ほぼ 日 方眼 ノート。 ほぼ日手帳もどきセリアのB6フリーノート紐綴の紐を外してリメイク!

【 #ほぼ日手帳 2020発表】1日1ページから方眼ノートへ,「day

ほぼ 日 方眼 ノート

ライフログ 言葉、考え方などの備忘録 欲しいものリスト なりたい将来像 目標 悩み 続けたいこと やりたいこと やらないといけないこと やめること マインドマップ レシピ コーディネート イラスト レザ-クラフト備忘録 アイデア&メモ 持ってる万年筆、インク、ノート 欲しい万年筆、インク、ノート 万年筆、インク、手帳、ノートの備忘録 読んだ本、感想 体重、体調などの健康管理 業務作業日誌 時間管理 収入記録 持ち歩き用タスク管理 モーニングページ インク見本 落書き などなど・・・・ 書き出したら止まらない。 人間は一日約6万回考えてるというデータがあるらしいですね。 (出処不明) その内の9割は同じことをグールグル考えているのだとか。 それを吐き出す=手帳やノートに書いちゃえば、その無駄かもしれない思考から抜けられるのでは? なんて、思ったりして。 もしくは、1つのことを考え抜いてしまえば何度も考えずに済むんじゃない? そういうの、ブレインダンプって言うですよね。 ということで、頭の整理という意味でも書き出すことをしていこうと思う~• ほぼ日オリジナル ライフログ 体重、体調などの健康管理 目標(自分自身) コーディネート• ほぼ日カズン 業務作業日誌 時間管理 収入記録 目標(仕事)• フランクリン・プランナーウィークリー 持ち歩き用タスク管理 なりたい将来像• ルフト 読書記録 言葉、考え方などの備忘録 欲しいものリスト レシピ• トラベラーズノート レギュラー 悩み 続けたいこと やりたいこと やらないといけないこと やめること レザ-クラフト備忘録 持ってる万年筆、インク、ノート 欲しい万年筆、インク、ノート 万年筆、インク、手帳、ノートのもろもろ備忘録• スケッチブック マインドマップ• MDノート モーニングページ• ルーズリーフ、カード? インク見本• 100均リングノート(B5) 落書き あと、 ・無印開きやすいノート ・無印リングノート ・モレスキン(ハード) ・ロディア(No. 11、ウェブノート) ・スケッチブック(byLOFT) ・カクリエ(PREMIUMな方) などなど・・・ これらは、何書くとかは決めてない。 というか、ノート持ちすぎやんな・・・きっと。 (皆まで言うな。 わかっとる。 ) とりあえず、こんな感じで決定! これで1年回していきたいと思ってるけど、使ってるうちに絶対変わってくるんやろうな~。 それはそれでOK。 自分の使いやすようにアレンジしていくことこそ、醍醐味やからね~。 ところで、トラベラーズノートって開きにくくて書きにくい・・・なんて思ってる人もいません? 180度パッカーンと開くようにするやり方は元にも戻せる安心感もあっておすすめです。 あと、トラベラーズノートって便利なんだけど色々入れると膨らんじゃって重くて・・・ そんな人にはこちらを試して欲しいです! ちょこっとカスタマイズもありまーす。 カスタマイズの王道の金具を変えちゃいましょう! あとがき この手帳&ノートの決め方を意気揚々と友人に説明したところ、「うん、な、なんとなくわかったわ・・・」とちょっと引きぎみに言われました。 その後、「あのさ、そんなに紙類あったら・・・燃えるで」ともwww なんて怖ろしいことを言うんでしょうか・・・マジやめて~~っ! ToT これからも少しずつ手帳沼にハマる友人を、ほくそ笑みながら観察していきたいと思うワタクシであります。

次の

ほぼ日の方眼ノート(A5)

ほぼ 日 方眼 ノート

衝動買いしてから、いじくりまわしている。 手帳としての使い方は、未だにしっくりくる方法が見つかっていないけれど、なんというかモノとして気持ちいい。 このパッケージで、「方眼ノートだけ」バージョンが欲しい! 程よい狭さと心地よさ 程よい狭さが妙に馴染む。 トモエリバーのしなやかな紙質と相まって、手で掴んでページをぱらぱらめくる作業が、それだけで心地いい。 そのバランスには、ナイトスカイの薄くて硬い表紙も貢献しているはずだ。 ソフトな表紙のバージョンでは、ここまでの気持ちよさを味わうことはなかった。 やっぱりトモエリバー 手帳にとても適しているといわれる、うすくて軽い「トモエリバー」を使用しています。 クリーム色の紙が日光の反射をやわらげるため、屋外で手帳を開くときにも見やすくなっています。 情報源: ここんとこ、ボールペンを使わなければならない理由がなくなったので、Safariの万年筆をファーストチョイスにしてる。 その薄さに、トモエリバーは、とても万年筆に耐えられないだろうと思っていた。 ところが、いざ試してみると最強の組み合わせかもしれない。 インクフローのいい万年筆で、滑りの良いトモエリバーに書き始めると、ぬらぬらとすべすべの気持ちよさで書くこと自体がやめられなくなってくる。 手書きという行為がフィジカルな快感に直結してると確信できる瞬間だ。 裏面から見れば、うっすらと文字が書いてあることはわかるものの、裏抜けすることはないので安心して使える。 さらに、ボールペンで彫り込みながら書くのと違って、万年筆のペン先は滑っていくだけなので、書き終わったページが絨毯爆撃の後のようにボコボコになることがない。 方眼ノートのみのweeksが欲しい こうなると、愛用のヤチョーはあっちに置いといて、なんだかんだとこちらに書きたくなる。 そうなると、フォーマットの縛りが生まれてきて、ふっと思いついた時に書きつけるということに躊躇してしまう。 ほぼ測量野帳一冊分の72ページの方眼ノートが内包されているけれど、書き始めると1年なんて持つはずがない。 だから、方眼ノートのみのweeksが欲しくなる。 weeksの240ページは、モレスキンの192ページよりも多い。 さらに筆記具が限定されるモレスキンの紙質よりも、トモエリバーの方が圧倒的に自由度が高く気持ちいい。 A5より広い 狭いイメージのあるweeksだけど、実は面積はオリジナルよりも広く、見開きで使えばA5サイズも上回る。 8㎠ バレットジャーナルの土台としても さらに、気にならない時には全く気にならないのに、必要な時には重宝する「秘密の縦ライン」の存在と、全ページに記されたページ番号は、「バレットジャーナル」ハッカーの皆様方にも重宝されるのではないだろうか。 巻末には、方眼ノートをたっぷり72ページ分収録。 方眼は使いやすい3. 55ミリ方眼で、「秘密の縦ライン」つき。 端にはページ番号が記されています。 情報源: 秘密の縦ラインメモページの左側には、予定を書き込むスペースと、メモを書き込むスペースを区切るためのラインが薄く印刷されています。 使用しないときにも気にならないちょうどいい線の濃さがポイントです。 情報源: オーガナイザー的なことは、もう全部iPhoneに任しちゃって、手書きのメモ帳だけ欲しいんだよという層にも使ってもらえそうなこの「方眼ノートだけ」バージョン、出ないかな… 既存のほぼ日手帳ユーザーの皆様には、季節を問わず「毎日ほぼ日手帳を買える」というオマケがありますよ。

次の

手帳とノートの使い方 ほぼ日手帳とトラベラーズノートたち

ほぼ 日 方眼 ノート

新アイテム 「ほぼ日 の方眼ノート」 登場! 「ほぼ日手帳と同じ気分で使える、 トモエリバーでできた薄いノートがほしい」 みなさんからいただいてきた、 そんなリクエストに応える新アイテムが いよいよ登場します。 名前は「ほぼ日の方眼ノート」といいます。 中のページは、3. 7ミリ方眼。 A6サイズのものは60ページごと、 A5サイズのものは72ページごとに 方眼の色を変えているため、 1冊の中で、複数のテーマを 書き分けやすくなっています。 用紙には、ほぼ日手帳と同じ 「トモエリバー」を採用。 A6とA5の2サイズで、 ほぼ日手帳用のカバーもかけられます。 手帳のサブノートとして、また、 思いっきりたくさん書ける小ぶりなノートとして、 あなたの毎日にお役立てください。 ほぼ日手帳みたいに使える、 コンパクトなノートです。 薄くて軽くて丈夫な「トモエリバー」でできた、 ほぼ日手帳と同じ使い心地で使えるノートです。 A6は8ミリの厚さで、240ページ。 A5は10ミリの厚さで、288ページ。 1冊に非常にたくさんの内容を書きこむことができます。 180度パタンと開く構造で、書き心地もバッチリです。 オリジナルやカズンと同じ、 3. 7ミリ方眼。 中身の仕様は、オリジナルやカズンの 巻末のメモと同じ「3. 7ミリ方眼」です。 そのため、ほぼ日手帳のメモページが そのまま増えたような感覚でお使いいただけます。 4色に分かれていて、便利です。 「ほぼ日の方眼ノート」は、 A6は60ページ、A5は72ページごとに 方眼の色を変えています。 あとで場所を探すのもらくらくです。 単体でカバーをかけて、使えます。 オリジナルやカズンと同じサイズの 「ほぼ日の方眼ノート」は 単体でカバーをかけて使うことができます。 ペンやふせんといっしょに持ち歩けば、 いっそう便利に使えます。 複数冊用意して、 書き分けて使っても。 1プロジェクトにつき1冊割り当てたり、 「趣味のこと」「仕事のこと」で書き分けて 出かける場所によって入れ替えて使ったりなど、 複数冊の方眼ノートを使い分けても便利です。 avecとの相性も、バッチリ。 「ほぼ日の方眼ノート」はavecとほぼ同サイズ。 一緒に使うのもおすすめです。 手帳カバーの左にavec、右に方眼ノートを入れると、 たっぷりのメモつきのavecとして使えます。 通常版の手帳と カバーに入れるとこんな感じ。 「ほぼ日の方眼ノート」は、 通常版のほぼ日手帳のサブノートとしても使えます。 やや分厚くはなりますが、写真のように 一緒にカバーに入れて使うこともできますよ。

次の