水嶋 ヒロ 奥さん。 水嶋ヒロの現在の画像がヤバすぎる!? 女優を引退した元カノとの驚愕秘話とは!?│No Title Journal

娘の「パパと結婚したい!」に対し、妻は? 水嶋ヒロのブログが話題(2020年6月10日)|BIGLOBEニュース

水嶋 ヒロ 奥さん

oricon. 水嶋ヒロと絢香の出会い・馴れ初めは? 水嶋ヒロさんと絢香さん、お二人の出会いはどこだったのでしょう? 実は、水嶋ヒロさんが初めて出会ったのは、絢香さんがデビューする前でした。 絢香さんがデビューする前のお披露目ライブでした。 水嶋ヒロ「知り合ったきっかけは彼女がまだデビューする前のお披露目ライブ。 初めて彼女のパフォーマンスを観て、あいさつしたのが出会い。 3年前くらいですね。 」 その後、雑誌の対談で、距離が縮まって行きます。 水嶋ヒロさんと絢香さん。 二人の結婚の際のプロポーズの言葉は何だったのでしょう? 水嶋ヒロ「ストレートに 『結婚して欲しい』と言いました」 絢香「目の前が真っ白になりまして。 夢かと思って聞きなおしました。 で、 『私で良ければ喜んで』って」 eltha エルザ) 結婚の決めてについて聞かれた水嶋ヒロさん。 こんな風に答えていました。 水嶋ヒロ「凄く面と向かって言いづらいですが…(照れ笑い)。 どこというよりかは、恋愛の延長線上に結婚があるということを初めて思わせてくれた人。 逃したら後悔すると思ったのが決め手です」 「 絢香は持病を抱えていて、それを守ってあげたいと本当に思って、そういうのが早い決断になりました」 eltha エルザ) 絢香さんは、2007年にバセドウ病と診断され、2009年から2011年まで治療のため活動を休止します。 その病気を抱えている絢香さんを守ってあげたいと思ったという水嶋ヒロさん。 結婚当時、大きな話題になりました。 高校時代はスポーツにも力を注ぎ、全国高校サッカー選手権大会で3位に。 大学在学中はモデルとしての活動を行っていた。 (仲間由紀恵さん主演の大人気ドラマになりましたね。 ー映画『ドロップ』 映画 『ドロップ』は人気お笑いコンビ品川庄司の品川ヒロシさんが、自らの青春時代をベースにつづった同名小説を自ら監督・脚本を務めて映画化した作品です。 主人公のヒロシを成宮寛貴さんが演じ、ヒロシがあこがれるカリスマ不良・井口達也を水嶋ヒロさんが演じました。 経営の傍ら、コンテンツのプランニングやディレクション及びプロデュース業を始めます。 水嶋ヒロコメント「かわいい女の子。 帝王切開だったからまだ痛そうなんだけど妻も元気、本当によかった…」 「二児の父になれて本当にうれしい。 当たり前のことじゃないから感謝しまくってる」 2020年2月22日、水嶋ヒロさんは、結婚11周年をブログで報告しています。 itmedia. html 今は、家族4人とワンチャン2匹と一緒に暮らしているそうです。 一年一年幸せを積み重ねて行かれるんでしょうね。

次の

水嶋ヒロの現在の仕事がIT社長で年収億超え?イケメン復活の現在の姿!

水嶋 ヒロ 奥さん

2020年6月9日、俳優のさんが自身のブログを更新しました。 父親なら誰でも憧れる、娘からの『とあるひと言』を告げられたそうです! 真剣に悩んでいた娘に、両親も驚き! 娘とのエピソードがたびたび話題となる水嶋ヒロさん。 水嶋ヒロの『今』の活動に驚き! 妻・や子供との関係は? この日のブログでは「娘からついに『パパと結婚したい』と告げられた」と喜びをあらわにしていました。 「パパと結婚したい」に対する返事に、かなり悩んでいた 水嶋さんはこのブログを投稿する数日前、「娘からそろそろ『パパと結婚する』といわれそう」とTwitterに投稿していました。 さまざまなアドバイスを受け、水嶋さんはこのように考えをまとめました。 もし長女から結婚したいって言ってもらえたら めいっぱいその時に感じた喜びを表現する そして ママも入れて3人で結婚しよう! って和かにボヤかす方針を固めた 水嶋ヒロ オフィシャルブログ ーより引用 娘からの告白は、想像以上に真剣で… そして、ついに娘からあの言葉を告げられたのです。 ねぇパパ、私、大人になったらパパと結婚したいです。 念願の言葉に水嶋さんは「パパすごく嬉しいよ!」といいながら娘を抱きしめ喜びました。 また、妻で歌手の絢香さんは「そっかぁ、パパと結婚したいんだね」と、しみじみとつぶやいたそうです。 しかし、娘の表情は徐々に曇り、ついには泣き出してしまいました。 この真剣さに、「3人で結婚しよう」とはいえなくなってしまった水嶋さん。 泣き崩れる娘に妻が「じゃあ、ずっとパパとママと暮らそう!」と提案すると、娘は「何歳まで一緒にいてくれるの?ママはおばあちゃんになっても、すぐに天国に行かない?」と不安がりました。 これに、「パパとママは100歳まで生きるから大丈夫!」と答えるとようやく安堵した娘。 しかし、その後の発言で両親を驚かせました。 小さな子供のかわいらしい発想ですが、親にとっては驚きの発言でした。 一連の娘の発言に水嶋さんは、「そんなに僕たちを愛してくれているのか」と感激したそうです。 「こんなに小さかったのに、すっかり大きくなって…」と、娘の成長をしみじみと感じた水嶋さん。 両親のことが大好きな彼女がどんなに素敵な女性へと成長していくのか、これからが楽しみですね。 [文・構成/grape編集部] 出典 HiroMizushimav2/水嶋ヒロ オフィシャルブログ.

次の

水嶋ヒロ

水嶋 ヒロ 奥さん

イケメン俳優として、大ブレイクされた水嶋ヒロ(みずしま ひろ)さん。 高校生の頃は、全国高等学校サッカー選手権大会に、レギュラーのMFとして出場され、ベスト4まで進出されたという、意外な経歴をお持ちです。 サッカーでは素晴らしい活躍をされていましたが、 激しい練習量のせいで、恥骨が半分にすり減ってしまい、 それが原因で、 サッカーを続けられなくなってしまったのだそうです。 その故障がなければ、 サッカー選手になっていたかもしれませんが、 そのおかげで、「俳優 水嶋ヒロ」が誕生しました。 瞬く間に、人気俳優への階段を、 駆け上がった水嶋さんですが、 ここ数年は、悪いうわさが絶えません。 実際、水嶋さんは、 長い間、芸能界を干されていたのです。 しかし、そのことが原因で、 里中さんは精神的に参ってしまい、 お二人の事務所が話しあった末、 里中さんは芸能界を引退することとなったそうです。 詳しいことは分かりませんが、 「仮面ライダーカブト」で人気が出てきて、 お二人とも、これからという時だったので、 事務所的にも困った問題となったのでしょうね。 里中さんは、一人の女性として、 お仕事よりも水嶋さんの方が大切になってしまい、 精神のバランスを崩されたのかもしれません。 2006年4月、 里中さんのブログに、こんなことが書かれていました。 独りぼっち この世には自分しかいないような無力さ絶望感、寂しい気持ち。 心の中がくり貫いたようにからっぽ。 誰も自分を必要としてない。 誰にも愛されない。 独りぼっち。 そして、里中さんは、翌年の2007年に、 オフィシャルホームページで引退を表明されています。 唯の人生で出会った全ての人 突然ですが、私『里中唯』は3月31日を持って芸能活動から 引退させていただきます。 実は半年位前から悩んでいて、カブトの終わりと共に 『里中唯』も終わりにしよう。 そう思ってました。 事務所の方々とも何度も話し合いをしましたが 私の決心は変わりません。 この一年は私が事務所に入ってから一番の思い出。 最初で最後の大きな仕事。 でも、ここまでこれたからもういいな。 思い残すことはないな。 と思えたので、 すんなり辞める事を決められました。 これまで、沢山の方々に出会い、別れ、そのたびに迷惑かけ、 一歩ずつ手探りで進んできましたが楽しかった。 そして、このブログを楽しみにしてくださる方には 申し訳ありませんが、これで最後のブログになります。 ファンの方々にもとても感謝しています。 私がここまで頑張ってこれたのも みなさんが応援してくれたからです。 本当にありがとうございました。 言い表せないくらい唯の人生で出会ってくれた方々 に感謝しています。 ありがとうございました。 なんだか、悲しい気持ちになります。 里中さん、現在はどうしていらっしゃるのでしょう。 お元気で過ごされていればいいのですが。 絢香と結婚! そして、水嶋さんの方はというと、 歌手の絢香さんと、2009年に結婚されます。 しかし、お二人は、 結婚前、事務所に交際を大反対されていたそうで、 「事務所に黙って入籍」 という強行手段に出たのだとか! その結果、絢香さんは、 事務所から契約を解除され、 水嶋さんは事務所に残ったものの、仕事を与えられない状態。 つまり長い間、干された状態となり、 結局は自ら事務所をやめたのだそうです。 一部では、絢香さんが強引に結婚を進め、 水嶋さんは言いなりになっていた、という話もあるようです。 いずれにしても、結婚というおめでたい話にもかかわらず、 祝福ムード一色というわけにはいかなかったようです。 Sponsored Link 「黒執事」で復帰! 2013年に、映画 「黒執事」で、 復帰を果たされた水嶋さんですが、 里中さんのことも影響しているのか、 業界関係者の間では、 水嶋さんの復帰に難色を示す声が多く、 前途はなかなか厳しいようです。 水嶋さんは、幼少期をスイスで過ごした帰国子女なので、 日本のルール(結婚前に事務所に報告など)が、 わかっていなかったのでは? という同情の声もネット上で見受けられました。 2010年には、小説 「KAGEROU」で、 第5回ポプラ社小説大賞を受賞されましたが、 2作目はまだ出されていません。 文筆業もそう簡単ではありませんね。 俳優としては、監督も驚くほど、 ストイックに役作りをされる水島さん。 才能もお持ちのようですし、 サッカーで培った根性とガッツもあるので、 ぜひ、再ブレイクを果たしてほしいものですね。 2015年6月には、お子さんも誕生したそうですし、 なおさら、これからが踏ん張り時です。 がんばってほしいですね! 応援しています!!.

次の