タカラ スタンダード キッチン。 タカラスタンダードのキッチンパネル

【キッチン@タマホーム】タカラスタンダードのホーローキッチン「グランディア」。標準で付くもの、付かないもの。

タカラ スタンダード キッチン

会社でお昼ごはん食べてるとタカラスタンダードのCM流れるんですけど新しいキッチンで「 トレーシア」っていうのが出たんですってね!(大声) 我が家のキッチンはリクシルの「リシェルSI」なワケですが、他にもタカラスタンダードとパナソニックには実際にショールームに行って実物を見て検討しました。 「 黒系のキッチン」というコンセプトがあったのですが、 各メーカー黒系のワークトップが選択できるキッチンが最上位グレードのものしかなく、タカラスタンダードで言えば「 レミュー」、パナソニックで言えば「 Lクラス」、そしてリクシルで言えば「 リシェルSI」で検討することになりました。 パナソニックの「Lクラス」は IHがそのままダイニングテーブルになるという画期的な魅力がありましたが、どちらかというと"リフォーム向け"であると感じました。 めちゃくちゃ楽しそうですが、 子供が小さいうちはちょっと危ないかなと感じてしまいますよね。 セカンドライフを楽しむためのキッチンとしては大いに役立つでしょうが…Lクラスでは通常のIHも選ぶことが出来ましたが、そうなると単純に見た目勝負でリシェルSIに軍配が上がったという感じです。 一方タカラスタンダードの「レミュー」ですが… なんかコレじゃないって感じだったんだよね! この辺は完全に好みの問題ですので、タカラスタンダードを採用した皆様申し訳ございません!SPSマン的に、黒ワークトップのキラキラと扉材の選択肢の狭さがダメでした…。 キッチンのほぼ全ての部分がホーローで出来ていますのでキズ・油汚れに強く、磁石も使うことができます。 この磁石が付くという特性を生かして、マグネット式の収納パーツを取り付けることで収納を簡単に拡張できたり、 引き出し内の仕切りもマグネットになっており、サイズを自由に変えられるなど器用な使い方が可能です。 しかし"見た目"が第一だったSPSマンはタカラスタンダードの営業さんのプレゼンを聞きながらも、既にリシェルSIに心奪われていたのです…。 (失礼) しかし…ここに来てタカラスタンダードから新商品のキッチンが登場しました。 それが「 トレーシア」です! タカラスタンダード「トレーシア」の魅力 こちらタカラスタンダードさんのキッチンシミュレーションで作成してみた「 トレーシア: SPSマンカスタム」です。 どや?ええやろ~~!!(どや) なぜ得意気なのか全く分かりませんが、ご覧のように 今までのタカラスタンダードにはあまり無かったダーク系の色味を選ぶことができるようになっています! このダーク系の色味というのはどうやらキッチン界隈の流行りの色味であるらしく、タカラスタンダード各ショールームでも、こういった組み合わせの展示が多いようです。 レミューでも触れましたが、タカラスタンダードのキッチンの良さは機能面にあります。 当然、トレーシアもそういった機能を持っているわけですから、見た目さえ気に入れば 最強のキッチンとなり得るわけです。 しかもトレーシアの優れているところはまだあります。 タカラスタンダードにおいてトレーシアは「 中級価格帯」という位置づけです。 つまりどういうことかというと… リシェルSI(2700mmSPSマンカスタム) : 2,631,700円(定価) トレーシアくん(2550mm熊本ショールームモデル) : 1,204,600円(定価) こうやな。 (中二病) 形 対面フルオープン…と行きたいところですが、 ホーローキッチンパネルという独自の魅力がありますので、せっかくタカラスタンダードを選ぶのであればこれを上手く収納やらに活かしたいところです。 従って先程のショールームのような「I型ペニンシュラ」にするのが良さそうですね! 食洗機 リシェルSIに搭載されている食洗機は深型を選びましたが、底から吹き出す水で洗うという構造上、 底が深いよりも幅が広いほうがよく洗えるような気がします。 幅の分だけ収納が削れてしまいますが、TKWシリーズかNPシリーズを選ぶと良さそうですね!どんどん高額になっていくぞ! 水栓 間違いなくタッチレス水栓にしたほうがいいです!ハンドルを捻らなくていいというのがこんなに快適だとは思いませんでした! そしてこれはタッチレス水栓を実際に使ってみての感想なのですが、上図のように 吐水センサーが横にあるものを選んだほうが良いと思います! これはなぜかと言うと、水栓の上部というのはモノや手、そして腕が通ることが思いの外多く、 センサーが上部にあると 誤爆してしまうことが多いためです! センサー付きクラスであれば付いていると思いますが、ヘッド部分を引き出して使える「ハンドシャワー」機能もあったほうが良いですよ!というわけでこの一番高額な水栓を選びましょうね~! トレーシアとリシェルSI、今キッチンを選ぶなら…? 予算次第です!(台無し) リシェルSIには「セラミックワークトップ」という唯一性と他の追随を許さない扉材の豊富さがありますので…まぁもちろん自分が選んだものが一番良いと思いたいってのもあるけどな!(ぶっちゃけ) しかしもし予算が限られていて、例えばセキスイハイムなら快適エアリーや外壁タイルを採用したいと思うのであれば、トレーシアを選ぶのは十分あり得たと思います。 冒頭で少しお話しましたが、SPSマンがキッチンを選びに各ショールームを周ったとき、「なんで黒が最上位グレードにしか無いんや…」と思った覚えがあります。 ですので、こういった中級価格帯のグレードに選択肢を増やしてくれるのはユーザーにとっては非常にありがたいですよね。 2級FPの資格を持っていることをしきりにチラつかせるが役に立ったことはない。 孫の誕生とともにアーリーリタイアし、おむつを替えるだけの生活を送るのが夢。 奥様 セキスイハイムとの戦いで八面六臂の活躍を見せた英傑。 しかしその後遺症で眉間のシワが取れなくなってしまった。 今どきの女子らしく、ジムでケツを鍛えている。 旦那にベタ惚れである。 しーちゃん システムベッドや猫、ぬいぐるみなど「家が出来たらね」と言われていたものが家が出来ても手に入らず悲しみにくれる少女。 人生はそんな甘くないんだ。 最近シャンプーを自分でするようになってパパはけっこうビミョーな気持ちだぞ。 しかしパパにベタ惚れである。 ジュニア 3歳を迎えいろいろしゃべるようになった。 話相手が増えてパパは嬉しいんだ。 ソファの上で飛び跳ねるのとぬいぐるみと一緒にハンモックに揺られるのが最近のフェイバリット。 いつか自分も親父のようになりたいと思っている。 ハイムサイド ハイム営業 タイル外壁のSPSFR 社員割 を根城にしている先輩SPSマン。 最後の最後までうっかりさんだった伝説の男。 彼のモノマネをすると奥様にウケる。 今もどこかで彼は、誰かの夢を叶えるお手伝いをしているのだろう。 ハイム工事担当 単身赴任中の男性。 棟上げが終わった日には必ず自分へのご褒美を用意するモチベ維持術を実践している。 引き渡し時にしきりに手料理を振る舞ってくれとお願いされたが、呼んだほうが良いのだろうか。

次の

タカラスタンダードキッチンの口コミや評判!収納例やオプションも

タカラ スタンダード キッチン

ご訪問ありがとうございます。 じゅりいです。 我が家はタマホームの「長野エリア限定 木麗な家」を建てます。 今まで水廻りのことを決めるにあたり、ショールームへ行ってきたという記事をいくつか書いてきました。 今回はキッチンです。 我が家は「タカラスタンダード」のキッチンを選ぶことにしました。 タマホームで選べるキッチン タマホームで選べるキッチンは「タカラスタンダード」「LIXIL」「EIDAI」の3社。 ホーローは金属にガラスを吹き付けた素材で、汚れ・湿気・腐食に強いので長年使っても汚れが付きにくく、きれいが続くというメリットがあります。 最近のキッチンは、ワークトップやシンクが人造大理石でできているものが多い中、ステンレスにこだわっているという印象があります。 ステンレスは人造大理石のように硬くないので、グラスや陶器が割れにくいという特徴もあるそうです。 どの会社のキッチンも素敵だったんですが、ホーローはお手入れがしやすく、汚れや傷がつきにくい、という所でタカラスタンダードを選びました。 これもホーローでできていて、ホーローに印刷をしてあるそうです。 タカラスタンダードのキッチン タマホームで選べるタカラスタンダードのキッチンは「グランディア」という商品で、通常の商品とは異なり「ビルダー向け商品」として別室に展示してありました。 本当は事前予約をしてその別室を見学するそうなんですが、訪問した際にたまたまお客様が少なかったこともあり、アポなしでも見学させていただくことができました。 蛇口の種類は2種類から選べます。 確か「タカギ」というメーカー。 でも、これ全部がホーローではなくて、ホーローは上から2段目までです。 なので、正直カラフルとは言えないんですよね。 タマホームでは、一番上の段がオプションで、2段目が標準で選べます。 営業マンさんには、「ホーローいいんですが、色があんまりないんですよ。 カラフルな色にしたければ他社さんのキッチンがいいかもしれません」と言われましたが、やっぱり手入れのしやすさ、傷のつきにくさなどメンテナンスの観点からホーローがいいと思ったので、タカラを選んだのでした。 ちなみに、上の写真で丸いシールが貼ってあるものは人気色で、白系がやはり人気のようです。 このパーツも全部ホーローでできているので、こびりついた油汚れなども取れやすいんですって。 穴をあけたりテープで貼る手間もないし、場所を自在に変えられるのでとても便利そうです。 タカラスタンダード、キッチン以外の水廻り商品 キッチンの他に、お風呂やトイレもラインナップがあります。 トイレ タカラスタンダードにトイレのイメージはあまりなかったんですが、展示してあるものを見て「トイレもあるんだ」と驚きました。 タマホームでは標準だとタカラのトイレ選べないんですけどね・・・ 浴室 タカラスタンダードの浴室もホーロー製です。 他のハウスメーカーさんを見学した際、タカラの浴室を採用している所がありまして、その時に「タカラのお風呂いいな」と思っていたので、こうして詳しく見る機会が得られて嬉しいです。 浴槽の外側に断熱材を入れているんですね。 下から熱を当てて壁の断熱性の実演もありました。 壁ももちろんホーロー製ですので、マグネットが使えます。 何でこんなに安いの!? 説明してくださった方に聞いたところ、この価格は値引き後の価格なんだそうです。 他社だと、希望小売価格がそのまま表示されていることが多いのですが(LIXILもTOTOも浴室は100万円前後が多かった・・)、タカラは割引価格で表示しているらしいです。 他にも、洗面台などがありましたが、こっちは見学せずに帰ってきてしまいました💦 おわりに。 タカラスタンダードのホーロー製品が思いのほか良くて、キッチン以外の商品もずいぶんと真剣に見させていただきました 笑 タマホームでも標準でタカラスタンダードの浴室を選べたら、タカラを選んでいたかもしれません。

次の

【タカラスタンダード】システムキッチンの人気ランキングを発表!

タカラ スタンダード キッチン

ホーローは油性ペンも水拭きで消える! 油などで汚れやすいキッチンにピッタリの素材ですね。 タカラのキッチンはキャビネットの内部もホーローでできているので、例えば油や調味料などを収納していると付く「シミ汚れ」も拭けばカンタンにキレイになります。 外側だけでなく、内部もキレイに保てるのはうれしいですよね。 ただ、 ホーローキッチンは掃除がラクな反面、木製のような高級感がなくデザイン面でダサいと感じる人が多いようです。 実際にタカラスタンダードの口コミを調べると 「デザインがダサい」という声をよく見かけますよね。 その点、オフェリアは表面の扉はホーローではありません。 オフェリアの扉には木製の高級素材「メラミン化粧板」を使っているので、ホーロー独特のダサい感じはなく、デザイン面は他社のシステムキッチンに劣らない と思います。 2年使った感想/唯一の不満な点はこれ! タカラのオフェリアを2年使ってみた感想ですが、総じて満足。 不満な点は1つだけです。 ただ1つの不満(というか後悔)は 「蛇口を伸びるタイプにすればよかった」ということ。 キッチン選びをしている時から迷っていたのですが、 伸びるやつにすると浄水器がつけられないと言われたのでやめたのです。 でも、結局、今のところ浄水器はつけてない・・・。 それならハンドシャワーにすればよかった。。。 シンクを掃除するたびに後悔してます。 まぁ今後使い続けて「どうしてもハンドシャワーにしたい!」となったらここだけ交換するのも可能なのでしばらく様子見です。 で、それを除けば、不満な点はありません。 使い勝手はいいし、壊れたり、汚れたりも全くありません!!! ちなみに我が家のオフェリアは人大ワークトップ&ステンレスシンクの組み合わせです。 「継ぎ目が掃除しづらい?!」「人大ワークトップが黄ばむ?!」という不安もありましたが、そんなことありませんでした。 いまのところノープロブレムです。 オフェリアに対するネット上の口コミ評判について ネット上でよく見かけるオフェリアの口コミ評判について、分かったことを書きます。 「デザインがださい」は別シリーズのキッチンの話 「タカラスタンダードはデザインがダサい」という口コミ評判をよく見かけますよね。 あの口コミ評判は恐らくオフェリア以外の、扉なども含めて全部がホーローでできているキッチンのことだと思います。 実際、ショールームで見たオールホーロー製のキッチンは昭和な感じがしてダサかったです(笑) 上でも書きましたが、オフェリアは表に見える扉などは木製の高級素材「メラミン化粧板」を使っているので、 見た目は他社のシステムキッチンと大差ないと感じました。 また下の方で詳しく書きますが、引き出しをレールではなく取っ手にするとオシャレな見た目になりますよ。 「ホーローはお手入れしやすい」は本当 上でも書きましたが、オフェリアは表に見えるところ(扉など)はメラミン化粧板でホーローではありません。 では、 どこがホーローなのかというと、引き出しの中です。 評判通り、ホーローでできているところはすごくお手入れしやすいです。 汚れてもサッと吹けば綺麗になるので わざわざ引き出しの中に汚れ防止シートを引いたりすることなく、引き出しに直接ものを収納しています。 引き出しの中についた油汚れや、鍋ジミなどもカンタンに落ちますよ! 一方、扉などメラミン化粧板のところはホーローの部分に比べたら汚れは落ちにくいですね・・・。 でも、そもそも扉などはそこまで汚れないので、そこは特に不都合を感じていません。 ちなみに、なぜかガスコンロ横の細長い収納だけホーロー製ではありません。 他の収納は全て内部がホーローなのに、なぜここだけ?という感じです。 ここには塩やスパイスなどの調味料を入れてますが、どうしても調味料の汚れがつきやすいんですよね。 ここもホーロー製にして欲しかったなぁと思います。 我が家のキッチン!タカラスタンダードのオフェリア それでは、我が家のオフェリアキッチンを詳しく紹介していきます。 色 色は「 TYU2261C」です。 家全体が「ナチュラルブラウン」と「ホワイト」の北欧風なので、それに合うようにキッチンも「ナチュラル北欧風」をイメージして色などを決めました。 オフェリアの標準仕様だと引き出しは「レール」になります。 ちなみに、取っ手の色が「シルバー」「黒」の2色あり、色によってまた印象が変わります。 ガスコンロは掃除しやすい「ガラストップ」 ガスコンロは標準だとホーロートップでしたが、アップグレードしてガラストップに変更しました。 色はクリアパールグレー。 明るい色で清潔感があり、ツルツルしているのでお掃除もカンタン! さっと拭けばキレイになるので2年経ったいまでもピカピカです。 ワークトップ(天板)は人大、シンクはステンレスに ワークトップ(天板)は人造大理石のシャイングレー、シンクはステンレスにしました。 ワークトップとステンレスシンクの継ぎ目が掃除しづらくならないか心配でしたが、隙間もなく掃除面も問題ないです。 ちなみに、ワークトップもステンレスにしようかと悩んだのですが、建築士の友人が タカラスタンダードオフェリアに付けた食洗機(パナソニックの深型) パナソニックの深型タイプの食器洗浄機をつけました。 浅型だとキッチンのどこに食洗機をつけるか選べるのですが、 深型だとシンク下には取り付けられずシンクの隣につけることになります。 また、浅型の食洗機だと食洗機の下に引き出し収納がつきますが、 深型の場合はその収納は無くなります。 10cm長くなると収納力がかなりアップするので、これはつけた方がいいと思います! 下の写真が「たっぷり収納キャビネットオプション」にしたガスコンロ側(奥)の収納と、通常サイズ(手前)の収納の比較です。 10cm長くなるだけどものすごく収納力がアップするのでこのオプションはおすすめ。 ちなみに、シンク下の収納は仕様上たっぷり収納オプションを付けることができません。 水切りかご 写真はありませんが、シンクに合う水切りかごもつけました。 食洗機もありますがフライパンや鍋などの大きなものはやはり手洗いなので必須ですよね。 まとめ:お手入れしやすく使いやすいオフェリア! キッチン選びって大変ですよね。 タカラスタンダードのショールームには2回足を運んで色やオプションを決めていきました。 これからショールームに行くかたは、家でイメージをふくらませ色の方向性を決めておき、オプションもどんなものがあるか下調べしてから行くといいと思います。 なんのイメージも持たず、オプションも調べずに行くと、かなり時間がかかってしまいますからね。 この記事が、あなたのキッチン選びのお役に立てたらうれしいです。 引っ越し業者、もう決めてますか? ところで、引っ越し業者はもう決めましたか? 「まだまだ先だし・・・」と思っている方。 ご存知ですか? 実は、早めに業者を決めれば 「希望の日時をおさえられる」「価格交渉を優位に進められる」「早期割引がある」とおトクがいっぱいなんです。 我が家も早くから業者選定を始めた結果 「家族4人で10万円以下」という破格の値段で引っ越しました(笑) まだ何もしていない方。 いますぐ で見積もりをとってみましょう。 時期が確定していなくても大丈夫です。

次の