ヤングモバイル simのみ。 Y!mobileに替えるならヤングモバイル!キャッシュバックが凄い

ヤングモバイルの評判? 高額キャッシュバックの条件とは?【ワイモバイル正規代理店】

ヤングモバイル simのみ

キャッシュバックorヤンモバ割をお選びください。 型落ちとはいえ,iPhoneがお安く買えるチャンスです!ぜひこの機会にご検討ください。 ヤングモバイルの2万円キャッシュバックを「ヤンモバ割」に当てているので,キャンペーン一括価格の場合は現金キャッシュバックはありません。 ソフトバンクからの番号移行で商品券5,000円プレゼントキャンペーン 実はこちらの方が「ヤンモバ割」よりおトクかもしれません。 ソフトバンクからワイモバイルへの番号移行(乗り換え)で, 通常の10,000円キャッシュバックに加えて5,000円分の商品券がもらえます。 先着50名なのでお早めに! 商品券5,000円プレゼントキャンペーン ヤンモバ割を適用できないソフトバンク回線からお乗り換えの方限定で通常のキャッシュバックとは別に商品券5,000円をプレゼントさせていただくキャンペーンです。 お申込みの早い方から限定50台となりますので、お早めにお申し込みください。 翌月から適用 ヤングモバイル独自のソフトバンク系回線からのMNP 番号移行 10,000円キャッシュバックと併用可能です。 については上記の記事を参照してください。 高額還元キャッシュバック• 自宅にいながらにして契約可能(地方でもOK&待ち時間ゼロ)• 契約後はソフトバンク店舗のサポートが受けられる といったメリットがあります。 これがそのままにも当てはまるわけです!• 高額還元キャッシュバック• 自宅にいながらにして契約可能(地方でもOK&待ち時間ゼロ)• 契約後はワイモバイル店舗のサポートが受けられる その上,ワイモバイルはソフトバンクよりも基本的に 月額料金が安くなりますし,通信速度はソフトバンクと同等で格安SIM(MVNO)とは比べものにならない 爆速です! 本記事では,この新たなワイモバイル専用サイトであるについて解説していきたいと思います。 お申し込み時に本サイトから申し込んだことを伝えていただくと,キャッシュバック増額があるかも?! しかも,開通後最短2週間後に現金振込でキャッシュバックがもらえるというスピーディーさも魅力です! 特典の受け取り日は、お客様の契約完了日 通信開始日 によって異なります。 言うまでもなく,ワイモバイル店舗で購入するよりも断!然!おトクです。 下記から一度,ヤングモバイルにお問い合わせをしてみてください。 ワイモバイルへの乗り換え(MNP)で月額料金がグッと節約できる! ワイモバイルはソフトバンクのセカンドブランドなので,• 通信速度がソフトバンクと同等(通常の格安SIMより速い&安定)• 全国のワイモバイル店舗でのサポートが受けられる という安心感があるのに,月額料金がぐっと安くなるため, ケータイ料金節約術入門として最適です。 契約時には,ヤングモバイルのキャッシュバック条件でスマホベーシックプランR(月額4,980円)にすることが求められますが,あとで必要に応じてプラン変更するのはOKです。 しかも,2019年11月29日から無期限でデータ増量無慮憂っキャンペーン2がおこなわれており,使える月間データ容量が増量されています!これはうれしいですね。 最安はスマホベーシックプランSですが,増量しても4GBではキツいですねぇ…。 やはりスマホベーシックプランMあたりが妥当ですかね。 プラン変更は電話でもいいですし,ワイモバイル店舗に行ってもOKです。 【20,000円キャッシュバック】少し型落ちのiPhoneを安く購入するのがオススメ!Androidもあります iPhone7か6sしかないのですが,その代わりに最新iPhoneよりも断然安く購入することが可能です。 【端末セット】20,000円キャッシュバックの条件• ワイモバイルの新規契約、またはワイモバイルへの乗り換え• 端末セットでのご契約 プランや期間、機種の縛りはございません。 AndroidもHUAWEIやAndroid Oneなど十分な性能のスマホが,機種代込みでも安く購入できます。 ただ,どうしても最新iPhoneがいい!という方や,Galaxyなど最新Androidがいいという方は「SIMのみ契約」を検討してみてください。 ワイモバイルならSIMのみの購入も可能!中古iPhoneやAndroidを購入するのも一つの方法 ヤングモバイルなら,ワイモバイルのSIMのみの契約も可能です。 最近はでも,中古iPhoneやAndroidを売ってますのでチェックしてみてください。 ワイモバイルのどこでももらえる特典でPayPayボーナスライト3,000円分GET! からエントリーして,お店かネットでワイモバイルを契約すると,3,000円相当のPayPayボーナスライトがもらえる「どこでももらえる特典」も併用できます。 Yahoo! JAPAN IDさえあればエントリーだけでほぼOKです。 スマホベーシックプランはワイモバイル契約なら必須ですので。 まとめ:ワイモバイルの契約ならまずはヤングモバイルに問い合わせを 本記事では,新たなワイモバイル専用サイトであるについて解説してきました。 高額還元キャッシュバック• 自宅にいながらにして契約可能(地方でもOK&待ち時間ゼロ)• 契約後はワイモバイル店舗のサポートが受けられる ヤングモバイルの特徴は上記の3点です。 そして気になるキャッシュバックキャンペーンは下記の通りです。 ワイモバイルの店舗で普通に契約しちゃうともらえないキャッシュバックがもらえるのは嬉しいですね(もちろん,店舗でも時によってはキャッシュバックがあることもあります)。 ワイモバイルはソフトバンクよりも基本的に 月額料金が安くなりますし,通信速度はソフトバンクと同等で格安SIM(MVNO)とは比べものにならない 爆速です! ぜひ,この機会にを検討して,ケータイ料金節約術を始めてみてください。 上記の「ご質問・ご要望」欄に入力するテンプレートを用意しましたので,必要ならコピペしてお使いください。 ヤングモバイル 御中 ご多忙のところ失礼します。 この度、下記のブログでヤングモバイルさまを拝見して問い合わせをさせていただきました。 つきましては(下記いずれかのみ残す)• 可能であれば, キャッシュバック増額をお願いできるとありがたいです。 よろしくお願い申し上げます。 はじめまして。 こちらでヤングモバイルのキャンペーンを知り ショップに問い合わせメールを出しました。 内容は、Libero S10が一括1,760円を新規で申し込みしたい&現金キャッシュバック2万円の キャンペーンで申し込みしたいと伝えました。 ・Libero S10 端末代金23,760円 — 端末値引き22,000円 = 一括1,760円(お客様支払い金額) 上記のような返答でした。 現金2万のキャッシュバックはないみたいですよ。

次の

Y!mobileに替えるならヤングモバイル!キャッシュバックが凄い

ヤングモバイル simのみ

ヤングモバイルとは Y! mobile正規取扱店です。 mobile契約にキャッシュバックをつけられるオンラインストアですね。 mobileについては。 実は始まったばかりのストアで、 まだ口コミや評判もあまり見かけないはずです。 しかし運営会社が実は有名なところでして、 「日本企業開発支援株式会社」です。 う~ん知らない人の方が多いですかね??(笑) おとくケータイ. netはどうでしょう? 引用:より ソフトバンク正規代理店でどの実店舗より高額キャッシュバックをして、 契約件数30万件を突破 した有名なサイトです。 このおとくケータイ. netを運営しているのが、 ヤングモバイルの同じ日本企業開発支援株式会社なんです。 30万件の実績は伊達じゃなく、 同じく ヤングモバイルも信頼のおけるストアではないでしょうか。 ヤフーモバイルは現在PayPayです。 どんどん利用店舗が増えているとはいえ、 まだPayPayを使えない店舗も数多くあります。 なにより有効期限が60日という縛りが何とも言えない・・・ その点ヤングモバイルは現金なので有効期限もなく、 開通後に最短2週間で振り込まれます! ヤフーモバイルとの差は? 基本的な割引等は一緒です。 契約後に店舗でうけられるサービスも同じ。 違うのはキャッシュバックが現金かPayPayかと、金額ですね。 一番気になるのは金額的に得かどうかですよね! さっそく比較しましょう! キャッシュバック ヤングモバイル ヤフーモバイル 端末とSIM契約 15000円(現金) 5000~15555円(PayPay) SIMのみの契約 5000円(現金) なし ヤフーモバイル• PayPayキャッシュバック(有効期限60日)• 5のつく日にボーナス5555円含め最高15555円• プランSMLによって金額変動• ソフトバンクからの乗り換え対象外 ヤングモバイルはデメリットとして 最初の31日間(実質2ヶ月間)はプランLでいないといけないところ。 SかMで申し込みたい人にとっては2ヶ月料金が高くなる。 (もちろん2ヶ月Lなので21GBは使い放題) Mプラン希望であれば2ヶ月で差額4000円だ。 しかし SIMのみ契約の場合は条件が、 Y! mobileとの契約を12ヶ月継続のみとなるのでデメリットはない。 SIMのみ契約割引額を合計すると、 スマホプランS 14600円 スマホプランM 19400円 となる。 まぁ単純にSIMのみ契約なら ヤングモバイルの方が 5000円多く現金でもらえちゃうってこった! 端末込みは2ヶ月Lってのも厳しいが、 それでも現金バックがまだまだ大きい! ヤフーモバイルはデメリットとして、 ソフトバンクからの乗り換えは対象外なのが痛いところ。 ソフトバンクユーザーの方はキャッシュバックを考えるなら、 ヤングモバイル一択だ! また、5のつく日(毎月5・15・25日)申し込みで 5555円ボーナスがついて最大15555円なので、 忙しい人や待つのが嫌な人はこれも厳しい。 スマホプラン 基本PayPay 5のつく日ボーナス 合計PayPay S(3GB) 5000円 5555円 10555円 M(9GB) 7000円 5555円 12555円 L(21GB) 10000円 5555円 15555円 ヤングモバイルが最初の2ヶ月Lなので、 端末とSIM契約でSかM予定の人はヤフーモバイルの方がいいかもしれない。 しかし SIMのみ替えて安くという方はヤングモバイルの方がお得だ! ヤングモバイルの利用 引用:より.

次の

ヤングモバイルなら一括3760円でワイモバイルのMNPや新規契約OK|スマネット探偵

ヤングモバイル simのみ

何歳になっても「現金」は大事じゃ! 「ヤングモバイル」ってあまり聞いたことがないかもしれません。 2019年夏からのサービス開始なので知名度が低いかもしれませんが、徐々に知られるようになってきました。 実は ワイモバイルの正規代理店なんです。 ワイモバイルと契約することには変わりはないので、プランの種類や、スマホの取り扱い機種などは同じです。 大きな違いは、 直接Y! mobile(ワイモバイル)に申し込むよりも、 ヤングモバイル経由で契約するだけで、 現金キャッシュバック特典が付きます。 新規でも乗り換え(MNP)でもキャッシュバックされるんです。 しかも、 今まで適用外だった ソフトバンクからの乗り換えも対象になりました。 この記事では、ヤングモバイルの評判と現金キャッシュバックを確実にもらうための条件などを取り上げていきます。 「ヤングモバイル」って大丈夫なの? ヤングモバイルはの運営会社は「日本企業開発支援株式会社」です。 ちょっと怪しい?名前のような気もしますが、実は既に実績のある企業なんです。 「 」って聞いたことありませんか? ソフトバンク正規代理店で高額キャッシュバックを実施することで、契約件数は30万件を達成した有名なサイトです。 実は、この おとくケータイ. net を運営しているのが 「日本企業開発支援株式会社」 で、その実績もあって、ヤングモバイルというワイモバイルの正規代理店を始めたんです。 ワイモバイル正規代理店であるヤングモバイルは、サービス提供から1年経っていませんが、徐々に契約数が伸びてきて、着実に信用を重ねているようです。 「おとくケータイ.net 」の実績から言って、相当なノウハウや業務知識が蓄積されている会社なので、ヤングモバイルの運営も安心して良いのではないでしょうか。 現金キャッシュバックは ワイモバイル公式サイトでは実施してませんので、 ヤングモバイル独自のものです。 正規代理店ヤングモバイル キャッシュバック 端末セット SoftBank以外からのMNP乗り換え (au、docomo、MVNO) 現金 20,000円 SoftBank系からのMNP乗り換え 現金 10,000円 新規契約 現金 20,000円 SIMのみ SoftBank以外からのMNP乗り換え (au、docomo、MVNO) 現金5,000円 SoftBankからのMNP乗り換え 現金2,000円 新規契約 0円 ソフトバンク系 以外からのMNPなら、端末セットで 20,000円、SIMのみでも 5,000円キャッシュバックです。 これだけの現金キャッシュバックは2019年10月の通信事業法改正の影響もあって、珍しくなりました。 また、同グループ企業の ソフトバンクからのMNPの場合、ワイモバイル公式サイトは端末割引も現金キャッシュバックもほぼ無しですが、ヤングモバイルを経由するだけで、端末セットで 現金10,000円、SIMのみなら 現金2,000円がもらえます。 希望者には、キャッシュバックを月額割引にも変更できます。 ただ、 SIMのみ新規の場合は、時期にもよりますが、ワイモバイル公式ページからの申込みの方が、事務手数料3,300円が無料になる特典等でお得になる場合が多いです。 もし、ワイモバイル公式の方が特典が大きく感じる場合には、「問い合わせ」を活用して「 ヤフーモバイルと比較して迷っている」と送れば、 キャッシュバックの増額、あるいは 商品券などで特典追加をしてもらえることが多いです(時期にもよりますが……)。 スマホ、SIMの知識が無くても、電話やメールで相談 通常のWEB申込みでの契約は、事前にしっかりと下調べをして、プラン選び、スマホ機種選び、料金計算をして準備万端にしておかなくてはなりません。 もちろん契約情報の入力が間違っていたらやり直しになりますし、細かな契約条項なども目を通し理解しておかなくては後でトラブルになる場合もあります。 ショップや家電量販店等で契約する場合なら、説明を聞きながら質問のやり取りも可能なので疑問はその場で解決しますが、通常のWEB契約だとそうはいきません。 全部自己責任で完結しなくてはなりません。 その点、ヤングモバイルは安心です。 自分のライフスタイルに合ったプランやスマホ選びを 担当者が手伝ってくれます。 たとえ、自分の持っている知識が曖昧であっても、正確な情報を教えてもらいながら進めることが出来ます。 【Yahoo! モバイル独自】 ・5の付く日キャンペーン ・ゾロ目の日特別セール 【公式オンライン独自】 ・機種代金値引きキャンペーン ・OUTLET機種の販売 ・タイムセール ・事務手数料無料 ・SIM単体のMNP契約でPayPay3,000円 当たり前のことでもあるのですが、Y! mobileの機種代金値引きキャンペーンなどは、ヤングモバイルでは現金キャッシュバックという形で還元していますので、併用はできません。 すべてのキャンペーンを併用できれば理想なのですが……、それは出来ませんがキャッシュバック額の増額は交渉次第では可能です。 料金プランについて 料金プランはワイモバイル公式と全く同じです。 ただ、キャッシュバック特典の適用のためには プランRでスタートする必要があります。 でも安心してください。 後日プラン変更が可能です。 キャッシュバック適用のための強制的なオプション加入等はありませんが、 契約時だけはプランRでスタートすることが条件になります。 後でプラン変更は簡単にできるので、条件としては良心的ではないでしょうか。 2020年7月1日から、プランM、プランRに関して料金は変更なしで、パワーアップしています。 「問い合わせ・申込み」について ヤングモバイルのサイトには、 「お問い合わせ・申込み」ボタンがあるのですが、クリックすると以下の画面が表示されます。 内容としては、「問い合わせ・相談申込み」「見積もり申込み」と言ったところでしょうか。 他社のWEB申込みとは違って、一度 相談窓口に問い合わせをする形になります。 そのため、連絡先として• 電話番号• メールアドレス の入力が必要です。 いたって簡単な入力なので1分程で終わります。 希望する機種が決まっている場合は一覧から選択します。 一覧にない場合も、質問・要望欄に入力できますので気軽に質問できます。 「 とにかく最安の機種を教えてください」「 今、一番お得な機種はどれですか?」「 キャンペーン予定を教えて欲しい」等々、問い合わせてみましょう。 キャンペーン前からお願いしておくと、キャンペーン開始直後に有利な条件を教えてもらえそうです。 (ヤングモバイル公式HPではキャンペーン情報は掲載されません) 質問・要望欄に「 キャッシュバックの増額は出来ますか?」「 キャッシュバックの増額希望」というふうに入力してみてください。 この 呪文?! で、かなりの確率で応えてもらえますので、ぜひ試してみてください。 おそらく最大5,000円UPとかあり得ます(時期によりますが……商品券の場合もあります)。 事実上20,000円以上のキャッシュバックが可能です。 格安SIM、格安スマホ関係の情報は沢山ありすぎて、自分にとって一番トクなのかを調べれば調べるほど判らなくなってきます。 「誰か自分に代わって選んで欲しい」「損しない無難なものを教えてほしい」等、時間がない人ほどそう考えてしまうのではないでしょうか? そんな方には、ヤングモバイルがきっと強い味方になってくれます。 【50台限定】商品券5,000円プレゼントキャンペーン ソフトバンク回線から乗り換えの方限定で通常のキャッシュバックとは別に商品券5,000円プレゼント・キャンペーンです。 申込みの早い方から 限定50台となりますので、お早めにお申し込みください。 ソフトバンク回線からの乗り換え 10,000円キャッシュバック+ 商品券5,000円の 合計15,000円の還元となります。 翌月から適用.

次の