テレレ レッ テッテッテー。 Daily Lunch Specialを歌ってください

チンクエ・テッレ

テレレ レッ テッテッテー

25 ha 登録区分 2 , 4 , 5 登録年 1997年 公式サイト (英語) ・ チンクエ・テッレ(: Cinque Terre)は、北西部のにある5つの村を指す。 険しい海岸に色とりどりの家屋が並ぶによって知られており、や小島群などと共にのに登録されている。 また、チンクエ・テッレはワインの産地としても知られる。 チンクエ・テッレ 「チンクエ・テッレ」は、で「5つの土地」という意味をもち、" 5 Terre" と表記されることもある。 市の西方に所在する、()に面した次の5つの集落の総称である。 Monterosso al Mare - 西北端• Vernazza• Corniglia• Manarola• Riomaggiore - 東南端 行政上はに属し、モンテロッソ・アル・マーレ、ヴェルナッツァ、リオマッジョーレの3つの基礎自治体()にまたがる。 5つの集落のうち最大の人口を有するのは東南端のリオマッジョーレ(1,142人、2001年国勢調査時点 )で、から西へ7 km、州都から東南東へ72 kmの距離にある。 西北端のモンテロッソ・アル・マーレとの間は直線距離にして約8 km隔たっている。 ともに世界遺産に登録されているはリオマッジョーレから南東へ9 kmほどの距離にあり、ポルトヴェーネレ沖合の小島群(、、)ともども同じラ・スペツィア県内にある。 マナローラ付近の海岸 チンクエ・テッレの村々は、に要塞都市として建設された。 以後1000年にわたって、隣の村との往来は船で行われていた。 陸路で孤立したこれらの村々には、今も往時の面影が色濃く残っている。 平地がなく、土地も痩せているチンクエ・テッレで、人々は急斜面の固い岩盤を砕いて石垣を築き、岩盤を砕いた際に出た砂を土壌にして畑を作った。 数百年かけて築かれてきた石垣の総延長は、6700 km に及び、これはを往復できる距離である。 この痩せた土地に根付いた作物がである。 人々はこのブドウからを醸造して生活を成り立たせた。 ブドウ畑を守るためには土台となる石垣の修復は欠かせない。 古い石垣は雨と風の影響で崩れやすくなっているからである。 ここで育つブドウは、あまりたくさんの実をつけない。 しかし、そのぶん味が凝縮したコクのあるワインが産まれた。 それは古くからの商人によって、広く輸出されていた。 16世紀の古文書『ジェノヴァ年代記』(1537年)には「チンクエ・テッレは急斜面で不毛の土地ながら、人々が知恵を絞ってブドウを栽培し、ワインを作っている。 多くの貴族、王子、王たちがそのワインをテーブルに置くことを大きな誇りにしている。 」と記されている。 施設 [ ]• 愛の小道 () マナローラとリオマッジョーレの間をつなぐ約1キロ強の遊歩道(有料)。

次の

トレ・ステッレ

テレレ レッ テッテッテー

である「」。 で見ている人、見ていた人も多いのではないだろうか。 しかし、が道具を出すときの音を想像してみてほしい。 なぜか頭に「テッテレ~」という音が浮かんでくるのでは? 特に何の疑問も持たずこのを口ずさんでいた人もいると思うが、実はこのは間違っている。 一体なぜ「テッテレ~」が定着してしまったのか、上では議論が巻き起こっていた。 最近のでは、道具を出すときのが変わってしまっている。 そのため、ここでは過去使用されていた音を引き合いに出してみよう。 実際にの作中で流れていた音はというと、「ピコーン、ピシャピシャピシャピシャ! テッテケテッテーテーテテー」というもの。 のシャッターを切るような音の後に、が流れている。 、「テッテレ~」とは全く違うことがわかるだろう。 しかし正解を知っている人も存在し、「みんな『テッテレ~』って言うけど、あれ間違ってるよね?」「本当はテッテケテッテーテーテテーなのに」との声も上がっていた。 一体「テッテレ~」はどこからきて、なぜこのが定着したのだろうか…。 「の発明品出す音と混合してるんじゃない?」「が登場するがよく似ているから、みんな勘違いしたのでは」と謎を解き明かそうとする人もいたが、真相は謎に包まれている。 ドラえもんでお馴染みの「テレレレッテレ~」は勘違い!? なぜみんな間違えて覚えてしまったのか….

次の

ボーカロイドたちが2コードくり返してテッテーテレッテーとか叫ぶだけ (VOCALOID

テレレ レッ テッテッテー

である「」。 で見ている人、見ていた人も多いのではないだろうか。 しかし、が道具を出すときの音を想像してみてほしい。 なぜか頭に「テッテレ~」という音が浮かんでくるのでは? 特に何の疑問も持たずこのを口ずさんでいた人もいると思うが、実はこのは間違っている。 一体なぜ「テッテレ~」が定着してしまったのか、上では議論が巻き起こっていた。 最近のでは、道具を出すときのが変わってしまっている。 そのため、ここでは過去使用されていた音を引き合いに出してみよう。 実際にの作中で流れていた音はというと、「ピコーン、ピシャピシャピシャピシャ! テッテケテッテーテーテテー」というもの。 のシャッターを切るような音の後に、が流れている。 、「テッテレ~」とは全く違うことがわかるだろう。 しかし正解を知っている人も存在し、「みんな『テッテレ~』って言うけど、あれ間違ってるよね?」「本当はテッテケテッテーテーテテーなのに」との声も上がっていた。 一体「テッテレ~」はどこからきて、なぜこのが定着したのだろうか…。 「の発明品出す音と混合してるんじゃない?」「が登場するがよく似ているから、みんな勘違いしたのでは」と謎を解き明かそうとする人もいたが、真相は謎に包まれている。 ドラえもんでお馴染みの「テレレレッテレ~」は勘違い!? なぜみんな間違えて覚えてしまったのか….

次の