モンハン xx スキル シュミレーター。 MHXXのWebのスキルシュミレーターってどうやって使うんですか...

MHX(モンハンX)スキルシミュレーター

モンハン xx スキル シュミレーター

従来のシステムだと一式装備を揃えるか、スキルシミュレータを使って装備の組み合わせ(キメラ装備)を探す必要がありました。 この防具の組み合わせというのはモンハンの大きな楽しみの一つですが、スキルポイントの組み合わせが複雑過ぎて、ツールなしではキメラ装備を組み合わせることができず、 一部で一式装備をまとった初心者ハンターさんが蔑まれるという問題がありました。 上記の問題を解決する為だと思われますが、モンハンワールドでは防具によるスキル発動の仕組みが大きく変化しているので、ここではMHWのスキル発動の仕組みについてまとめていきます。 防具のステータス 防具のステータスについては、スキル以外の項目については従来作品と同様で、仕組み(同じシリーズであれば、防御力と耐性値が同じ)も同様になっています。 レア度 = 序盤で入手できる防具のレア度は1。 (要確認)• 防御力 = 一式揃える時は、各部位の防御力は同じ。 耐性 = 一式揃える時は、基本的に耐性値も同じ。 スキル = 一式装備であっても、各部位に付与されたスキルの種類は異なる。 スキル発動とスキルポイントについて 従来のようなスキルポイントは存在せず 従来は1つの防具に下記のように複数のスキルポイントが付与されていました。 防御-2 モンハンワールドには、上記のようなスキルポイントは存在しません。 レア度1の防具で確認できるのは、1つの防具に1つのスキル付与のみ。 レザーシリーズやチェーンシリーズ防具は頭以外の部位にスキルが付いていないので、スキルが付与されていない防具も存在します。 ジャナフシリーズ一式を例に上げると、 頭が「攻撃」であっても、 胴は「火耐性」、 腕は「火属性攻撃」、 腰は「攻撃」、 脚は「火耐性」 のように各部位に1つずつほぼ異なるスキルが付いています。 レア度1の防具では、上記のように1つしかスキルが付いていませんが、よりレア度が高い防具になれば、2つ以上のスキルが付与されています。 スキルにレベルの概念が導入 スキルにはレベルという概念が存在し、各スキルによって最大レベルが違っています。 1つ装備している時はレベル1、2つ装備している時はレベル2・・・。 また各スキルには最大レベルが存在するので、同じスキルを最大レベル以上に付けても効果は上がりません。 モンハンワールドのスキルはどのようにして発動するのか? スキルレベル1でも効果が発動! 下記の表を見れば分かるように、MHWではスキルのレベルが1でもスキルが発動し、対応するスキル効果を得られます。 頭が攻撃Lv1で腰も攻撃Lv1だった場合、発動するスキルは攻撃Lv2となります。 ちなみにモンハンワールドにはお守り(護石)も存在するので、お守りを使って発動スキル効果を強化することもできます。 当サイトのスキル50音順一覧からスキルを探す 本作ではゲーム内の「防具生産画面」や「装備BOX画面」で、タッチパッドボタンを押せばスキル効果を確認できるようになりました。 当サイトの50音順並びでスキル名をまとめたデータベースでは、該当するスキルが付与された防具、護石、装飾珠を一覧でまとめていますので、防具組み合わせの際に参考にされて下さい。 MHWではスキルシミュレータは必要ないのか? MHWでは1つの防具に付与されるスキルの数を減らし、スキル発動の仕組みをシンプルに変えるという方向性を確認できたかと思います。 レア度の高い防具では、1つの防具に2つ以上のスキルが付いてくるので、上位以降になってくるとスキルシミュレータがあれば便利だと思います。 シンプルな防具選びが可能になったことで序盤では、「スキル発動の仕組みが分からず一式装備しか着れない」、「装備がバラバラ過ぎて何のスキルも発動していない」なんてことがなくなり、気軽に防具を組み合わせられますね。

次の

【モンハンダブルクロス(MHXX)】新要素「防具合成」の詳細まとめ|ゲームエイト

モンハン xx スキル シュミレーター

【全件表示中】• 1 名前: 名無しさん 投稿日:2016-01-27 14:39 ID:Jb5OQHkc モンハンクロスのスキルシュミレーターのサイトを探しています。 オススメのサイトを教えてください。 2 名前: 名無しさん 投稿日:2016-01-28 06:27 ID:ueI5IQqk そんなの自分で調べろよww 人任せとか小学生並みだなww• 3 名前: 名無しさん 投稿日:2016-01-28 07:06 ID:soxCD8ec ここに来れるだけネットを使えるなら「MHX シミュ」 ってYahooかGoogle先生に聞くことは出来るでしょう 上に出てくるのがよく使われるサイトだから自分の使いやすいのを選ぶとよろし コメント書き込み• 名前とパスワードの右側にチェックを入れると、次回からの入力を省略できます。 パスワードを入力すると、コメントの編集と削除が行えるようになります。 入力しない場合は自分で削除できません。 名前の後に8文字以内の半角英数字で「 文字列」を追加するとなりすまし防止のトリップ機能が使えます。 スパム防止用に「ひらがな」または「カタカナ」が入っていないとエラーが出ます。 の書き込む前の注意を読んでください。 掲示板の主旨に合わないコメントや、規約に反するコメントは削除対象になります。 ルールを守れない場合はアクセス規制を行います。

次の

MHスキル趣味

モンハン xx スキル シュミレーター

ダブルクロスを始めたばかりの初心者向け ダブルクロスのWikiや攻略サイトならココ! このサイトはダブルクロスに関する、基本的な情報が載っています。 キークエストや武器の強化ツリーや装備の必要素材など、一般的なものであればこのサイト一つで解決します。 ダブルクロスを始めたばかりの方であれば、何度もお世話になるでしょう。 ただし、トップページ以外からは新しいタブで開くことができないのが気になるところです。 ダブルクロスのフレンドを募集するならココ! 野良の人と手軽に遊ぶのも良いですが、やっぱり マナーが気になったり、時にはみんなで騒ぎながら楽しく遊びたいですよね。 そういった方におすすめなのがこのサイトです。 いろいろな人がフレンドを募集していて、気になった人とは3DSのフレンドコード機能を利用して、友だちになることができます。 また、ページ下部にて自分でスレッドを立てることもできます。 その際は、スレッド名とキャラクター名、どんな人とフレンドになりたいかを書きましょう。 下位、上位、G級のテンプレ装備を知りたいならココ! モンハンって終盤のおすすめ装備は、けっこう紹介されたりすることが多いですが、序盤とか中盤のおすすめ装備って中々載っていませんよね。 そんな何を装備すれば良いのかわからない方にオススメなのがこのサイトです。 ここはHR解放後の装備だけでなく、 下位や上位のテンプレ装備も載っています。 しかも、下位の中でも序盤、中盤と細かく分けられていたり、武器ごとのおすすめ装備なども載っていて 網羅性がめちゃくちゃ高いです。 武器やモンスターに合わせてキメラ装備を組む、という方には不要ですが、 ダブルクロスを始めたばかりの人であればこのサイトを参考にして装備を組みましょう。 ダブルクロスに慣れてきた中級者向け 他の人が使っている武器や狩技が気になるならココ! ここも攻略サイトの一つですが、このサイトの特徴は 他の人が使っている装備や狩技、スタイル、人気の武器種が分かることです。 人気の武器種であれば、上の画像のように細かい使用率まで分かります。 しかも、HR150以上の使用率とHR100以下の使用率が見ることができ、使う武器に困ったときなど役に立ちます。 また、 特定の食材や狩技を手に入れたいときもここを見れば載っています。 モンスターについて詳しく知りたいならココ! モンハンに慣れてくると、モンスターの弱点(肉質)やどれぐらいHPがあるのか、といったことが気になってきますよね。 このサイトはモンスターの肉質、状態異常耐性、怯み値、クエストごとの基本体力など細かい情報が載っています。 数字で見ることで 他のモンスターとの比較や獰猛化、二つ名になった時にどれぐらいの時間で狩猟できるかを予想することができます。 モンハンを極めたい上級者向け 武器やモンスターに合わせてキメラ装備を作るならココ! テンプレ装備というのは必ずしも最適解の装備であるとは限りません。 討伐時間を競うTAに挑戦したいという方であれば、いわゆるキメラ装備を作る必要が出てきます。 モンスターや武器に合わせて、防具を組み合わせていくのですが、自分でスキルポイントを計算するのは大変ですよね。 そこで役に立つのがこのスキルシミュレータです。 スキルシミュレータの基本的な使い方 まず最初に、お守りのページで 自分が持っている良おま、神おまを登録します。 その後、 性別と剣士orガンナーを選び、検索のページで自分がつけたいスキルにチェックして検索をするだけです。 使いたい装備がある場合は、装備設定から指定することができます。 また、スロットに空きがあるなどで、 まだスキルを付けることができる場合もあり、 「追加スキル検索」でそれを確かめることができます。 気になったことがあればが用意されているので、一度目を通すのも良いでしょう。 オトモの育成方法を書いています。 状態異常に特化させれば、めちゃくちゃ役に立つのでおすすめです。 「モンハンちょっと飽きてきたな~」 「気分転換に別のゲームをやりたい」 という方におすすめです。

次の