ユースケ ダイアン。 ダイアン西澤ユースケの経歴、同期芸人はハゲでブスのバイク好き?|若手お笑い芸人面白ランキング

ダイアン ユースケ note|ダイアン ユースケ|note

ユースケ ダイアン

まず、私はダイアンさんが大好きです。 わたしの意見にツッコミ入れてる何やらシニカルでアイロニカルな投稿もありますね(笑) しかしながらこれは本当にひどい。 この原因を、私はスタッフの怠慢だと思っています。 最高の素材をこんなにもひどく料理できるものなのか。 インタビューは良い。 ここはボケられる部分であるし、オールザッツでのゴエさんのような役割をしている。 が、ここでの質問はスタッフとの打ち合わせをしたような雰囲気は無く、答えはユースケさんのアドリブっぽくなっているのが惜しい。 最も残念な部分が肝心の本編で、津田さんのようなツッコむ人、もしくはゴエさんのような人がいないのはもう岸大介というネタへの冒涜とすら感じる。 そもそもスタートが京都駅前のイオンというのも意味がわからない。 コント前提の仕込みもなく、ロケを行う上でのキャラ作りが完全に未完成のまま素人さんと絡んでしまい、おかげでとても内容の薄いものになっている。 岸大介というネタを少しでも理解する気があるのならこんなレベルの低いロケ番組にはならない。 良くしようという気概がない。 まずは岸大介という人を知らない人向けとして、映画村か、もしくはユースケさん自身の短大時代にいた嵐山近辺ならよくわかっているので、散策的なことももっとできたであろう。 岸大介のネタが好きな人に向けたコンテンツとしてもオールザッツやマヨなか商人での出演回を超えるインパクトや内容ではなく、物足りない。 岸大介を知らない人が、これを見てダイアンのことに興味がなくなったらどうするのか? 番組のやり直しも含め、抜本的な改革を望みます。 はっきり言って最高の番組ですね。 これに低評価押して批判してる自称お笑い好きの人は恥ずかしくなるくらいズレてる。 低評価押してるような人、大味でダイナミックでバカ笑いするようなのが好きな人にとっては合わないでしょう。 これはシニカルでアイロニカルなダイアンユースケの言葉の端、抑揚、ニュアンスを視聴者が感じ取る番組です。 下手にスタッフや制作が頑張りすぎるとダイアンユースケの良さは半減する。 ダイアンユースケが岸大介の外見を借りて遊ぶ。 それだけでいい。 凝ったお笑い要素、企画。 全く必要ない。 「ツッコミ不在」を嘆くような人間にこの番組のダイナミズムは理解できないであろう。 帰りたまへ。 日本酒バルの女性二人組に、お酒を奢るシーン。 あのシーンは今年一笑った。 来年合わせても一番笑った。

次の

ダイアン・ユースケ、酔ったチュートリアル福田に褒めたお返しで「お前褒めろや、俺らのこと」と要求されたと暴露

ユースケ ダイアン

まず、私はダイアンさんが大好きです。 わたしの意見にツッコミ入れてる何やらシニカルでアイロニカルな投稿もありますね(笑) しかしながらこれは本当にひどい。 この原因を、私はスタッフの怠慢だと思っています。 最高の素材をこんなにもひどく料理できるものなのか。 インタビューは良い。 ここはボケられる部分であるし、オールザッツでのゴエさんのような役割をしている。 が、ここでの質問はスタッフとの打ち合わせをしたような雰囲気は無く、答えはユースケさんのアドリブっぽくなっているのが惜しい。 最も残念な部分が肝心の本編で、津田さんのようなツッコむ人、もしくはゴエさんのような人がいないのはもう岸大介というネタへの冒涜とすら感じる。 そもそもスタートが京都駅前のイオンというのも意味がわからない。 コント前提の仕込みもなく、ロケを行う上でのキャラ作りが完全に未完成のまま素人さんと絡んでしまい、おかげでとても内容の薄いものになっている。 岸大介というネタを少しでも理解する気があるのならこんなレベルの低いロケ番組にはならない。 良くしようという気概がない。 まずは岸大介という人を知らない人向けとして、映画村か、もしくはユースケさん自身の短大時代にいた嵐山近辺ならよくわかっているので、散策的なことももっとできたであろう。 岸大介のネタが好きな人に向けたコンテンツとしてもオールザッツやマヨなか商人での出演回を超えるインパクトや内容ではなく、物足りない。 岸大介を知らない人が、これを見てダイアンのことに興味がなくなったらどうするのか? 番組のやり直しも含め、抜本的な改革を望みます。 はっきり言って最高の番組ですね。 これに低評価押して批判してる自称お笑い好きの人は恥ずかしくなるくらいズレてる。 低評価押してるような人、大味でダイナミックでバカ笑いするようなのが好きな人にとっては合わないでしょう。 これはシニカルでアイロニカルなダイアンユースケの言葉の端、抑揚、ニュアンスを視聴者が感じ取る番組です。 下手にスタッフや制作が頑張りすぎるとダイアンユースケの良さは半減する。 ダイアンユースケが岸大介の外見を借りて遊ぶ。 それだけでいい。 凝ったお笑い要素、企画。 全く必要ない。 「ツッコミ不在」を嘆くような人間にこの番組のダイナミズムは理解できないであろう。 帰りたまへ。 日本酒バルの女性二人組に、お酒を奢るシーン。 あのシーンは今年一笑った。 来年合わせても一番笑った。

次の

ダイアン・ユースケ、酔ったチュートリアル福田に褒めたお返しで「お前褒めろや、俺らのこと」と要求されたと暴露

ユースケ ダイアン

By - 公開: 2019-06-21 更新: 2019-06-21 6月14日(金)深夜、お笑いコンビ・三四郎の小宮浩信と相田周二がパーソナリティを務めるラジオ番組「三四郎のオールナイトニッポン」(ニッポン放送・毎週金曜25時~)が放送。 ゲストとしてお笑いコンビ・ダイアンの津田篤宏とユースケが登場し、先日改名したユースケがその後の近況について語った。 先日、西澤がユースケへと改名を発表したダイアン。 そんな三四郎に対し、ユースケは改名後、あるキャラ設定をしたと明かす。 ユースケ:ユースケは童貞の設定やから。 小宮:設定!? そうなんですか? 相田:ユースケって、改名しただけじゃないんですか? 設定も? 津田:普段の格好はどうやったっけ? ユースケ:オーバーオールやけど。 相田:ははははは(笑) 小宮:今は違いますもんね? ユースケ:今は違うけど。 小宮:それでやっていこうと思っているんですか?(笑) ユースケ:うん、ボーイスカウトをやっているっていう。 小宮:なんで改名になったんですか? ユースケ:千鳥さんの番組のロケで、占い師の人に見てもらう企画があって。 ダイアン西澤裕介って名前がよろしくないと。 『これが一番良い名前です』って言ったから。 小宮:そこまでは分かるんですけど、キャラ設定はどこから? 津田:キャラ設定は勝手にやっている!言い出してんねん、なんか最近。 童貞のオーバーオールって… 小宮:相方に許可いるでしょ? ユースケ:キャラ設定の許可っている?(笑) 『俺、童貞って設定でいこうと思ってるけど、どう?』っておかしくない? 相田:ユースケくんは、どんな時に大きくなるの? ユースケ:なんか、朝とか…… 小宮:これ、童貞? 少年? どっち!? 年令はどうなっているんですか? 津田:この年で童貞は相当ヤバいやつ… 小宮:ヤバいやつですよ。 だから、少年だったら童貞はしょうがないですよ。 どっちなんですか? ユースケ:大人童貞。 相田:大人童貞!?(笑) おいくつぐらいなんですか? 今の年齢で? ユースケ:今の、42。 小宮:なぜ、そこを変えない? ユースケ:年齢変えるとお客さんが離れるやん? 小宮:変えても変えなくても離れるわ! もう(自分を)見失ってると思って。 ユースケ:やっぱり名前変えるだけじゃなくて、中身も変えないと。 キャラ変更を行っていたことを知らなかった小宮と相田は驚きを隠せなかった。 なお、この日は「ダイアンがTVスターになる方法を考えようSP」という企画を実施。 リスナーが考案した一発ギャグを津田が実践するなどし、盛り上がった。

次の