愛し て いる と 言っ て くれ ネタバレ。 ドラマ「愛してると言ってくれ」10話 すれ違う2人 こうじを信じられないひろこ あらすじ・ネタバレ

90年代ドラマ『愛していると言ってくれ』のネタバレあらすじ感想

愛し て いる と 言っ て くれ ネタバレ

ドラマ「愛してると言ってくれ」11話のあらすじ・ネタバレを紹介します! 第11話「別離」 [あらすじ・ネタバレ] 晃次(豊川悦司)は昨日の紘子(常盤貴子)とのことを思い出しながら自分の部屋の片づけをしていた。 誤解やすれ違いで晃次の心はすでに憔悴しきっているようだった。 一方、一夜を共にしてしまった紘子と健一(岡田浩暉)。 健一はまだベッドで寝ている。 紘子の心にも晃次の事が引っかかって本当にこれでよかったのかと迷っていた。 紘子は 散歩して健一の家に戻ると、健一は起きていた。 健一は晃次が来て話をしたこと、紘子が疑っていることは誤解だと伝える。 そして紘子が泊まったことは言っていないという。 健一「あの人の目を見てたら言えなかった。 必死な嘘のない目だった」 紘子「じゃあなんだったの?昨日の私たち…」 健一「じゃあ聞くけど、俺で良いのかよ。 ちゃんと榊さんと話しろよ、 なし崩しに別れたりするな、お前が必要なときはいつだって俺は一緒にいるからさ」 健一は何となく紘子がまだ迷っていることに気付いて自信が持てないでいたのだった。 晃次は紘子の家を再度訪ねるが、紘子は出ようとしない。 晃次は何かを思い立ったように、公衆電話へ向かい紘子に電話をかける。 電話口から電車が走る音が聞こえ、晃次のいる場所が 分かった紘子はそこに向かう。 紘子「ごめんなさい」晃次「ここが分かったんだね」 紘子「電車の音聞こえたから」 晃次「家に帰ろう」一緒に家に帰る2人。 晃次「説明するよ、あの夜のこと」 紘子「もう疑ってない」晃次「誤解させるようなことして悪かった」 「君に見せたいものがある」晃次は紘子のことを描いた絵を見せる。 晃次「まだデッサンなんだ、 描き上がったらプロポーズしようと思って、指輪の代わりだ、これくらいのことしか思いつかない」 「初めて人の絵をかいた、君の絵だ、出会ったときの君の笑顔だ」紘子は泣き出す。 紘子「私はあなたと結婚できない、ごめんなさい、あなたを裏切った、信じきれなかった」 晃次「ぼくは君を信じている」 紘子「わたし健ちゃんと寝た…」 晃次は紘子の胸に手をあて、 君は出会ったばかりのとき僕の喉に手をあて、声が聞こえる気がすると言った、だからこうすれば君の心がわかるかと思って、と。 紘子は晃次の手を握りながら、手を外す。 涙ぐむ晃次。 紘子は家を出る。 いつもの公園にいる晃次に、病院帰りに懐かしくなって寄ったというマキ(鈴木蘭々)が声をかける。 マキは紘子は元気か聞くと、いろいろあってもう会ってないと答える晃次。 マキは晃次とのことはどんなに小さいことでも、紘子にはすごく大切なことだった、弱いしパニくったりするけど、あなたが大好きだったからあなたの前では元気で明るかったと思う、と伝える。 すると晃次も思っていることを伝えるために紘子に手紙を書く。 耳が聞こえないあなたと、聞こえるわたしは そんなに違うの、だったらもっとあなたのことを知りたい…。 あのときのあの言葉はいまも色褪せず覚えている。 僕は君の心の声に耳を傾けていたのだろうか、自信がない…。 いま、もう一度君を分かりたいと思っています 苦しい時だけど乗り越えていけると思います。 あの時の君の言葉に応えたいと思います。 紘子の家のドアに手紙を挟んで帰る晃次。 健一は紘子の家に先に戻っていくと、晃次からの手紙を見つける。 紘子が帰ってくると思わず手紙を隠す健一。 健一は紘子に本当に俺で良いのか 問うと、紘子は「うん」と答える。 次の日、紘子は晃次の家に荷物を取りに来た。 晃次「出て行くつもり?彼とやっていくのか?」 紘子「考えてみたの、どうしてあのとき健ちゃんと寝たのか、 健ちゃんの胸の中でホッとした気がする、自分にとって本当に必要な人って元気のないときに一緒にいてくれる人だよね」 「あなたは違う、私と出会う前から1人でやってたし、良い絵描いてたし、いつも遠かった」 晃次「どうしてそんなふうに思うんだ?」 紘子「私には絵のこと分からないし、やっぱりあなたのいる世界が分からない」 晃次「耳が聞こえないこと?ずっと紘子のこと好きだよ?紘子のことが好き! これじゃ駄目か?」 紘子「駄目な気がする、私はあなたといる間はしゃいでた、声のトーンがあがっていた、不自然だった」 晃次は「この猫もらっていい?」と聞く。 紘子は黙っている。 少しほほ笑んで、 晃次は猫をゲージに入れて猫と絵を紘子に渡す晃次…。 紘子は猫とゲージだけを受け取るが、絵は受け取らず、サヨナラと言って出ていくのであった。 しかし、泣きながら走る紘子。 晃次も外を見ながら放心状態…。 目には涙を浮かべていた。 もう時間は戻らない…そう感じた紘子は踏切の前でしゃがみ込み、泣きじゃくるのであった…。 月明りと晃次の書いた紘子の絵が寂しく晃次を見つめるのだった…。 以上、ドラマ「愛してると言ってくれ」11話のあらすじ・ネタバレの紹介でした! カテゴリー•

次の

愛していると言ってくれの結末はどうなる?最終話あらすじ│また見たいドラマ

愛し て いる と 言っ て くれ ネタバレ

関西では、一週間後の2020年6月7日に 12時54分~15時で、MBS 毎日放送での放送が予定されています。 大阪4チャンネルですね。 「愛していると言ってくれ」関西は放送時間に注意! 「愛していると言ってくれ」関西の再放送時間は、12時54分~15時 です。 今日は関東でなんですね、なるほどなるほど。 JINもだけどTBS系の名作ドラマ再放送が有り難すぎます。 愛してると言ってくれは、全12話と少し長めの構成になっていてます。 6月14日(日)も同じ時間で 3話「涙」・ 4話「キッス」の放送が決定しています。 三重県ではMBS毎日放送の放送地域外ですので、三重県でも再放送が見られるのか調べてみました。 愛していると言ってくれ再放送2020関西以外の放送地域の予定は? 三重県の再放送ですが、徹底調査しましたが見つかりませんでした。 再放送されるならCBCテレビですが、来週は「凪のお暇」が放送されてます。 その次くらいに放送されるとうれしいですね。 まとめ 令和の時代に楽しみなドラマが 1995年の作品てw — ビリッケツ g31fn2Taq7tQPkb ドラマ「愛してると言ってくれ」」関西での再放送は、いつからいつまでなのか調査しました。 また、大阪以外の放送地域の予定をお伝えしました。 愛してると言ってくれの再放送、関西では2020年6月7日(日)12時54分~15時です。 時間を間違わないように気を付けて下さいね。 また大阪以外の放送地域の予定については、情報が入り次第、すぐにお伝えしますので、これからも楽しみにしてください。 その他地域も調査しましたが、関東と関西のみとなっておりました。 最後までご覧いただき、ありがとうございました。 All Rights Reserved. php 462 : eval 'd code on line 55.

次の

愛していると言ってくれ結末ネタバレ!最終回に2人はなぜ別れた?

愛し て いる と 言っ て くれ ネタバレ

— 2019年 6月月17日午前12時24分PDT カチンコのキーホルダー 劇団の公演が終わり、話をしている水野紘子(常盤貴子)と矢部健一(岡田浩暉)。 「もう秋だねー」という紘子に、健一は「部屋を片付けていたら出てきた」と、カチンコのキーホルダーを紘子に見せます。 健一が上京する時に紘子が「頑張って映画監督になって!」とプレゼントしてくれたものでした。 紘子は懐かしみながら、部屋を片付けていた理由を尋ねます。 すると健一は「話がある」と稽古場の外へ連れ出します。 (旧渋谷川の歩道のキャットストリートですね) 父親が倒れたから仙台に帰ること、実家の民宿を継ごうと思っていること、そして一緒に来て欲しいことを伝えます。 それを聞いた紘子の顔を見て、すぐに答えを出さなくてもいいと言う健一。 「今まで23年も待ったんだから、すぐに返事をくれとは言わないからさ」と伝えます。 美術館 美術館で晃次の描いた絵をじっと見ていた紘子に、晃次の妹の栞(矢田亜希子)が声をかけます。 そして2人でお茶をすることになったのでした。 栞は晃次が最近元気がないことを紘子に話します。 そして紘子も元気がなさそうだと言います。 そこで、紘子は「明日仙台に帰ること」「健一と結婚する事」を伝え、「いままでありがとう」と言います。 そんな紘子に「それでいいのか」と聞きます。 「お兄ちゃんのことが好きだったのに本当にそれでいいのか」ともう一度尋ねますが、紘子の返事は「決めたから」というものでした。 栞は紘子が言っていたことを、晃次に伝えます。 しかし晃次は、もう関係のないことだと取り合おうとしてくれません。 それでも、食い下がる栞に晃次は「お兄ちゃんは振られたんだ」と言って、部屋を出ていきます。 FAX 一方、健一の部屋の片付けを手伝う紘子。 明日引っ越しなのに、全然片付いていません。 片付けながら「ちょっとさみしいね」という紘子に「おれは紘子がいるから全然寂しくない」と言う健一。 ダンボールを留めるガムテープがみつからないと紘子は自転車を健一の自転車を借りて、コンビニまで買いに行くことに。 そこでFAXを見て、晃次に思いをはせる紘子。 何かを送ろうとしますが途中で止めた紘子。 紙をまるめてゴミ箱に捨ててしまいます。 その様子を外から見ていた栞は、紘子が捨てた紙を拾います。 そこには狐の絵が書いてありました。 部屋でFAXを受け取った晃次。 何も書いていないのかと、よく見てみると、そこには絵だけが描いてありました。 それを見た晃次は家を飛び出して走ります。 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー ここからネタバレです。 見たくない人は引き返してください。 ・ ・ ・ 向かった先は紘子の部屋。 しかし、そこには引っ越しが済み、何もない部屋がありました。 その頃、紘子は公園の野外ステージにいました。 晃次も公園に走りますが、すれ違いになったのか紘子はいません。 — 2019年 7月月29日午前8時30分PDT 諦めて電車に乗ろうとホームへ行った晃次。 すると反対側のホームに紘子の姿を発見します。 電車がホームに入ってきて、晃次の姿を隠してしまったため、紘子は気が付きません。 なんとか紘子に気がついて欲しい晃次は、大きな声で「ひろこ!」と叫びます。 その声に気がついた紘子は電車を降り、晃次の元へ。 しばらくホームで話す2人。 「明日仙台に帰るの?」という晃次の問いかけに「最後に海が見たい」という紘子。 そして2人は伊豆のアトリエへ夜行バスで出発します。 2人きりのアトリエ アトリエに着き、お酒で乾杯をする2人。 「お腹すいてない?」と聞く紘子に「紘子が食べたい」と返す晃次。 そんな晃次に紘子は「心臓が止まっちゃった」とびっくりした様子で伝えます。 もう何ヶ月も一緒にいたのに、こんな事でドキドキして心臓が止まりそうになるなんて、付き合いたてのアマチュアみたい、と笑う紘子。 そんな紘子に手招きをする晃次。 すると紘子は立ち上がり、晃次の隣に座ります。 — 2019年 5月月22日午前4時02分PDT 晃次は自分の声がわからないから、紘子に「愛してる」と恥ずかしくて言えなかった、と告白します。 小さい時に笑われたことがあってから、声を出したことがなかったといいます。 紘子をホームで呼び止めた時はとっさに叫んだんだと、それを聞いた紘子は「ごめんなさい」と泣いて謝ります。 その後、ソファーで寝てしまった紘子は起きると「朝じゃなくてよかった」と言います。 朝になったら健一のもとへ帰らなくてはいけないからです。 晃次と別れてから、ずっと眠ることができなかった紘子は何度もあなたの夢を見た、と晃次に抱きつきます。 そして、愛し合おうとするのですが、その時紘子のポケットから自転車の鍵が落ちます。 その鍵には健一が付けたカチンコのキーホルダーがついていたのでした。 それを見て、紘子は泣き出してしまいます。 晃次はそんな紘子の頭を撫でながら一夜を明かしたのでした。 朝、2人は海辺に散歩に行って話をします。 健一のところを飛び出して晃次のところへ来たのに、やっぱり勇気がでない。 自分はずるいのだと言う紘子に晃次は「そういう紘子だから好きになったんだ」と伝えます。 しかし、もう人を裏切りたくない紘子は健一のもとへ帰るつもりでした。 全てをわかっている晃次は「最後に君の声が聞きたい」とお願いします。 耳は聞こえないけど、声は響きます。 振動で聞こうとしたのでした。 そして晃次は「あいしてると言ってくれ」と頼みます。 晃次に抱きついて、泣きながら何度も愛していると伝える紘子を晃次は切なそうに抱きしめました。 そして、紘子をバス停まで送っていき、2人は別れます。 健一 健一のもとへ帰ると、部屋はすっかり荷物が運び出されていました。 誰といたかはわかっていた健一は、紘子には隠していた晃次からの手紙を渡します。 健一は紘子を失うのが怖かったので、手紙を見せられなかったのです。 晃次のもとへ戻るのかと聞く健一に、「1人で考える」と言います。 晃次のもとへ行っても、まただめになってしまうからだという。 — 2018年 5月月3日午前9時25分PDT 晃次の手紙には紘子との思い出や紘子への思いに溢れていました。 それから3年が経ち、紘子はオーディションを受けたり、バイトをしたりして一生懸命生きています。 紘子は出すあてのない手紙を晃次に書き続けます。 いつか会った時に渡すために・・・。 そんなある日、テレビの収録のタクシーに載っていた紘子は、渋滞に巻き込まれてしまいタクシーを降りて走っていこうとします。 しかし、降りたところでポケベルが鳴り、収録がなくなったことを知らされます。 タクシーを降りたその場所は晃次と出会った場所の近くでした。 その頃、海外で賞を受賞した晃次は受賞パーティーを抜け出し、喫茶店にいました。 窮屈な革靴を脱ぎ、サンダルに履き替え、喫茶店を出たところでネクタイを忘れてしまったことに気づき、引き返します。 一方紘子は思い出のリンゴの木を探していました。 迷いながらもやっと探し当てたリンゴの木。 ですが手が届きません。 ジャンプして取ろうとしてみますが着地に失敗して転んでしまいます。 そんな紘子にリンゴを取ってくれる人物がいました。 リンゴを拭いて投げてくれた人物。 2人は思い出のリンゴの下で再開したのでした。 そして、ラスト・・・。 誰もいなくなった受賞会場に飾られていた絵を映し出すと、そこには紘子を描いた絵がありました。 — 2020年 5月月22日午後11時27分PDT 「愛していると言ってくれ」が放送されたのは1995年。 今から25年前のドラマになります。 ですので、現在では色々とありえない演出が・・・。 紘子が渋滞に巻き込まれたタクシーの運転手は「一服していい?」とタバコを吸い始めます。 びっくりですよね。 今ではお客さんですら吸うことの出来ない空間です。 当時は当たり前のことだったんですね。 そして、思い出のリンゴは他人の家のリンゴ。 勝手に取ってはいけませんね。 リンゴ1個くらい、と思いますが今は色々と厳しくクレームが入らないように、このような描写はしないようになっています。 ポケベルが出てきたり、電話ボックスが出てきたりといろいろ懐かしい気持ちにさせてくれる「愛していると言ってくれ」は で2週間無料で視聴可能です。 他にも懐かしの作品がたくさんあるので、ぜひ2週間楽しんでみてくださいね。 詳しくは各公式サイトにてご確認ください。

次の