はたらく 細胞 アニメ。 『はたらく細胞BLACK』2021年1月TVアニメ化決定!PV&キービジュアル&メインスタッフ・キャストを一挙公開!(エムオンプレス)

『はたらく細胞BLACK』2021年1月TVアニメ化決定!PV&キービジュアル&メインスタッフ・キャストを一挙公開!(エムオンプレス)

はたらく 細胞 アニメ

人間の体内にある細胞を擬人化し、キャラクターの名前は、すべて細胞名で統一されている。 原作の漫画は、宝島社『このマンガがすごい』にて、2016年に7位となった。 スピンオフ作品は、『なかよし』にて、2017年5月号から吉田はるゆきによる漫画『はたらく細菌』、『月刊少年シリウス』にて、2017年9月号から杉本萌による漫画『はたらかない細胞』、『モーニング』にて、2018年27号から原田重光(原作担当)と初嘉屋一生による漫画『はたらく細胞BLACK』が連載されている。 さらに『月刊少年シリウス』にて、2018年3月号からは、杉本萌によるアニメ版制作現場のレポート漫画『はたらけ!アニメ化見学』が連載されている。 『はたらく細胞』のあらすじ・ストーリー/感想・考察 第1話『肺炎球菌』 酸素を動脈に届けていた新人の赤血球は、細菌に襲われる。 しかし、そこへ現われた白血球に救われる。 仕事に戻った赤血球は偶然、細菌の生き残りである肺炎球菌に出くわすが、ふたたび白血球に助けられる。 迷子の赤血球を、肺へ案内し終わった白血球は、レセプター(細菌レーダー)の反応に違和感をもっていた。 第2話『すり傷』 毛細血管に養分を運んでいた赤血球が表皮に近づいたとき、大きな音とともに地面がゆれ、血管の外壁がくずれた。 やがて大きな穴があき、その穴へ吸い込まれそうになった赤血球を、白血球が血管へと連れもどす。 赤血球たちを逃がし、傷口のそばで侵入してきた細菌たちと戦っていた白血球は、彼らの動きに疑問をもっていた。 血管の奥にいる白血球も、捨て身で向かってくる細菌たちは、何かがおかしいと考えていた。 第3話『インフルエンザ』 体内を偵察していたナイーブT細胞が、インフルエンザウイルスに感染した細胞に襲われた。 しかし、そこへ現われた白血球に救われる。 マクロファージやナイーブT細胞の先輩であるキラーT細胞たちも応援に駆けつけるが、ナイーブT細胞は恐ろしさに逃げ出してしまう。 号泣するナイーブT細胞に、樹状細胞は昔の写真を取り出して見せる。 そこには、今のナイーブT細胞のように泣いている、キラーT細胞たちが写っていた。 第4話『食中毒』 赤血球と白血球は、一緒に胃の見学をしていた。 すると白血球のレセプター(細菌レーダー)が反応する。 近くに細菌がいるのだ。 好酸球は侵入した細菌を排除しようと、ひとり戦っていた。 細菌が好酸球にとどめを刺そうとしたとき、現われた白血球に助けられる。 周囲にいた細胞たちは、弱い好酸球の陰口をいった。 そんなとき胃壁を食い破り、白血球でもかなわない寄生生物アニサキスが侵入しようとする。 好酸球はアニサキスに立ち向かう。 第5話『スギ花粉アレルギー』 今年もスギ花粉の季節がやってきた。 眼から入った花粉がアレルゲンとなり、さまざまな症状を引き起こす。 スギ花粉アレルギー緊急対策本部には、被害報告が次々と寄せられていた。 記憶細胞は『言い伝え』を口にする。 『宇宙より災いの流星飛来せし時、山は怒り、大地は荒ぶり、海はうごめく』。 ヘルパーT細胞は、B細胞を現場へ向かわせた。 血球や細胞たちは自分の仕事をまっとうしようとするが、災害はどんどん広がってゆく。 第6話『赤芽球と骨髄球』 自身の故郷である赤色骨髄に迷い込んだ赤血球は、自分が幼い頃のことを思い返していた。 そして、緑膿菌に殺されそうだったところを救ってくれた、骨髄球の男の子のことを思い出す。 一方、白血球は変な姿をした細胞に襲われていた一般細胞を助ける。 その一般細胞の案内で、キラーT細胞やNK細胞とともに、変な細胞の仲間が潜んでいる現場へやってくる。 二手に分かれ偵察をはじめたとき、一般細胞とふたりきりになったNK細胞が口を開いた。 第7話『がん細胞』 幼い頃、免疫細胞に仲間を殺された辛い思い出を抱えていたがん細胞は、免疫細胞に恨みをもっていた。 殺される側から、殺す側になる機会をうかがっていたのだ。 その正体を早くに見破ったNK細胞は、現場の偵察に来ていたキラーT細胞と白血球をうまく逃がし、自分一人でがん細胞と戦おうとしていた。 一方、赤血球は大量の栄養分を運ぶ仲間を手伝っていたが、途中でマクロファージに声をかけられる。

次の

アニメ『はたらく細胞!!』第2期2021年1月放送決定! 今年9月には2期に先駆けて特別上映版が全国劇場で公開

はたらく 細胞 アニメ

月刊少年シリウス(講談社)にて連載中の「はたらく細胞」は、清水茜氏が原作を務める漫画作品。 2015年の連載開始より、人間の体内を舞台に魅力あふれる世界観とキャラクターが人気を博し、2018年にはTVアニメ『はたらく細胞』(アニメーション制作:davidproduction)がオンエア。 誰もが共感できる細胞擬人化アニメーションとして話題になった。 2020年9月5日からは、原作コミックス第5巻にて描かれるエピソードを、テレビシリーズのオンエアに先駆けて『「はたらく細胞!! 」最強の敵、再び。 人間にとって大切な消化器官である腸を舞台に、劇場の大スクリーンでスペクタクル巨編が描かれる。 人の細胞の数、およそ37兆個(新説)。 細胞たちは体という世界の中、今日も元気に、休むことなく働いている。 酸素を運ぶ赤血球、細菌と戦う白血球....... そこには、知られざる細胞たちのドラマがあった。 擬人化モノの新定番、大人気コミック「はたらく細胞」のテレビアニメ第2期! 誰もが共感できる、体内細胞擬人化ストーリー「はたらく細胞!! 」最強の敵、再び。

次の

「はたらく細胞」TVアニメ第1期の再放送決定! ABEMA特番に花澤香菜&前野智昭が出演

はたらく 細胞 アニメ

テレビアニメ『はたらく細胞』2期制作決定! 体内細胞擬人化アニメ『はたらく細胞』2期の制作が決定しました!2期の制作が決定したことは、2019年3月23日 土 、『いつでも はたらく細胞』 AnimeJapanスペシャルステージ内にて解禁されました。 放送開始日の予想としては、2020年には放送されそうな気がしています。 Advertisement 関連する記事• 2020. 21 アニメ2期『はたらく細胞!! 』放送時期は2021年1月!PV動画・キービジュアル画像公開! またみんなに会える。 2018. 05 『はたらく細胞』を彩る魅力的なキャラたち。 この記事では各キャラの特徴や魅力について、画像付でまとめて紹介しています。 ファンの心をくすぐるキャラ設定で[…]• 2018. 20 アニメ『はたらく細胞』のかわいいヒロイン・赤血球についてまとめています。 赤血球のはたらき、性別や寿命、アホ毛や帽子、かわいいポイントや面白いポイント[…]• 2020. 16 『はたらく細胞BLACK』アニメ化決定!放送時期は2021年1月!PV動画&キービジュアル画像&メインスタッフ・キャストを一挙公開! はたらく人たちに[…]• 2019. 01 アニメ『はたらく細胞』特別編「風邪症候群」のネタバレストーリーや感想、声優、配信情報などについてまとめています。 また、スタッフ・原作者・キャスト声優[…]• 2018. 18 血小板ちゃんってなんであんなにかわいいの?アニメ『はたらく細胞』で血小板ちゃんに悶絶している視聴者多数! この記事では、かわいいポイントごとに分けて、[…]• 2020. 16 アニメ『はたらく細胞BLACK』赤血球役の声優は、榎木淳弥さんに決定!公式コメント到着! 声優・榎木淳弥さんのプロフィール情報もお届け! […].

次の