フジモン ハワイ。 フジモンとユッキーナの離婚原因のケンカ内容は?タピオカ騒動は関係なし?

フジモンが離婚・木下優樹菜のSNS意味深写真は「友達夫婦のダンナの足」

フジモン ハワイ

1.フジモンが大晦日に離婚する理由は? フジモン 藤本敏史)さんとユッキーナ(木下 優樹菜)さんが、まさかの離婚を決断! 2019年12月31日 火)の大晦日に 離婚届を提出するとのことです。 でもなぜ今なのか?と思った方が多いはず。 それは、フジモンさんと木下優樹菜さんが 夫婦で出演していた、台所用洗剤「JOY」との PR契約期限が大晦日に満了を迎えるからだと 言われています。 フジモンさんと木下優樹菜さんは夫婦で 2019年2月28日にP&Gの洗剤「JOY」 のCMキャラクターに就任! その時のPRお披露目会に、フジモンさんと 木下優樹菜さんは夫婦で登場しています。 その際のエピソードとして、夫婦2人は家では 家事分担しており、料理は木下優樹菜さんで 食器洗いはフジモンさんが担当することに 自然となったそう。 子供さんが食べ終わった食器を持って来る のを、フジモンさんが台所で待っていて 手早く食器洗いをしてしまうのだとか。 その時は、まだあのタピオカ騒動お起こっておらず 不仲説もそれほどなかった時期でした。 しかし実は、2人は既にマンション内別居して いたことになります。 今から1年前から別居していたということ で、JOYのお披露目会は2019年2月ですから やはりそうですよね。 スポンサードリンク おしどり夫婦を演じていた2人、深層はどんな 気持ちだったのでしょうか。 2019年10月に発覚した、タピオカ騒動。 これをきっかけに、フジモンさんと木下優樹菜 さんが出演していたイベントやテレビ番組、 CMなどに影響が出ました。 フジモンさんと木下優樹菜さんが夫婦で 出演していたJOYのCM動画は P&Gの公式ページから削除されました。 また、フジモンさんの出演していたAmebaTV 「フジモンが芸能界から干される前にやりたい 10のこと」の再放送とリスト公開が中止に なりました。 木下優樹菜さんが出演していた、モニタリング は別番組に差し替えられ、その後降板。 「キスマイ超BUSAIKU!?」のコメントが 全カットされたり、AmebaTV「こじらせ 森の美女」の出演シーンがカット後、降板させ られています。 CMの契約満了の日を「けじめ」にしたい。 逆に言うと、それまでは離婚できなかった という事なのでしょうか。 スポンサードリンク 2.フジモンと木下優樹菜の契約満了の夫婦CM動画! フジモンさんとユッキーナが、夫婦で 出演していた「JOY」のCM動画が 気になりますよね! 夫婦で洗い物をしているシーンですが とっても中良さそう。 ですが突如 フジモンさんが消えて、イケメン男優さん に変わるというもの。 なんだか 皮肉すら感じてしまいます。 しかし、離婚することによって それぞれが仕事しやすくなるかも しれませんね。 これからは、子供さんのためにも 前向きにそれぞれがんばって 活動していってもらいたいと思います。

次の

フジモンとユッキーナの離婚原因のケンカ内容は?タピオカ騒動は関係なし?

フジモン ハワイ

A post shared by yuuukiiinaaa on Mar 30, 2016 at 4:05pm PDT そのため、ディズニーでの目撃情報も多いのですが、 藤本敏史さんと木下優樹菜さんのマナーがとても悪く、恫喝まがいだと噂されています!! 木下優樹菜さんは、姉が働いていたタピオカ店に恫喝メールを送っていたことが明らかになり、過去のマナー違反の目撃情報が、木下優樹菜さんのインスタグラムのコメントに書き込まれているようです。 一般人もディズニースタッフも恫喝の被害者続出! 木下優樹菜さんと藤本敏史さんのマナー違反は、いくつかあり、一般のお客さんからディズニーのスタッフさんまで「恫喝された!」「マナーが最悪だった」との被害者が続出しています! ディズニーランドのみならず、ハワイなどでも被害者続出のようです。 木下優樹菜のディズニーでの一般人への恫喝 家族がアトラクションに乗っているところを上手に撮影しようと練習していたところ、たまたまそこに藤本敏史さんが乗っていて、木下優樹菜さんから、「今、撮ったやつ目の前で全部消せよ。 」と言われたのだとか。 写真の練習をしていただけだと説明し謝っても「他人撮って練習してんじゃねぇ。 」と言って、画像を消すところを「モタモタすんじゃねーよ!早く消せって言ってんだよ!」とさらに煽ってきたのだそうです。 わざとではないものの、撮ってしまった写真を消すように言うのは間違っていないと思いますが、言い方が悪いですよね。 写真を全部消しても木下優樹菜さんの怒りは収まらず、この一般の方の写真を自分で撮って、「てめーは撮られて気分いいのか?あ?」とさらに怒り出したといいますから、この方はとても怖かったでしょうね。 実際、この件以来しばらくカメラも人に会うのも怖くなってしまったそうです。 スポンサーリンク フジモンもディズニーで一般人への恫喝 2012年5月には、木下優樹菜さんとフジモンがディズニーショー立ち見エリアで座っていたという話があります。 立ち見エリアの中にある、花壇の縁に2人で座り、ショーが始まる前には2人で大声で 「俺の前に立つな!」と怒鳴り散らしていたそう。 怒鳴り散らされ、威嚇された親子は、立ち見エリアにも関わらず、地べたに座らされていたのだとか。 2人の行動はとても目立っていましたが、スタッフさんは「立ち見スペースです。 」と案内するのみで、他のお客さんも関わりたくなくて見て見ぬふりをしていた状態だったそうです。 そもそも立ち見スペースで座って見ているのがマナー違反なのに、自分たちの前に立っていた家族を座らせるとか、横暴が過ぎますよね!! かなり目立っていたようですが、あまりにも横暴な態度だったため、スタッフさんたちも直接声がかけられなかったのでしょうね。 フジモンがディズニーでスタッフへの恫喝 また別の時には、ショーの後で混雑する中、スタッフさんが安全のために、左側通行を誘導していたところ、 スタッフさんに向かって「誰に向かって指図しとるんじゃ!」と藤本敏史さんが言いながら、夫婦で誘導とは別の進めない方向を、無理やり突き進んで行ったそうです。 こんな行動ばかりとっていたら、ディズニーのスタッフの間でも悪い印象しかなかったでしょうね。 A post shared by yuuukiiinaaa on Sep 25, 2019 at 9:34pm PDT 藤本敏史さんと木下優樹菜さんのマナーの悪さを指摘した噂は、ディズニーだけに留まりません! ある時はプールで以下のように悪態をつかれた被害者も。 沖縄では、記念撮影をしていたら、木下優樹菜さんの写真を撮っていたと勘違いされ、怒鳴られ、フジモンも合流し、カメラを壊すように迫られたそう。 記念写真を撮っただけだと説明しても納得してもらえず、カメラを出さないと後輩たちを呼ぶと脅され、怖くなって近くのドラックストアに逃げ込んでも、店まで追いかけてきて、出入り口で「出てこい!」と大声で叫び続けていたんだとか。 ホラー映画並!めちゃくちゃ怖いですね(汗) また、とても広いビーチで、砂風呂のように横になって、全身を砂に覆われている男女の足元ギリギリをわざわざ通り、「そんなところで埋もれてたら通行の邪魔なんだよ」と言って、夫婦で通り過ぎたのも目撃されていました! 写真の件は、警戒するのもわかりますが、ビーチの方はいちゃもんでしかないですね。 ハワイでは要注意人物として、現地のサービス業の方たちからも認識されているそうです。 木下優樹菜とフジモンは似た者夫婦だった? これらの情報を見ていると、木下優樹菜さんが元ヤンで怖くて、みたいなイメージがありましたが、藤本敏史さんもマナーが悪く、木下優樹菜さんと一緒になって騒ぎ立てていて、似た者夫婦だったのかなと感じますね。 ディズニーなどでのマナー違反は、あくまでもタピオカ騒動後の書き込みなので、全てが真実なのかはわかりません。 しかし、真摯な対応をいつもしていれば、こんなふうに何年もたってからも話題にされることはなかったのではないでしょうか。 タピオカ騒動があって、こんなことをする人だったのかと、恐怖で何も言えなかった人の怒りが再燃しているようですね。 有名人夫婦ですから、今までに隠し撮りをされて、嫌な経験もされているのでしょう。 それでも、もう少しやり方が違えば、ここまで悪い印象に残ることもなかったかもしれないですね。

次の

木下優樹菜と藤本敏史のディズニーでのマナーがヒドい!一般人への恫喝まとめ|oricoma

フジモン ハワイ

ワイドショーなどの情報番組が放送を休むため、露出を避けたい芸能人が、このタイミングを選ぶ。 今回、最も世間を驚かせたのは、慌ただしい2019年の大晦日に離婚した木下優樹菜(32才)とフジモンことFUJIWARAの藤本敏史(49才)だろう。 「お笑い芸人にとって離婚はネタにもなる。 あえてこのタイミングにしたのは、笑いに変えられない事情があったからでしょう」(芸能関係者) ふたりは2010年8月に結婚。 おしどり夫婦として知られ、2012年に長女を、2015年には次女を出産すると、木下はママタレントとして、藤本はイクメン芸人としての顔も持つようになった。 「長女が小学校受験をする際に、進学先を巡って衝突することが増えたそうです。 お受験を考えていた優樹菜さんと、幼稚園からエスカレーター式に上がれるインターナショナルスクールのままでいいという藤本さんとで意見が割れた。 これまでは17才年上の藤本さんが一歩引いて接していたけど、子供のことをきっかけに藤本さんは何につけても優樹菜さんに、文句を言うようになっていたんです。 決定打となったのは1年ほど前の大きな衝突。 互いに手が出るようなけんかになり、DVとも取れるほど激しかったようです。 そこから本気で離婚について話し合い、マンション内別居も始まりました」(木下の知人) だが、2019年の8月28日、9回目の結婚記念日となったこの日、木下は自身のインスタグラムに、仲睦まじい夫婦の写真をアップした。 「子供のことを考え、やり直すという可能性もあったんです。 そんな中、タピオカ恫喝騒動が起きました」(前出・木下の知人) これは、2019年10月、タピオカドリンク店の店長のA子さんと、そこで勤務していた木下の姉との間で起きた、給料の支払いなどを巡るトラブルを発端とした騒動だ。 木下が姉に代わって「ウチら怒らせたらどうなるか教えてやろうか?」「事務所総出でやりますね」などとダイレクトメッセージを送信したところ、この文面をA子さん側がSNSで公表。 攻撃的な文面が明らかになったことでインターネット上で大炎上したのだ。 木下としては姉を援護したつもりだろうが、バッシングは止まず。 その後、木下は芸能活動を休止。 夫の藤本の仕事にも影響が出たとされた。 夫婦の関係者は「タピオカ騒動は離婚と関係ない」と断言する。 確かに騒動前から離婚については話し合われていたようだ。 「ただ、タピオカの時に藤本さんは優樹菜さんの味方にはならなかった。 彼にも冷ややかな目が向き始め、テレビ局が藤本さんを使いにくくなっていたこともあったと思います。 日に日に憔悴していく彼を見かね、中には離婚を勧める芸人仲間もいたようです」(テレビ局関係者) この頃には、夫婦関係は修復不可能になっていたという。 「子供たちも夫婦げんかがわかる年頃です。 優樹菜さんはそれならばスッキリ離婚して距離を置いた方がいいと決断した。 モラハラやDV騒動もお互いに悪いところがあるからと、今は一切口にしないようですね。 問題は決断のタイミングだけでした」(藤本の知人) 10月末まで、ふたりで出演していたCM契約があったこと。 さらにタピオカ騒動は今後、法廷闘争に入るという報道もあった。 「離婚協議は、お互いに弁護士を立てて納得のいく形で成立しています。 親権は優樹菜さんですが、子育ては今まで通りふたりで協力し合っていくことになっています」(前出・藤本の知人) 元日の生放送に出演した藤本は、早速、離婚をネタに笑いを取っていた。 妻と別れ、彼にとって「タピオカ」は、過去のものになったようだ。 女性セブン2020年1月16・23日号 ユッキーナフジモンの離婚【理由】本当のホント。 親権が彼女で良いのか疑問ではある。 とにかく需要もないのでママタレで復帰とか甘い考えは捨ててもらいたいと思う。 河本も見たくないけど最近普通にゴールデンでてるしなあ。 期間置くと結局戻っちゃうのよね。 そこだけキチンとやってあげて下さいね。 この際だから木下優樹菜は芸能界を引退した方がいいかも。 ユッキーナがテレビ出てると不快で仕方ない。 そんな事より解決しなきゃいけない問題があるでしょ?後手後手に回してたらいつまで経っても復帰は無理だし、やっぱり夢の国やハワイで一般人に行った件が本当なんだなーと思わざるを得なくなりますよ。 ヤンキー色をどうにか払拭して子供のために頑張るシングルマザーとしてママタレに復帰させたいんだろう。 ママタレとして芸能活動してあの汚い言葉遣いはどうみても子供への影響は悪でしかない。 どんなに元旦那のハラスメントをアピールしてもあんたが可哀想とかにはならない。 フジモンにも了承を得てるでしょうね。 偽装離婚ていう噂もあるし。 とにかく 復帰はしないでほしい。 芸能界に未練ないって言ってたし。 少なくとも私は、木下優樹菜がテレビに出なくなって、ママ友タレントとしてやたらと持ち上げられなくなって、せいせいした。 フジモンも、どこが面白いのか全く分からないのによくテレビに出てて、夫婦揃って事務所の力なんだろうなと思ってた。 どちらも視聴者の好感度は最悪で、離婚したからといって、なにもなかったかのように二人がテレビに出てくるのは違和感しかありません。 芸能界なら有り得る話しだけど。 彼女は観たくない一人。 ベッキーが出てたのも驚きだけど 視聴者にも選べる権利とか欲しくなる。 はっきり言って、今、木下は復活はないと思う。 今度はシングルマザーに支持されるような SNSで活動すると思うが、 支持される事はないと思う。

次の