岩本 暴行。 岩本照のヤラカシみさ暴行、未成年とラブホで飲酒!【文春・フライデー】

岩本照

岩本 暴行

yahoo. jp 飲み会の動画の様子がこちらです。 ベッドやソファが置かれた狭い室内に、若者たちが車座になって集まっている。 大声でハシャギながら酒を一気飲みし、コールをする男女。 中略 人気グループのリーダーである岩本が参加していたこの宴、 実は単なる飲み会ではなかった。 行われた場所はラブホテルの一室で、さらに、参加女性の一部は未成年だったというのだ。 出典: この情報をリークしたのは、この飲み会に参加されていた 当時未成年の元アイドルの女性A子さんです。 当日の夜、急に女友達から『ジャニーズJr. の子が来る合コンがあるから、深夜1時にここに集合ね』と住所付きで連絡があったんです。 終電で恐る恐る行くと、そこは渋谷のラブホテルでした」 「女の子は計5人で、私のほかに二人が自分のことを未成年だと言っていました。 元アイドルや元 サロンモデルもいましたね」 ホテルの一室に入ると5人の男性が待っており、そこには岩本さんの姿もあったそうです。 男性陣は、コンビニで1リットルのボトル入り焼酎などを買ってきていたようですよ。 かなり強めのお酒で酔わせようとしていたのかもしれませんね。 pinterest. jp 岩本さんは、以前も別の「ホテル合コン」が報じられていましたが、その時のメンバーは男女3:3の合コンでしたので、また別の合コンだったようです。 ただ問題なのが、この「ホテル合コン」なるものはラブホテルという場所が場所なだけに、 通称「ヤリコン」とも呼ばれています。 最終的に男女のカップルが成立すると、他に借りていた別室で朝まで共に過ごすのがお決まりのようです。 現在、ジャニーズ事務所副社長に就任している滝沢秀明さんですが、 滝沢さんもまたSnow Manを「スペオキ」として特別待遇をしています。 現在のSnow Manの前は『Mis Snow Man』としてご活躍されており、2010年から滝沢秀明さんの『滝沢歌舞伎 -TAKIZAWA KABUKI-』などに出演され、かなり可愛がられていたようです。 滝沢さんが副社長に就任してからというもの、かなりゴリ押しされているのが現状の『Snow Man』。 そんな中でもリーダーの岩本さんは、かなり可愛がられていたのではないでしょうか。 jp 現在、どのような処分が下されるのかは判明していませんが、過去の事例を見ていきましょう。 小山慶一郎と加藤シゲアキの未成年女性飲酒問題 過去の似たような事例で言うと、 『NEWS』のメンバー・小山慶一郎さんと加藤シゲアキさんが、未成年の女性と飲酒していた事例です。 こちらに関しては、対象の女性が当時19歳の大学生でガールズバーに勤務されていた方で、 自身の年齢を「20歳」だと偽っていたようです。 さらに、小山さんと加藤さんは「未成年はいないか?」と確認もしていたようですが、嘘をつかれていたので把握できなかったようですね。 当時、小山さんと加藤さんそれぞれの処分についてですが、• 小山…一時芸能活動自粛となり報道番組を降板。 加藤…反省文を提出。 手越祐也の未成年女性2人と飲酒事件 小山さんと加藤さんの報道後、すぐに同じく 『NEWS』のメンバーである手越祐也さんに、「未成年女性を含む複数人でカラオケパーティに興じていた現場を撮影した動画」が報道されました。 参加した女性のうちの一人の未成年女性は「もともと手越君と知り合いです」と話していたようで、まだ未成年だということを、手越さんは知っていたようです。 こちらの件に関して、ジャニーズ事務所は新たに判明した未成年飲酒について「現時点での調査において、ご指摘のような事実関係は確認されておりません」と回答されたようです。 当時のNEWSのメンバーの不祥事に関しては、こちらの記事で詳しく記載してありますので、宜しければどうぞ。 自粛後については「今回の反省を生かし、岩本、ジャニーズ事務所ともに、皆様より信頼していただくことができる一人の人間、会社を目指して精進してまいります」としている。 com 今回の岩本さんの未成年との飲酒問題で、早速影響があったのが アミューズメント企業・ラウンドワンとSnowManのコラボCMです。 3月25日午前にコラボすることが告知されており、ラウンドワンの公式YouTubeにはSnowManがラウンドワンで遊ぶCMが公開。 さらに、ホームページには公式ページが開設されている状態でした。 しかし、 今回の岩本さんの件が報じられた26日には、 YouTube動画が非公開になっており、公式ページも消え、クリックすると「お探しのページはありません」というメッセージが現れる状態となっています。 現在のSnow ManとROUND1のホームページの状況 世間からは 「岩本くんの件は関係ない」「ラウンドワン側が間違えてフライング公開したのでは?」「コロナで外出自粛の影響では?」などとコメントが上がっていました。 もしコロナの影響であれば、もっと時間に余裕を持ってホームページを削除するでしょうし、企業側が間違えてフライング公開したとは普通に考えてありえないです。 25日の夕方の時点で 岩本さんの件が報じられるのを知り、急いで消したという可能性が高いと報道されています。 com 岩本さんといえば、ジュニア時代の過去にも何度かスキャンダルが報じられています。 ホテル合コンに関しても今回が初めてではありません。 どのようなスキャンダルがあったのかまとめていきます。 ホテル合コン 当時の岩本さんは、女性アイドルを集めた「ラブホ合コン」に興じていたようで、その合コンに参加した一人の女性のコメントが以下の内容です。 「私が参加したのは、 男女3:3くらいで、都内のラブホテルで開かれた合コンでした。 岩本さん以外の参加者は、アイドルとかモデルとか、芸能関係の人たちだったと思います。 ラブホの部屋を3部屋も借りていて、最初は大部屋にお酒やつまみを持ち込んで、全員で乾杯しました。 com ネット上に、岩本さんの喫煙画像が流出していました。 こちらに関しては未成年ではないので、喫煙自体は特に問題はありませんが、 世間的にアイドルが外で喫煙をしているというイメージに疑問を隠せないファンの方もいらっしゃると思います。 com ちなみに銘柄は、「アメリカンスピリットのメンソールライト」だと思われます。 naver. jp 岩本さん、 過去にファンの女性A子さんを暴行したことがあるそうです。 事件が起きたのは、Kis-My-Ft2の東京ドームコンサートのリハーサルが行われた日の帰り道のJR池袋駅のホームでした。 岩本さんは、まだ『Mis Snow Man』としてグループ活動をされていた頃でした。 バイトで稼いだお金の大半をコンサートやグッズにつぎ込んでいた。 あの日、A子は、稽古場から帰る彼の後を追い、腹を立てた彼に駅で殴られてしまったのです」 A子さんの知人 出典: A子さんは病院に搬送され、 右眼窩底と内壁を骨折する重傷だったそうですが、ジャニーズ事務所は事件について大筋で認めてはいたものの、 謝罪や反省の言葉はなかったそうです。 タレントが嫌がることをあえて行い、怒られることで 「顔を覚えてもらえた」「存在に気づいてもらえた」と喜び、ネットに書き込んでいる方もたくさん居たようですね。 岩本さんも数年間付き纏われ、大変な思いをしていたそうです。 その被害女性のA子さんは、殴られたことで特別な存在になったことを喜んでいるようで 『私以外に殴ってたら嫉妬してしまう』などとSNSに書き込んでいたようです。 ただ、いかなる場合でも「暴行」は許されることではありませんね。 他のSnow Manメンバーの過去のスキャンダルについて詳しい内容は以下の記事にまとめてあります。 宜しければどうぞ。

次の

snowman岩本がまたスキャンダル!未成年飲酒や暴行事件まとめ

岩本 暴行

暴行事件をでっち上げられた末に1年2カ月の勾留。 そして、「無罪」で取り戻したはずの日常からは「家」が消えていた。 現実に起きたこととは思えない、こんな事態に巻き込まれた人がいる。 顔見知りの男性を殴るなどしたとして暴行罪に問われ、2月3日、大阪地裁岸和田支部の無罪判決が確定した岩本晋太郎さん(63)=仮名=だ。 奇妙な展開を経て事件の「真相」は明らかにされたが、公判を終えた岩本さんが向かうことになったのは、生活保護の申請窓口だった。 窃盗「チクり」で逆恨み? 平成24年8月、大阪府岸和田市内のある病院。 始まりは、通院患者だった岩本さんが、歩いて10分ほどの自宅まで往復する際、病院の駐輪場にとめてあった自転車を使用したことだった。 他の通院患者の男性から警察に通報があり、岩本さんは大阪府警岸和田署から事情聴取を受けた。 起訴状や検察側の冒頭陳述などによると、岩本さんは通報されたことを逆恨みし、現場での実況見分を終えた後で付近の喫煙所にいた顔見知り男性に「おまえ、電話かけたやろ」と接近。 男性のあごを拳で殴った、とされた。 男性はすぐに110番し、喫煙所にいた2人の目撃者も岩本さんの犯行を認めたことから、岸和田署は傷害容疑で岩本さんを逮捕した。 罪を認めれば起訴猶予処分や、略式起訴による罰金の支払いなどでの決着も想定されるケースだったが、岩本さんは一貫して容疑を否認し「逆に自分が暴行を受けた」と主張した。 だが、大阪地検岸和田支部は暴行罪で岩本さんを起訴、公判が開かれることになった。 「冤罪」告白の証言者が逮捕された理由 事態が大きく動いたのは、初公判から7カ月以上が経過した25年5月。 犯行の目撃者の1人である男性が、証人尋問で「事件はでっち上げだった」と、突如これまでの証言を翻したのだ。

次の

岩本照のヤラカシみさ暴行、未成年とラブホで飲酒!【文春・フライデー】

岩本 暴行

暴行事件をでっち上げられた末に1年2カ月の勾留。 そして、「無罪」で取り戻したはずの日常からは「家」が消えていた。 現実に起きたこととは思えない、こんな事態に巻き込まれた人がいる。 顔見知りの男性を殴るなどしたとして暴行罪に問われ、2月3日、大阪地裁岸和田支部の無罪判決が確定した岩本晋太郎さん(63)=仮名=だ。 奇妙な展開を経て事件の「真相」は明らかにされたが、公判を終えた岩本さんが向かうことになったのは、生活保護の申請窓口だった。 窃盗「チクり」で逆恨み? 平成24年8月、大阪府岸和田市内のある病院。 始まりは、通院患者だった岩本さんが、歩いて10分ほどの自宅まで往復する際、病院の駐輪場にとめてあった自転車を使用したことだった。 他の通院患者の男性から警察に通報があり、岩本さんは大阪府警岸和田署から事情聴取を受けた。 起訴状や検察側の冒頭陳述などによると、岩本さんは通報されたことを逆恨みし、現場での実況見分を終えた後で付近の喫煙所にいた顔見知り男性に「おまえ、電話かけたやろ」と接近。 男性のあごを拳で殴った、とされた。 男性はすぐに110番し、喫煙所にいた2人の目撃者も岩本さんの犯行を認めたことから、岸和田署は傷害容疑で岩本さんを逮捕した。 罪を認めれば起訴猶予処分や、略式起訴による罰金の支払いなどでの決着も想定されるケースだったが、岩本さんは一貫して容疑を否認し「逆に自分が暴行を受けた」と主張した。 だが、大阪地検岸和田支部は暴行罪で岩本さんを起訴、公判が開かれることになった。 「冤罪」告白の証言者が逮捕された理由 事態が大きく動いたのは、初公判から7カ月以上が経過した25年5月。 犯行の目撃者の1人である男性が、証人尋問で「事件はでっち上げだった」と、突如これまでの証言を翻したのだ。

次の