下関競艇ポイント。 【競艇予想|下関】G1競帝王決定戦優勝戦日(3月1日)超抜買い目公開します!!

下関競艇場は風に注意!下関競艇場の特徴と予想のコツを徹底解析して紹介!

下関競艇ポイント

下関G1優勝戦日の競艇予想を書いていきます。 笑 さらに抑えで買っていた舟券、ここ3ー5=46にしていたのですが、 実際は3ー456ー456から削った舟券。 ちょっと理解不能でしたが、同じA1でもここまで差が出るって、 当分末永選手は信用できないな、と思ってしまいました。 下関五日目は明らかに不運な的中逃しが多すぎ。 5段階に分けた期待値で勝負レースを提供。 払い戻しはあくまでも今後の軍資金。 全額コロガシのような危険は投資は 当サイトでは一切推奨致しません。 競艇予想|下関G1(優勝戦日) 【下関4R:一般戦】 1 谷村 一哉 2 秦 英梧 3 徳増 秀樹 4 上條 暢嵩 5 島村 隆幸 6 大峯 豊 下関最終日まずはこのレースから勝負! このレースは地元谷村選手のイン戦! 谷村選手はインも巧く、今節は船足も問題なく中堅上位! ここは当然地元の利を生かして逃げ切るでしょう! しかし相手メンバーは混戦で、インから舟券買うにも絞れそうにないメンバーが揃っている。 特に徳増選手の船足が良くないだけに取捨が難しく、 ここもそう簡単に1ー3とはいかないでしょう。 これが理想の形で考えて、動かなければ枠なりの想定でいきたい。 そして理想の進入隊形になるなら大峯選手の角まくりを一発狙う。 大峯選手ここまで捲りチャンスいくつかありましたが、結局不発の状況。 ですがここはスローが深くなれば一発が面白い! 伸び型の調整で直線は悪くないし、 壁も作間選手となれば当然薄くなっている。 長田と申します。 今回は原稿をお借りして、 最近勢いに乗る、当たる競艇予想サイトをPRにやってきました! 最近、競艇情報サイトが乱立しすぎて、 「どのサイトを参考にすればいいのかわからない!」 「本当に役立つ競艇予想サイトはどれ?」 という疑問を持たれる方が増えてきています。 確かに無料で使えたとしても予想が当たらなければ 意味が無いですし、例え情報が有料だったとしても 回収率が大きく跳ね上がらなければ意味がないですよね。 競艇に関する情報をスペシャルメンバーにて招集することが実現したため 他では不可能な精度の高い究極情報が可能! 実際にスペシャルメンバーの実力とそのメンバーの太いパイプの情報網を駆使し、 全国24か所で勝利へ導いてくれる究極予想を提供いたします。 この3つのサイトがあれば競艇でしっかり儲けられそうですね。 最近一番勢いに乗っているサイトはですね! 先日も万舟券を連発で的中していましたし。

次の

下関競艇場の特徴や傾向・予想のポイント

下関競艇ポイント

下関競艇場の特徴 下関といった場所柄、瀬戸内海からの海水によってうねりが発生したりと予想が難しいといった特徴が今までの傾向でありましたが、 現在はナイター開催によって下関競艇場の特徴も大きく変わってきています。 以外にも現在はインコースも強い競艇場としても有名になってきて、本命党も戦える競艇場として自分自身の回収率向上に繋げることもできるでしょう。 昼夜で変わる潮の影響 下関競艇場は、瀬戸内海に面しているため、海水のプール水面となっており昼の時間帯などでは下関特有の 『うねり』が発生することもあり荒れるレースが多くなるといった傾向が見られましたが、現在はナイターでの開催が多いことからナイターレースになると潮の影響を受けにくくなりインコースが逃げるレースが多いといった傾向が見て取れます。 そのため、ナイターレース開催時は、インコースの逃げ信頼ができるため本命党の方も舟券の予想がしやすくなったというメリットもあり、予想が難しいといった今までのイメージは徐々になくなってきている傾向となっています。 ピットから2マークへの距離は全国でも2番目の長さ 水面図 出典: 上記の水面図を見てわかるように、ピットから2マークまでの距離が173mあり、この距離は全国でも2番目に長い距離となっています。 この結果、ピット離れが少しでも遅れるとアウトコースの選手達はインコースに入ってくるため 進入隊形が変わるといったことも多くあります。 スタート展示で進入隊形が変わるようなことがあった場合は、舟券予想も大きく変わってきますので直前情報は要注目のポイントともなっています。 インコース優遇番組もあり本線決着が多い 下関競艇場はもインコース優遇の企画番組もあるため、インコースの勝率が高くなるといった傾向があります。 もちろん、企画番組以外のレースでも、うねりの影響をあまり受けない ナイターレースではインコースの勝率が高い結果も残っているため全体的にも本命決着が多い競艇場にもなっています。 関競艇場のレース成績から傾向を読み解く1コースの1着率が高いため、 レース成績から見てもインコースの強さが見て取れます。 基本線としては1コースを軸に、本命舟券の予想をしつつも6コースからの1着率も他の場に比べて高いため、穴舟券として絡めてみる予想も配当妙味も良いため狙い目の一つでしょう 下関競艇場のレース成績から傾向を読み解く 下関競艇場の1コースの勝率は8. 14と全国の場でもトップクラスの成績を残しています。 荒れやすい競艇場でもある戸田競艇場の1コースの勝率は7. 21と同じ1コースでも約1点の差が出ているといったデータも残っています。 そのため、インコースが強い競艇場と呼べるでしょう。 参考元: コース別成績データ コース 出走数 勝率 1着率 2連帯率 3連帯率 1コース 2001 8. 14 58. 59 12. 27 11. 06 10. 86 5. 10 1. ナイターレースはインコースの勝率が高くなる傾向がある• 進入隊形が変わる場合も多くあるため直前情報はしっかりとチェック• 穴狙いとして6コースを絡める舟券も 下関競艇場で勝つコツとしては、やはり インコースを軸とした本命決着を予想する舟券予想が一番的中率と回収率は高くなるでしょう。 ナイターレースでは水面も荒れることがあまりないため、企画レース以外でもしっかりとインコースが逃げることが多いためアウトコースに強い選手がいる場合でもイン逃げの 高配当を得ることができるチャンスでもあります。 6コースのまくりが決まって1着になる確率も高いため、5コースの選手のスタート力と6コースの選手のスタート力や実力次第によっては6コースの選手を頭固定することによっても高配当も狙えるといった本命と穴両方狙える競艇場でもあるでしょう。 基本線としてはしっかりとイン逃げできるレースであるかを見極めることができれば大幅に的中率は上がっていくでしょう。

次の

ボートレース下関(下関競艇場)超分析

下関競艇ポイント

・ 水質は海水だが1マークの堤防が高い為、直接海水が入る事がないプール型の静水面。 ただし 大潮の満潮時は堤防を越えて海水が入って来る為、1マーク付近でうねりが生じ捲りが決まらなくなったりインが飛んだりする。 ・ ピットから第2マークまでの距離が173mと唐津に次ぐ全国2番目の長さ。 ピット離れでコースが変わりやすく、またスタートまでの距離を十分取れる。 ・ 下関特有の横風が曲者! 夏場はバック側の横風、 冬場はスタンド側からの横風がよく吹く。 この横風が追い風になったり向かい風になったりするので選手はスタート勘を合わせずらくなる。 ころころ変わる風には常に注意が必要。 風速が5mを超えてくるとインの勝率が落ちるので注意。 ・ 通年を通して ナイター開催。 ・ 高い位置に有るLEDの照明灯でナイター開催上の中でも特に明るい。 ・ 広い静水面なのでモーターパワーが重要で展示等でパワーの有るモーターをしっかり見極める必要が有る。 コース別成績 (総合) コース 出走数 勝率 1着率 2連対率 3連対率 F L 平均ST 1 コース 2190 8. 19 60. 16 2 コース 2185 5. 60 12. 17 3 コース 2189 5. 16 10. 16 4 コース 2186 5. 03 9. 17 5 コース 2185 3. 97 5. 17 6 コース 2168 3. 04 1. boatrace-db. boatrace-db.

次の