個人 番号 カード 交付 申請 書。 マイナンバーカード(個人番号カード)の交付申請書発行/浜松市

大阪市:マイナンバーカード(個人番号カード)交付申請書の郵送請求について (…>戸籍・住民票・印鑑登録>コンビニ交付・マイナンバーカードに関すること)

個人 番号 カード 交付 申請 書

個人番号カード交付申請書に必要事項を記入し、顔写真を貼り付けのうえ、同封されている送付用封筒で郵送します。 (このとき、通知カードと申請書の控えは切り取ってお手元にお持ちください)• 個人番号カードが出来上がりましたら、金沢市から交付通知書をお送りします。 次の書類を持参のうえ、ご本人様に市民課の窓口までカードを受け取りにお越しいただきます。 交付通知書• 通知カード• 住民基本台帳カード(お持ちの方のみ)• 各市民センターでの受け取りはできません。 次の書類を持参のうえ、ご本人様に市民課または市民センターの窓口までお越しいただきます。 個人番号カード交付申請書(必要事項を記入し、顔写真を貼り付けたもの)• 通知カード• 住民基本台帳カード(お持ちの方のみ)• 本人確認書類(下記Aから1点またはBから2点またはB及びCから各1点) A 運転免許証、住民基本台帳カード(写真つき)、運転経歴証明書、パスポート、身体障害者手帳、 療育手帳、精神障害者保健福祉手帳、特別永住者証明書、在留カード(写真つき) B 健康保険被保険者証、介護保険被保険者証、年金手帳 など C 医療受給者証、社員証、学生証、本人名義の預金通帳 など• 個人番号カードが出来上がりましたら、金沢市から個人番号カードをお送りします。 スマートフォンやデジタルカメラでご自身の顔写真を撮影します。 個人番号カード申請用のWEBサイトにアクセスします。 画面に従って必要事項を入力の上、撮影した顔写真のデータを添付して送信します。 個人番号カードが出来上がりましたら、金沢市から交付通知書をお送りします。 次の書類を持参のうえ、ご本人様に市民課の窓口までカードを受け取りにお越しいただきます。 交付通知書• 通知カード• 住民基本台帳カード(お持ちの方のみ)• 各市民センターでの受け取りはできません。

次の

名古屋市:「マイナンバーカード(個人番号カード)」について(暮らしの情報)

個人 番号 カード 交付 申請 書

更新日:2020年6月19日 マイナンバー(個人番号)カードの申請方法 平成27年度から全国一斉に導入されたマイナンバー(個人番号)制度の、マイナンバー(個人番号)カード交付についてお知らせします。 マイナンバー(個人番号)制度ついて、詳しくは、以下のページをご覧ください。 マイナンバー(個人番号)カード• カードには、氏名・住所・生年月日・性別・個人番号・有効期限などが記載され、顔写真付きの本人確認書類として利用することができます。 発行手数料は、無料です。 (電子証明書含む)ただし、紛失や汚損などご本人都合の再発行の場合は有料になります。 手数料は1,000円です。 e-Tax(イータックス)などの電子申請が行える電子証明書が標準で使用できるようになります。 20歳以上のかたの有効期間は、発行後10回目(20歳未満のかたは5回目)の誕生日までとなります。 (注意)住民基本台帳カードをお持ちのかたがマイナンバー(個人番号)カードを取得する場合は、住民基本台帳カードとの重複所持はできなくなります。 手続きの際、住民基本台帳カードを返却していただきます。 申請時には顔写真が必要になります• 5センチメートル、横3. 5センチメートル• 最近6か月以内に撮影したもの• 正面、無帽、無背景のもの• 裏面に、氏名、生年月日、市区町村名を記入する (注意)• 写真が不鮮明な場合は、再度申請していただく場合があります。 宗教上又は医療上の理由により、顔の輪郭が分かる範囲で頭部を布などで覆う写真を使用するかたや、乳幼児、障がいのあるかた又は寝たきりのかた等、やむを得ない理由により適切な規格の写真を撮影できない場合は、下記のいずれかのご対応をいただくことで使用可能といたします。 市民課に電話し、又は来庁して、申請書IDを伝えてください。 交付申請書の表面の氏名欄に理由を記載して、交付申請書を送付ください。 個人番号カードコールセンターに電話して、申請書IDを伝えてください。 窓口で、マイナンバーカードの交付時にご事情を確認させていただく場合がございますのでご了承ください。 電子証明書 e-Tax(イータックス)等の電子申請、マイナポータルへのログインなど多様なサービスが、マイナンバー(個人番号)カードにより、今後展開されていきますが、利用する場合には電子証明書が必要になります。 電子証明書の発行を希望しないかたは、交付申請書中の電子証明書の記載部分を黒く塗りつぶして申請をすることになりますが、このようなサービスが利用できなくなりますのでご注意ください。 (注意)コンビニエンスストアで住民票等の証明書を発行する際には、「利用者証明用電子証明書」の登録が必要です。 個人番号カードの交付申請及び交付方法 平成28年1月からカードの交付が始まりました。 交付申請は任意です。 マイナンバー(個人番号)カードの交付申請書は、マイナンバーの通知カード(以下、「通知カード」という。 )に同封されています。 交付を希望されるかたの申請及び交付方法は、次の二通りになります。 交付時来庁方式 申請者本人が個人番号カードの交付申請書を地方公共団体情報システム機構(J-LIS(ジェイリス))へ郵送(返送)、またはオンラインで申請し、後日出来上がった個人番号カードを市役所の窓口で受け取る方法になります。 必ずご本人がご来庁ください。 申請時来庁方式 申請者本人が個人番号カードの交付申請を市役所の窓口で行い、後日出来上がった個人番号カードが自宅へ本人限定受取郵便で郵送される方法になります。 (注意) 申請時来庁方式は、必要書類に交付通知書(はがき)がないので、本人確認がより厳重になります。 必要書類をよくご確認のうえ、お持ちください。 (注意)受付時間は平日午前8時30分から午後5時までとなります。 (注意)交付時及び申請時来庁方式とも通知カードと住民基本台帳カードは来庁いただいた際に回収となります。 マイナンバー(個人番号)カードは作成期間を要することから、申請時来庁方式をご検討されるかたで、住民基本台帳カードを本人確認書類として利用されているかたは、一時的に本人確認書類を所持していない状態になりますので、ご注意ください。 交付時来庁方式の申請から受取り• マイナンバー(個人番号)カードの交付申請書を地方公共団体情報システム機構(J-LIS(ジェイリス))へ郵送(返送)してください。 (郵送先) 〒219-8730 日本郵便株式会社川崎東郵便局郵便私書箱第2号 地方公共団体情報システム機構 個人番号カード交付申請書受付センター行 パソコンやスマートフォン、まちなかの証明写真機からも申請できます。 後日、交付場所等をお知らせする交付通知書(はがき)が申請者の自宅に届きます。 交付通知書(はがき)に記載された期限までに、記載された交付場所に 必ずご本人がお越しください。 その際は、本人確認書類の提示が必要となります。 (注意)15歳未満のかたまたは成年後見人には、その法定代理人が同行してください。 15歳未満のかたまたは成年後見人に同行する法定代理人も本人確認書類が同様に必要になります。 (注意)個人番号カードの交付場所は、合併前の区分けとなります。 旧取手地区は市民課、旧藤代地区は藤代総合窓口課となります。 マイナンバー(個人番号)カードを交付する際は、ご本人が暗証番号を登録の上、交付いたします。 暗証番号は、数字4桁並びに英(大文字)数字を混ぜた6桁から16桁の暗証番号をそれぞれ登録していただきます。 事前にご検討をお願いいたします。 来庁時の必要書類• 交付通知書(はがき)• 通知カード• 住民基本台帳カード(お持ちのかたのみ)• 本人確認書類 Aを1点またはBを2点 A:住民基本台帳カード(写真付に限る)、運転免許証、運転経歴証明書(交付年月日が平成24年4月1日以降のものに限る)、旅券、身体障害者手帳(写真付きに限る)、精神障害者保健福祉手帳(写真付きに限る)、療育手帳(写真付きに限る)、在留カード、特別永住者証明書、一時疵護許可書、仮滞在許可書等 B:健康保険証、年金手帳、社員証、学生証、学校名が記載された各種書類、預金通帳、医療受給者証等• 印鑑 申請時来庁方式の申請から受取り• 市民課または藤代総合窓口課の窓口へご本人がお越しください。 その際は、本人確認書類の提示が必要となります。 (注意)15歳未満のかた、または成年後見人には、その法定代理人が同行してください。 15歳未満のかた、または成年後見人に同行する法定代理人も本人確認書類が同様に必要になります。 暗証番号を決めていただきます。 暗証番号は、数字4桁並びに英(大文字)数字を混ぜた6桁から16桁の暗証番号を暗証番号設定依頼書に記載していただきます。 事前にご検討をお願いいたします。 後日、本人限定受取郵便で自宅に個人番号カードが届きます。 その際は、本人確認書類の提示が必要となります。 来庁時の必要書類• 通知カード• 住民基本台帳カード(お持ちのかたのみ)• 本人確認書類Aを1点とBを1点、またはAを2点 A:住民基本台帳カード(写真付に限る)、運転免許証、運転経歴証明書(交付年月日が平成24年4月1日以降のものに限る)、旅券、身体障害者手帳(写真付きに限る)、精神障害者保健福祉手帳(写真付きに限る)、療育手帳(写真付きに限る)、在留カード、特別永住者証明書、一時疵護許可書、仮滞在許可書等 B:健康保険証、年金手帳、社員証、学生証、学校名が記載された各種書類、預金通帳、医療受給者証等• 印鑑 暗証番号• マイナンバー(個人番号)カードには数字4桁の暗証番号を登録していただきます。 (注意)1234や誕生日等の覚えやすい番号は避けるようにお願いします。 電子証明書は英数字6桁から16桁の暗証番号を登録していただきます。 (英字は大文字です) 注意事項• マイナンバー(個人番号)カード交付開始当初は、多くの申請が見込まれることから、窓口の混雑が予想されます。 交付手続きには一定の時間を要し、登録機の台数も限られていますので、 窓口で番号札を取った先着順での発行となります。 混雑時は、受付をお断りすることもありますので、あらかじめご了承ください。 マイナンバー(個人番号)カードの作成は、全て地方公共団体情報システム機構(J-LIS(ジェイリス))が行ない、カードの交付を各市区町村の窓口で行う為、即日での交付はできません。 カードができるまでには、一定期間を要するため、時間に余裕をもって手続きすることをお進めします。 交付時及び申請時来庁方式とも通知カードと住民基本台帳カードは来庁いただいた際に回収となります。 マイナンバー(個人番号)カードは作成期間を要することから、申請時来庁方式をご検討されるかたで、住民基本台帳カードを本人確認書類として利用されているかたは、一時的に本人確認書類を所持していない状態になりますので、ご注意ください。 平成27年10月5日以降に住民票の住所を移したかたや婚姻等で氏が変更になったかたで、マイナンバーの通知カード(以下、「通知カード」という。 )に記載されている情報と異なる場合は、通知カード付属の個人番号カードの申請書は使用できません。 市民課、藤代総合窓口課、取手支所の窓口で変更後のマイナンバー(個人番号)カードの交付申請書をお渡します。 詳細はお問い合わせください。 取扱い窓口• 市役所本庁舎• 市役所藤代庁舎 マイナンバー制度に関するお問い合わせ先 通知カード発送状況、マイナンバーカード申請・紛失などについてのお問い合わせ方法は、以下の内閣府ホームページをご覧ください。

次の

【マイナンバー】個人番号カード交付予約受付のページ/川口市ホームページ

個人 番号 カード 交付 申請 書

ページ番号1000435 更新日 令和2年6月23日 (お願い)マイナンバーカードの申請後,「個人番号カード交付通知書・電子証明書発行通知書 兼 照会書」(はがき又は封書形式)の交付通知書 が届いた方で,まだ受け取りがお済みでない方は,早めの受け取りをお願いします。 申請後まだはがきが届かない方は,今後順次発送しますのでしばらくお待ちください。 盛岡市におけるマイナンバーカード申請月に対応する交付通知書発送状況 申請月 平成27年10月から令和2年4月 令和2年5月 交付通知書 発送状況 送付済 未済 マイナンバーカード(個人番号カード)について 住所,氏名,生年月日,性別,顔写真,マイナンバーなどが記載されたプラスチック製のカードで,本人確認書類として使用することができます。 なお,マイナンバーを記載した書類を提出する際に義務付けられている本人確認が,個人番号カードがあれば1枚で完了します。 その他,希望者には電子証明書の機能が搭載されるなど,コンビニでの証明書交付サービスや各種行政手続きでのオンライン申請などで利用が可能です。 便利なマイナンバーカードをぜひ申請しましょう。 マイナンバーカード(個人番号カード)の交付手数料 マイナンバーカードの初回交付手数料及び有効期限までの期間が3か月未満となった場合の更新手数料は無料です。 ただし,紛失などによる再交付となる場合(再交付がやむを得ない場合を除く)には,再交付手数料800円(電子証明書を搭載する場合は1,000円)が必要です。 マイナンバーカード(個人番号カード)の申請方法 【窓口での申請】 市民登録課及び各支所,出張所(注1)に設置されるマイナポータル用端末を使用し顔写真を無料で撮影して,マイナンバーカードの交付申請をすることができます。 利用の際は,ID記載の個人番号カード交付申請書をお持ちください。 申請書に記載された氏名,住所等に変更があった人や申請書を紛失した人は,新しく交付申請書を作成する必要があります。 本人確認書類(注2)を持参してください。 ただし,窓口の混雑時は,マイナンバーカードの申請にお時間をいただく場合がございます。 なお,マイナポータルについて詳しくは,• 内閣府ウェブサイト(外部リンク) をご覧ください。 【郵送による申請】 通知カードに同封されている個人番号カード交付申請書に必要事項を記入し,顔写真(注3)を貼付したものを申請書送付用封筒に入れて,郵便ポストに投函してください。 なお,申請書送付用封筒は各支所,出張所にも用意しています。 (必ず通知カードと申請書を切り離し,通知カードはお手元に保管してください)。 【パソコンによる申請】 以下のウェブサイトから個人番号カード交付申請書に記載のIDを入力し,申請を行ってください。 マイナンバーカードオンライン申請ウェブサイト(外部リンク) 【スマートフォンによる申請】 個人番号カード交付申請書に記載のQRコードをスマートフォンで読み取り,申請を行ってください。 (注1)マイナンバーカード交付申請ができるマイナポータル用端末設置場所は,下記リンクをご覧ください。 (注2)通知カードに同封されている申請書の氏名,住所などに変更があった場合や申請書を紛失した場合のID記載の個人番号カード交付申請書発行依頼には,以下の本人確認書類が必要です。 1点で本人確認できる書類 運転免許証,旅券,写真つき住民基本台帳カード,身体障害者手帳,精神障害者保健福祉手帳,療育手帳,在留カード,特別永住者証明書,運転経歴証(交付年月日が平成24年4月1日以降のものに限る。 ),その他官公署が発行した個人識別事項 氏名及び生年月日又は氏名及び住所)及び写真の表示がある書類など。 2点で本人確認できる書類 (個人識別事項が記載されたもの) 健康保険の被保険者証,介護保険の被保険者証,医療受給者証,母子健康手帳 出生届出済証明に記載された子の本人確認に限る ,生活保護受給者証,各種年金証書,国民年金手帳 基礎年金番号の記載があるものに限る ,住民名義の預金通帳(氏名のみは不可),社員証,学生証など。 また,ご自身の個人番号を把握している方は,手書き用の交付申請書にて郵送で申請をすることができます。 この交付申請書は,市民登録課及び各支所の窓口で受け取れるほか,(注3)下のリンクからダウンロードできます。 (注3)申請書に貼付する顔写真についての注意事項は,主に以下の4点です(パソコンやスマートフォンから申請を行う際に登録する顔写真の場合は1及び2のみです)。 顔写真についてのさらに詳しい注意事項については,下記のリンクをご覧ください。 サイズは縦4. 5cm,横3. 5cmのもの• 最近6カ月以内に撮影されたもの• 正面,無帽,無背景のもの• 裏面に,氏名および生年月日を記入 (万が一写真がはがれた際に確認するため)• マイナンバーカード(個人番号カード)の受け取りについて• マイナンバーカードを申請された方には, 「個人番号カード交付通知書・電子証明書発行通知書 兼 照会書」(はがき又は封書形式)を送付いたします。 受け取りの際の注意事項のほか,交付の場所及び受け取り期間が記載されているため,必ずご確認をお願いいたします。 当日本人確認書類等の持ち物に不備があると,マイナンバーカードをお渡しすることができないため,ご注意ください。 (注)マイナンバーカードは,申請から交付可能となるまでに1から2か月を要します。 交付の準備が整い次第,通知書を順次発送しておりますので,通知書が届くまでお待ちください。 受け取りの際は,以下の書類をお持ちください。 (注:原則,必ずご本人(15歳未満の人も同様)に来庁していただきます)• 「通知カード」(お持ちの方のみ。 当日回収します。 「個人番号通知書」(お持ちの方のみ。 「個人番号カード交付通知書・電子証明書発行通知書 兼 照会書」• 「本人確認書類」(詳細は下記のリンクをご覧ください。 「個人番号カード」(再交付申請者のみ。 「住民基本台帳カード」(お持ちの方のみ。 個人番号カードとの併用はできないため,当日回収します。 代理人によるマイナンバーカードの受け取りの注意点について マイナンバーカードの受け取りは,原則本人に限られます。 代理による受け取りができるのは,障がいや長期入院などのやむをえない事情がある方のみとなります。 仕事や学業が忙しいという理由では,代理人による受け取りは認められていないためご注意ください。 また,ご本人と代理人それぞれの顔写真つきの本人確認書類が必要となります(お持ちでない方はカードを受け取ることができません)。 このほかの持ち物等の詳細については下記リンクをご覧ください。 なお,本人受け取り及び代理人受け取りのいずれも困難な場合は,市民登録課受付係にお問い合わせください。 法定代理人によるマイナンバーカードの受け取りの注意点について 15歳未満の人または成年被後見人がマイナンバーカードを受け取る場合には,法定代理人の同行が必要です。 (15歳未満の人で,児童福祉法に定める都道府県による委託を受けた里親等に監護されている場合または同法に定める児童福祉施設に入所している場合で,法定代理人の同行が困難な場合は,里親等又は児童福祉施設職員が同行してください。 また,ご本人と代理人それぞれの本人確認書類が必要です(お持ちでない場合はカードを受け取ることができません)。 その他の持ち物等詳細については下記リンクをご覧ください。 マイナンバーカード(個人番号カード)紛失時の手続きについて• マイナンバーカードを紛失された場合,カードの運用を一時停止しますので,市民登録課受付係までご連絡をお願いします。 (夜間・休日はマイナンバー総合フリーダイヤル0120-95-0178まで)• 紛失したカードを発見した場合,一時停止の解除手続のため,発見したカードと本人確認書類(免許証や保険証など)を市民登録課窓口までお持ちください。 なお,マイナンバーカードの住民基本台帳用暗証番号(数字4ケタ)がお分かりの場合,カードのみお持ちいただいてかまいません。 カードを発見できず再交付を希望する場合,紛失の疎明資料(警察等への遺失物届の受理番号など)や本人確認書類などの準備が必要です。 詳しくは市民登録課受付係にお問い合わせください。 マイナンバーカード(個人番号カード)の有効期間• カード申請時に20歳以上の方の場合 発行の日から10回目の誕生日まで (有効期限までの期間が3か月未満となった場合に,発行の申請を行い新たなマイナンバーカードの発行を受ける場合は,11回目の誕生日まで)• 永住者及び高度専門職第2号以外の中長期在留者 発行の日から在留期間の満了の日まで• 一時庇護許可者又は仮滞在許可者 発行の日から上陸期間又は仮滞在期間を経過する日まで• 出生による経過滞在者又は国籍喪失による経過滞在者 発行の日から出生した日又は日本の国籍を失った日から60日を経過するまで マイナンバーカード(個人番号カード)の更新手続 所持しているマイナンバーカードの有効期限の3か月前から,更新手続が可能です。 有効期限の2~3か月前を目途に,有効期限通知書が送付されますので,記載内容をご確認の上,更新手続を行ってください。 有効期限通知書及び更新手続の概要については下記のページからご確認ください。 下記の必要書類をお持ちの上,窓口にお越しください。 現在お持ちのマイナンバーカード• 現在お持ちのマイナンバーカード及び上記(注2)に記載の本人確認書類をお持ちの上,窓口にお越しください。 (外国人の方向け)在留期間の更新に伴うマイナンバーカード有効期限の延長について 在留期間の更新後に個人番号カードの有効期限の延長を希望される場合は,在留カードと個人番号カードを市民登録課窓口までお持ちください(詳しい手続等については,市民登録課登録係にお問い合わせください)。 マイナンバーカード(個人番号カード)交付窓口の開設日について 盛岡市役所では,下記リンクにあるカレンダーの日程で個人番号カードの交付窓口を開設しています。 各交付会場で窓口開設日と開設時間が異なりますのでご注意ください。 なお,交付場所の変更を希望される場合は,市民登録課受付係までお問い合わせください。

次の