集中する時期は、3月下旬~4月上旬にかけてです」(塚本さん、以下同) 3〜4月にかけて引越しの依頼が集中するため、3月・4月の料金が高くなるわけですね。 ただし、同じ3月でも、引越し料金を安くするためには、下旬より上旬に引越しするほうがよさそうです。 それぞれ、75,567円、93,538円となっています。 4人家族の引越し料金が一番安くなるのは6月で119,801円です。 逆に、引越し料金が一番高いのが3月。 2人家族は118,811円、3人家族は153,053円、4人家族は188,056円です。 引越し料金が最も高くなる月と安くなる月の差額は、2人家族で43,244円、3人家族で59,515円、4人家族で68,255円に。 単身者と同様、家族やカップルの場合でも、繁忙期の引越し料金が通常期に比べて大幅に高くなっていることが分かります。 引っ越し料金は、引っ越しする時期や家族の人数によって大きく変動することが分かりました。 では、やむをえず繁忙期に引っ越しする場合、引っ越し料金を安くするにはどうしたらよいのでしょうか。 ここからは、引っ越し料金を安くするための方法をご紹介します。 1:複数の引越し業者の見積もりから一番安い料金を選ぶ 引っ越し料金は業者ごとに異なるため、最も引っ越し料金が安い業者を見つけるためには、複数の引っ越し業者から相見積をとり、比較する必要があります。 とはいえ、何社にも見積もりを依頼するのは面倒なもの。 そんなときに役立つのが、一括見積もりサイトです。 引っ越しに関する基本的な情報を入力するだけで、大手から中小まで、さまざまな引っ越し業者に見積もりを依頼することができます。 各社が提案する引っ越しの料金が一目で分かるので、簡単に最も安くなる業者を探し出すことができます。 2:訪問見積もりを依頼する 電話やネットで引越し見積もりをすると、荷物の量を自分で申告するので、あやまって多めに申告してしまうこともあります。 そうすると、見積もり料金が実際よりも高くなってしまう可能性があります。 荷物の量を正確に把握する自信がない場合は、訪問見積もりを利用するのもよいでしょう。 訪問見積もりとは、引っ越し業者に自宅を訪問してもらい、荷物の量などを実際に見て確認しながら引っ越し料金の見積もりを依頼することを言います。 訪問見積もりでは、熟練のスタッフが見積もりしてくれるため、正確な引っ越し料金を知ることが可能です。 実際、引っ越し会社の営業担当者に、訪問見積もりが本当に必要かどうか聞いてみたところ、どの引っ越し業者も「訪問見積もりしたほうが引っ越し見積もり料金が安くなることが多い」と回答しています。 また、訪問見積もり時に引越し料金を安くしてもらうよう交渉することもできます。 なかには「いま決めてくれたら〜円安くします」と即決を条件に値引きを提案する引越し業者もあります。 ほかにも検討したい引越し業者がある場合、見積り額に納得いかない場合は、きちんと断りましょう。 3:引越し前に不用品をできるだけ処分する 荷物を減らし、引っ越しに使用するトラックの大きさをサイズダウンできれば、大幅に引っ越し見積もり料金を抑えることが可能です。 引っ越しの荷物がどのサイズのトラックでまかなえるのかを知るのは難しいもの。 そこでトラックの大きさごとの引っ越し料金相場を以下にまとめました。 【トラックの大きさごとの料金の相場】 トラックの種類 大きさ 荷物量の目安 料金の目安 軽トラック 約5~5. 5㎥程度 単身(荷物小) 34,372円 1. 5トントラック 2トンショートトラック 約10~11㎥程度 単身(荷物大) 48,697円 2トンロングトラック 2. もしこれを2. 5トントラックにサイズダウンすることができれば、引っ越し料金は69,887円に。 14,187円も安くすることが可能です。 引っ越しの荷物を減らすには、不用品をできるだけ処分するのがおすすめです。 使い古して捨てようかと迷っている大きな家具など、引っ越しする前に捨てることができれば、ワンサイズ小さいトラックを使用できるかもしれません。 引っ越し料金を安くすることを優先するのであれば、引っ越し後ではなく引っ越し前に不用品の処分を検討しましょう。 4:大安を避ける 縁起がよいとされる大安を避け、仏滅や赤口などを選ぶことで、引っ越し見積もりが安くなる場合があります。 引っ越しする日のお日柄を気にする方は少なくありません。 とくに参考にされることが多い暦注が六曜。 そのため、縁起がよいとされる大安の日に引っ越し依頼が増える傾向にあり、割引が適用されにくくなる可能性が高まります。 縁起のよい悪いはあまり気にしない、それよりも引っ越し料金が安くなるほうがよいという方は、ぜひ仏滅や赤口を狙ってみるとよいでしょう。 5:早めに引っ越し見積もりを申し込む 早めに引っ越し見積もりを申し込むのも得策です。 早いうちから引っ越し会社に混雑していない日を問い合わせ、提案された日に引っ越しを依頼することで、値引きを検討してくれる引っ越し業者もあるからです。 早めに引っ越し予約すると、「早割」のようなサービスを受けられるケースもあります。 引っ越しすることが早くから分かっている場合は、日程に余裕をもって早割りサービスを積極的に利用するとよいでしょう。 6:梱包・荷ほどきは自分で行うプランに 引っ越しの荷物の梱包や荷ほどきを自分で行うプランを選択することで、引っ越し見積もり料金が抑えられます。 引っ越し業者には、梱包や荷ほどきなどをすべて業者まかせにできるプランがあるのが一般的です。 そのようなプランでは、引っ越し作業の手間が少ない反面、料金が高くなる傾向があります。 引っ越し料金を安くするのであれば、荷物の運搬以外の周辺的な作業を自分でするプランを選びましょう。 7:単身者なら単身パックがおすすめ 単身者であれば、単身パックを利用することで引っ越し見積もり料金を安くすることが可能です。 荷物が少ない単身者向けに、多くの引っ越し業社が単身パックを用意しています。 単身パックとは、引っ越し業者ごとにコンテナを用意し、それに収まる荷物だけを運ぶプラン。 輸送できる荷物が少ない代わりに、料金が安くなっているのが特徴です。 引っ越し業者が提供する単身パックには以下のようなものがあります。 引っ越し業者 プラン内容 コンテナサイズ 日本通運 「単身パックS」「単身パックL」の2種類から選択できる。 混載便とは、同じ方面に向かうトラックの荷室を共有し、引っ越しの荷物をまとめて運ぶ引っ越しトラックのこと。 引っ越し業者が提供する混載便には以下のようなものがあります。 引っ越し業者 プラン名 プラン特徴 アーク引越センター ミニ引越し長距離プラン ワンルーム〜1LDKまでの少ない荷物の量で長距離(100km以上が目安)の引っ越しの場合に利用できる。 大型家具・家電の荷造りや運び込み、配置などはスタッフが対応。 1台のトラックで複数の引っ越しをまかなうため、引っ越し見積もり料金が安く設定されています。 運搬できる荷物の量が限られているため、荷物の量が少ない方はぜひ確認してみてはいかがでしょうか。 9:コンテナ便を利用する 荷物の量が多い方は、コンテナ便を利用することで引っ越し見積もり料金が安くなるかもしれません。 コンテナ便とは、JRの貨物用コンテナを使って引っ越しの荷物を運ぶ方法のこと。 トラックの燃料費や人件費を削減できるぶん、引っ越し見積もり料金が安く設定されています。 単身者だけでなく、家族のように荷物が比較的多くても利用できる場合があります。 引っ越し業者が提供するコンテナ便には以下のようなものがあります。 引っ越し業者 プラン名 プラン特徴 アリさんマークの引越社 長距離エコ便 引っ越し業者のスタッフは、旧居での荷造りと搬出、新居への搬入と最寄り貨物駅まで/からのトラック輸送を担当。 長距離エコリーズナブルパック 引っ越し業者のスタッフは、旧居での荷造りと運び出し、新居での搬入作業などを担当。 ただし、通常の引っ越しよりも輸送日数が余計にかかる傾向があり、住まいと駅が離れていると、かえって費用がかかるケースもあるので注意が必要です。 10:長距離の引越しなら帰り便が使える場合も 帰り便が利用できれば、引っ越し見積もり料金を安くすることが可能です。 帰り便とは、引っ越し作業を終えて帰途につく空のトラックを有効活用するプランのこと。 引っ越し料金には、往復分の運賃が含まれるのが一般的です。 ところが、帰り便で必要なのは片道分の運賃だけなので、引っ越し見積もり料金が安く抑えられます。 引っ越し業者が提供する帰り便には以下のようなものがあります。 引っ越し業者 プラン名 料金(税別) プロスタッフ 長距離引越し格安プラン 52,000円〜(関西方面) 42,000円〜(中部方面) 66,000円〜(中国方面) 76,000円〜(四国方面) 91,000円〜(九州方面) 55,000円〜(東北方面) ただし、帰り便では、あくまで往路を行く便が優先です。 そのため、日にちや時間帯の希望が通らない可能性も少なくありません。 11:フリー便や午後便がお得! 引っ越し見積もり料金は引っ越し時期だけでなく、引っ越しする時間帯によっても変動します。 とくに予約が集中しやすい午前中に作業を開始するほうが午後よりも高くなる傾向があるようです。 そのため、時間指定をしないフリー便や午後便を利用することで、引っ越し見積もり料金を安くすることができます。 ただし、引っ越しの移動距離が長く荷物の量も多い場合は注意が必要です。 引っ越し作業に時間がかかり、その日のうちに作業が完了しなかった場合、追加料金を請求される場合があるからです。 事前に引っ越し業者に相談するとよいでしょう。

次の

引越し費用相場が安い時期と高いシーズンは何月?賃貸契約にも最適なタイミングはいつか

引っ越し見積もり安い

目次 4.引越し料金の内訳・決まり方 引越業者の選び方をお知らせします。 パンダで有名な引越しのサカイ、ドラえもんで有名なアート引越に頼みたいと当初思った人も 必ずしもサカイ、アートに頼みたいわけではないですよね。 安い値段でちゃんと運んでくれる引越し会社に頼みたいですよね。 ご自身で引越しの見積もりを取ったり、引越社に直接電話して情報を取るものの、 「引越し会社はたくさんあるけど、結局どこがいいの?」と思っている方はとても多いです。 引っ越し業者の選び方〜私自身、元引越し会社で働いていました 私自身、元引越し会社で働いていました。 営業と現場の両方をやりました。 東京、神奈川、千葉、埼玉、群馬、静岡、名古屋、浜松、新潟、三重、岐阜、滋賀に多く行きました。 私自身の転勤も含めまして。 私が勤めていた引越し業者は良いです。 私の知る範囲ではクレームはほぼなかったと思います。 その引越し業者名はここには書けませんが、今はどこの引っ越し会社も基本的には良いです。 ちゃんとやってくれます。 こういう時代ですしね。 何かあったらすぐにインターネットや2ちゃんねるの評判に書かれてしまいますしね。 口コミを見ると、たまに、「 契約しないと言ったらスゴまれた」「 到着が遅れた」「 スタッフの感じが良くなった」「 物がなくなった」「 壊れて届いた」というような口コミを見ます。 これは、、、正直なところ、引っ越し会社の教育はちゃんとしてます。 ですが、スタッフも人間です。 たまたま体の調子が悪かった、イライラしていた、前の客にめちゃくちゃ言われてひきづっていた、、、などそういうことはあると私は思います。 良くないスタッフを避ける対策としては ・一括見積もりをして、営業から電話がかかってきた時、その人がちゃんとしているかを見る。 ・急ぎの引っ越しでない限り、1度で契約しない。 ・1度見積もりを受けたら、他社の見積もりを聞く。 ・気に入った引っ越し業者があったらそこにもう一度問い合わせてみる。 何度かその担当と話をして、印象を確かめるのが良いです。 他社の見積もりをたたき台にして、安い見積もりを引き出すという手はあります。 何度か引っ越し業者と話すということは、安い見積もりも大事なんですが、納得できる引越し業者か確かめるという意味もあります。 何度か話すうちに「あの時は対応良かったけど、今日はなんだかよくないなあ」と感じたら、 別の引っ越し業者と話してみることをおすすめします。 初めての引っ越しだったり、その業者から初めて見積もりを出してもらう場合、 スタッフが大丈夫かどうかは何度か接触してみるしかありません。 引っ越し当日どういうスタッフが来るかはこれは分かりません。 だから、せめて引っ越し業者の顔である営業に何度か話を聞いてみることをおすすめしたいのです。 というわけで というわけで、私は丁寧に家電、家具を運びました。 現場の時に、後で「壊れてたんだけど!」などのクレームを受けたことはありません。 営業の時、色々なお客様から値切り交渉を受けました。 元々、値切り交渉をしても良い金額から見積もりを出しているのですが(失礼!笑)、 その時に、 割引できるお客様と 契約自体やめておこうというお客様がいらっしゃいました。 その辺りも含めてこのサイトに書いています。 値段を安くする方法、後々問題が起こらない引越し会社の探し方をお知らせします! 見積もりを取って、そこから半値くらいにしてもらう裏技もあります。 2.引越し料金の相場はいくら?ざっくりした金額が分かる 引っ越しの例、口コミから相場を知ることをおすすめします。 これを見ればざっくりした金額が分かります。 洗濯機、タンス、電子レンジ、TV、冷蔵庫、小さいソファ、食器棚、ベッド、姿見鏡 16万円 3月中旬 平日 福岡県福岡市〜愛知県名古屋市(700km) 2トンショート1台 8万円サカイ 12月中旬 日曜日 東大阪市〜大阪市福島区(7km) 2トン1台 1人暮らし 2. 4万円 アート引越し 3月祝日 豊島区池袋エリア(5km) 4トン1台 3LDK 彼女と同棲 23万円 日通 10月4日 平日 東京都新宿区〜静岡県熱海市 113km) 2トン1台 8. 5万円 3月中旬 土曜日 東京都調布市柴崎〜東京都調布市若葉町(2km) 2トン2台 16. 9万円 こういう引越しの具体例を見ると 大体の相場はわかってくるのですが、結局のところ、料金は ・繁忙期か閑散期か。 ・1番高いのは、3月中旬〜下旬の土曜日、日曜日、祝日。 4月上旬の土曜日・日曜日も高い。 ・次に高いのは、3月中旬〜下旬の金曜日(土曜日と連休できるから)。 木曜日はその次。 ・月曜日、火曜日、水曜日は同じ。 引越し会社の空き状況による。 引越し業者に聞いてみるしかない。 ・9月の土曜日、日曜日、祝日 敬老の日、勤労感謝の日 は高い。 ・閑散期である11月、7月、8月でも 週末、土日は安くしてもらいにくい。 こういった傾向を踏まえて、業者は料金を最終決定します。 引越し業者は一度見積もりは出します。 その時にお客さんは「他社はこういう見積もりを出してるんですが・・・」と返すのがおすすめです。 引越業者は、値引きしても良いと思えば、安くしてくれます。 暇な引越し業者をつかまえると安い引越しができます。 空トラック、暇なスタッフを抱えておくより、安くても引越し案件が入った方が引越し会社は赤字にならないからです。 空いている引越し業者がどこかは一括見積もりを取ってみないと分かりません。 安い引越しを実現するには、一括見積もりでバーッと見積もりを取得して、比較してみるのがおすすめです。 引越し料金を見積もり依頼して、すぐに返答がある業者はこちら! 安い赤帽参加!ライフル 電話番号任意!スーモ 入力30秒!引越しの達人 安い引越し業者「赤帽」が参加!ライフルは引っ越し見積もりの老舗です。 信頼感No1! ここは見積もりを取ってみることをおすすめします。 単身に強く、サカイ、日通、ハート、福山通運、アート引越しなど有名どころも押さえています。 安い見積もりを取りたい場合、 急ぎの引っ越しでとにかく予約を取りたい場合、条件をまずは一括見積もりで送ってみて、金額を比較するのが良いです。 都合が合う引っ越し業者が連絡をくれます。 見積もりを比較してみないとどこが良いのか分かりません。 見積もりを提示してきた引越社の中から安い業者を選ぶだけでも、そのまま引っ越しするより断然お得です! 引越し業者に言わないほうが良いNGワード! 引越し業者は当日になって「 契約と違う」「 荷物が載り切らない」ことを心配しています。 「この人は大丈夫かな?」と思っています。 現場が困りますからね。 お客さんに契約したことと違うことを言われると、営業の人は現場に怒られるのです。 引越し業者はつつがなく引越しが終わることを期待しているのです。 変なことを言ってしまって、業者から安い見積もりを取れない! ことがないように、 最初にNGワードを知っておきましょう。 NGワード1:大きな荷物量がはっきりしていない 冷蔵庫、テレビ、洗濯機、自転車、ソファー、こういった大きな物を当日になって荷物をプラスするとなると、 料金UPして対応できれば良いのですが、、、 トラックに乗り切らない!ということになると大変。 お客さんが「なんとか載せてくれ」「いえ、無理です汗」という問答に発展します。 現場が営業に「荷物量をちゃんと確認したのかよ!?」ということになります。 こういったことを営業はハッキリさせておきたいのです。 営業も人間です。 お客さんがクレーマーになる心配がなさそうなごく普通の人だと判断すれば柔軟にしてくれます。 NGワード2:値切る割りに、段取りが悪い 引越し代金を安くする・値切るということは、梱包などは自分でやるという意味です。 引越屋に「段取りが悪いなあ」と感じさせた場合、高い見積もりを出すことがあります。 事実上、「このお客さん、引き受けたくない」という場合です。 引っ越し当日スタッフが積地に行ったら、まだ梱包が終わっていない! こうなると、スタッフがダンボールのフタにガムテープを貼るお手伝いをするところから始まります。 荷物を部屋から出してトラックに積むだけのはずが、 ガムテープを貼るお手伝いをするとなると本来なら料金UPです。 段取りが悪そうな・リスクがありそうなお客さんの場合、高い見積もりを出しますよ。 高い見積もりで契約しておけば、お手伝いすることになっても、引越し会社に損はありませんからね。 NG3ワード:丁寧な話し方ができない。 安い見積もりを根拠なく求める ちゃんと丁寧に話ができない人は好まれません。 良い印象を持たれません。 よっぽど閑散期とか、私も成績を上げないといけない時は我慢して話し合いしますが、 9月、3月、4月の忙しい時期や土曜日、日曜日、祝日の引越しの場合、契約しなくても良いと思われてしまいますよ。 養生費:2万円 保防費:1万円 引越し作業員代金:1.5万円 トラック代はない。 整理タンス、ハンガーラック、机、椅子、本棚5つ、カラーボックス9つ、薄型テレビ32以上1台、薄型テレビ31以下1台、テレビ台2台、ベッド1台、衣装ケース6つ、小さい食器棚1つ、食卓セット1つ、洗濯機1台、ソファー1基、飾り棚1つ 家電リサイクル テレビブラウン管1台 原則的には 3万円〜 11万円〜 と考えると良いです。 引越社はざっくり見積もり金額を出してくる場合もあります。 荷物量 食卓セット、食卓椅子、ふとん1組、衣装ケース、テレビ、キッチンラック、自転車1台、ダンボール15個、ハンガーBOX2個 少ない荷物量です。 冷蔵庫、洗濯機、ベッドがないので。 タイミングが良いと安い引っ越し業者が現れるので一括見積もりを取ってみるのがおすすめです。 知らない業者から「こんなに安い見積もり?」という連絡があるものです。 まさに、コスコス引越センターはこのケース。 値引きを含む見積もりの決まり方 ・いつ引越しするか時期・日時 ・家電・家具・荷物の量 ・洗濯機・クーラー工事費などオプション ・ライバル会社がいくら出しているか これらを加味して、引越しの見積もりが提示されます。 よくあるのが、A引越社が見積もり15万円!と出した後、「B引越し屋は14.5万円を提示しているんですが、、、」とお客さんが言った場合。 これはあと1万円下げれば契約が取れるわけですから、14万円の見積もりが出てきます。 「このお客さんはウソつく人だ」と思われると、引越し社は撤退しますから。 13万円の見積もりが出ていると知った場合も12.8万円を提示してくると思われます。 あとは、引越し会社の様子次第です。 B引越社10万円だと知った場合。 全然契約が取れていない(トラック、人員が空いている)引越し社だったら、9.8万円にして契約してもらおうとしてきます。 A引越社のスケジュールが比較的埋まっていたら、A引越社は撤退します。 このように、引越しの金額を決めるのにマニュアルはないのです。 常にその時の空き状況、暇かどうか、ライバル社の動向で値段は動くのです。 だから、一括見積もりでバーッと見積もり金額を把握し、それを元に引越社に話を聞くことが大事になるのです。 基本このように見積もり金額は決まっていきます。 ・学生・新社会人など初めて引越しをする方 娘さんが大学に行く・新社会人になる親御さん ・急な転勤、単身赴任する方 ・時間がない方 ・運搬する費用を抑えたい場合 のお役に立てるように、このサイトを作っています。

次の