小松菜 を 使っ た 料理。 小松菜レシピ 簡単で人気の卵を使った1品

小松菜を使った人気レシピ【料理の種類:おやつ】おすすめ10選

小松菜 を 使っ た 料理

チンゲンサイと一緒でアブラナ科の植物である「小松菜(こまつな)」。 群馬では「武州寒菜(ぶしゅうかんな)」、新潟では「大崎菜」、関西では「黒菜」とそれぞれの名前があります。 また品種改良もされ、葉がやわらかいものや、ちぢみ小松菜もあります。 ハウス栽培もされている小松菜は、1年中販売されていますが、11月から翌3月が旬です。 またビタミン類、ミネラルも多く含まれていて、栄養価の高い食材です。 小松菜をゆでて和え物が定番ですが、このパーティー料理レシピでは、ゆでずに炒める、蒸すなどしています。 この記事では、「小松菜」とはどのような食材(料理)なのかを紹介しています。 たくさんあるレシピの中から、【料理の種類:パーティー料理】でおすすめの人気レシピのみをまとめました!ぜひ毎日の料理に取り入れてみてくださいね。 小松菜と油揚げを白菜で巻いたパーティー料理レシピ。 作り方は小松菜、縦半分に切った白菜をお湯で茹で、油揚げは油抜きをしてから、切って開きます。 白菜に油揚げ、小松菜、油揚げの順でのせて、巻いて止めたら、鍋に入れます。 水を加えて沸騰させ、顆粒だし、塩、みりん、酒、しょうゆを加えて煮込んで、切ってお皿にのせ、煮汁をかけて出来上がりです。 小松菜と厚揚げをみそで炒めたパーティー料理レシピ。 作り方はみそ、みりん、酒、砂糖、しょうゆ、すりごまを器でしっかり混ぜ合わせます。 厚揚げ、小松菜、しいたけを切り、ゴマ油を熱したフライパンで、炒めます。 小松菜に火が通ったら、混ぜ合わせた調味料を加え炒めて、全体に味がついたら完成です。 チンゲンサイ、しいたけの代わりにしめじを入れても合います。

次の

小松菜の人気レシピ10選!美味しくて子供でも食べられる^^

小松菜 を 使っ た 料理

小松菜のかにたまあんかけ 味を絡める工夫でシャキシャキ食感を楽しむのが小松菜調理のポイントです! 材料 2人分 小松菜 50g かに(缶づめ) 正味40g 溶き卵 2個分 <甘酢> 米酢・砂糖・薄口しょうゆ 各大さじ1 だし 大さじ2 <水溶き片栗粉> 方黒子 小匙1 水 小匙2 胡麻油 適量 作り方 1、小松菜は根元を切り落とし、細かく刻む。 葉の部分は大きいので縦にある程度切ってから細かく刻む。 4、溶き卵を加え半熟に仕上げる。 6、鍋にだし、米酢、砂糖、薄口しょうゆを加え中火にかけひと煮立ちさせる。 水溶き片栗粉を作り、加える。 鍋にだし、みりん、しょうゆ、すりおろしたにんにく、一味とうがらし、ごま油を加え弱火にかけ沸騰させる。 2、のりをちぎって加えヘラで焦げ付かないようにかきまぜる。 のりがしんなりしたら火をとめる。 豚肉に火が通ったら3㎝長さの細切りにしたにんじんを加え炒める。 4、小松菜は3㎝長さに切り、茎と葉に分ける。 3に加え先に茎、その後に葉を加え炒める。 冷水にとり、しっかりと水けをしぼる。 2、根元を切り、3㎝長さに切る。 再度水けをしっかりと絞る。 3、塩ざけは魚焼きグリルで焼き、粗熱をとってから皮と骨を取り除き、食べやすい大きさにほぐす。 4、ボウルにだし、薄口しょうゆ、すりごまを加え混ぜる。 2、小松菜は4㎝長さに切る。 生のまま1に加え、もんで味を染み込ませる。 3、一晩冷蔵庫で寝かせる。 4、食べる直前にわさびを加えてもむ。 2、フライパンにサラダ油を中火で熱し、サクラエビを加え炒め、さらに小松菜も加え炒める。 3、砂糖としょうゆを加え煮汁がなくなるまで炒める。

次の

きょうの料理大原千鶴の小松菜レシピ!小松菜のかにたまあんかけ・小松菜と豚肉ののり風味・小松菜と塩ざけのごまあえ

小松菜 を 使っ た 料理

がおいしい! ゲストさん 14:54• がおいしい! ゲストさん 14:47• がおいしい! ゲストさん 14:32• がおいしい! ゲストさん 14:22• がおいしい! ゲストさん 14:18• がおいしい! ゲストさん 14:12• がおいしい! ゲストさん 14:12• がおいしい! ゲストさん 14:11• がおいしい! あやちゃんさん 14:07• がおいしい! ゲストさん 14:05• がおいしい! ゲストさん 14:02• がおいしい! ゲストさん 13:57• がおいしい! ゲストさん 13:42• がおいしい! ゲストさん 13:39• がおいしい! ゲストさん 13:36.

次の