イッツア クイズ ワールド。 イッツアスモールワールドは実は恐怖のアトラクション?怖い都市伝説を徹底解説!

イッツアワンダフルワールド 戦争か平和か

イッツア クイズ ワールド

ジャニーズ風間俊介とは? 風間俊介さんは、ディズニーマニアの中でも度を超えたマニアで、全国のディズニーファンから絶大な支持を得ています。 知識はもちろんのこと、ディズニーランドの楽しみ方やインパする際のマナーや心構えまで熱心に語り、話を聞いてるだけでディズニーランドに行きたくなっちゃうような方です! 実は以前にも何度か同じ番組でクイズに挑戦したことがあります。 墨田区下町クイズやジブリクイズ30問に挑戦していましたが、有名な話は「ディズニーキャラクター名前当て50問」です。 7人の小人全員の名前や、リトル・マーメイドの執事セバスチャンのフルネームなど50問全てを当てきり話題となりました! ディズニーランドクイズ! ここからは実際に出た問題を一覧にしています! この番組のあるあるですが、途中の問題はカットされて結局放映されたのは19問! 回答は記事の最後に用意してあります。 ショーやアトラクションの待ち時間でやって盛り上がりましょう! ではどうぞ! 東京ディズニーランドの開園年月日は? 1問目にふさわしい問題ですね!この日は毎年激混みです。 チップとデールの見分け方は? 風間「母親と父親を見分けるくらい簡単な問題」笑 ワンマンズドリームショーの間にミッキーは何回着替える? 風間さんの回答が、番組の用意した回答と違ったらケンカになっていたようです・・・笑 個人的にいい問題と回答だと思います カストーディアルキャストが描いているこのキャラクターは何? 風間さん曰く「漢字で言うと「山」「川」くらい簡単」 確かにこれはほぼ答えですよね! プルートの首輪に書かれたメッセージは? 日本語訳なら知ってる方もいると思いますが、風間さんレベルでは英単語一字一句間違えてはダメのようです。 ミニーの家の庭にある井戸、コインを投げ入れると起こる事とは? ミートミッキーの建物の中でミッキーは何をしている? シンデレラ城で他の人が映り込まない写真スポットは? 風間さん「いくつかある中のひとつでいいんですよね?」頼もしすぎる・・・。 作業服を着た人気キャスト、ゲストを楽しませる為に行う事は? ディズニーシーの方が有名かもしれませんね。 アイスクリームのようなフードの中身は? 風間さん「これ好きですw」と余裕だった模様。 イッツアスモールワールドのからくり時計、出てくる人形の数は何体? 答えを聞くとスッキリする理由がちゃんとあります。 イッツアスモールワールドのリニューアル後、最初に登場するのはどの映画のキャラクター? 風間さん、ちゃんと英タイトルまで答えてくれました。 瞬間最高速度の一番速いアトラクションは何? 番組いわく超難問らしいですが、簡単かな~? 「スノースノー」今年新たに仲間入りするキャラクターは? ジャングルクルーズ船内の3つの動物のお守りはどんな絵柄? 風間さんはジャングルクルーズ好きでも有名ですよね!おそらく余裕だったでしょう! エレクトリカルパレードの雨の日限定で最後のフロートに乗っているキャラクターを全員答えよ ディズニーオタクと呼ばれる方は、レアなイベントなので雨になるとわざわざ見にいくようですねw それぞれのフードを提供している店の名前は? 【超難問】魅惑のチキルームの4羽の鳥の名前は? 行ったことのない管理人には分かりませんでした・・・。 【超難問】カリブの海賊で運が良い時だけ遭遇できる、ある現象とは? 最終問題です! 個人的には最終問題にしては有名かも?風間さんも即答でした! まとめ 回答の前にいったんまとめです! 皆さん全部分かりましたでしょうか? 放映されたのは途中のカットもあり19問でしたが、風間さんは無事全問正解でした!むしろまだ喋りたそうでしたがw 問題自体は迷いながら答えていますが、たぶん全部余裕だったんじゃないかな~?という印象を受けましたね。 メッセージのバリエーションは色々。

次の

『イッツアワンダフルワールド』『同拡張:戦争か平和か』日本語版、6月25日発売

イッツア クイズ ワールド

KTTはどういう意味〜?! 通常運転 そして、 勝利さまー! vicStory にて、ショーリーウィーク! 動画を6日連続配信! かわいいな!!!! チャイ? チャイなの?? 子犬? あんな自撮りでなぜあんなにかわいいのか。 話始める前のモニョモニョはなんだ。 っていうか、1日目の動画! 本題に入ってなくない?! かわいいな!!!! このニュースが気になります。 ディズニープラスって、ディズニーの本家カで去年から始まった動画ストリーミングサービス。 我らがケンのイッツアクイズワールドがある、ディズニーデラックスはとタッグを組んだ日本オリジナルサービスなわけで。 たぶん これ、ディズニープラスが入ってきたらディズニーデラックスはどうなるの? って話じゃないですか。 ディズニーデラックスがあるからこその、 イッツアクイズワールドのシーズン2をやってほしいという我々日本国民の願いも要望として出していく意味ありますが、 そもそもディズニーデラックスがどうなるかわからないのでは。。 ディズニープラスは6月から日本でスタートするという話が出てるから できることなら統合という形にしてほしい。 けど、その場合、ケンのイッツアクイズワールドのコンテンツ、、、 どうなってしまうの?? べつに、 ディズニープラスでカ含めて世界的なコンテンツにケンが出演してくれても わたしは問題ありません。 というか、 むしろ、そうしよう。 そうだ!そうだ! そうしよう。 ママ!わたし決めたの! というか、その可能性だってゼロじゃない。 ディズニープラスでも、ディズニーデラックスでも配信中の、 シリーズの実写版スピンオフドラマ「マンダ」がすごく好評なのは ちょっと伝わってきているんですよね。 出ちゃおう! ママ!わたし 略 可能性ゼロじゃない。 だって、でケンがインタビューした、あの・ラビットの、 監督は マンダに参加しているのだ。 の最新シリーズも監督するらしいぞ! ちなみにチラッとみたニュースでは シリーズの最新作の監督もするらしいぞ! 『』新作映画、監督の就任が正式発表! 『』『・ラビット』の俊英。 知ってる。 で、受賞式のとき このワイティティ監督へのインタビューで! ケンは言っていた! いつか一緒にお仕事したいですって!! で、 いいね! みたいな反応だったじゃん! だったじゃん。 に、アジア系の俳優さんがほとんど出てないから そっちでもいいけどな。 エンドゲームに だって、だって出てるんだから 可能性はゼロではない。 はずだ。 もし、将来ケンが大規模で世界的なもものすごい、みんなが大好きなアクション映画に出たとしたら。 はー! 楽しい! 盛り上がる! もしそんな大規模映画だったら、、、 IMAX3Dでケンを見ることができるのではないか?! やばくない? やばくない? あの大画面の3Dでケン見れたらやばくない?? 画面割れない? レーザーでもいいよ。 そんな大きなケンが見れたら それだけで感無量で泣いちゃいそうである。 そして、スカヨハこと と共演したりして! 『ブラック・ウィドウ』公開まで半年!スタッフ「待つ価値ある」🔥 本日、5月1日は『ブラック・ウィドウ』の元・公開予定日。 コロナ禍で11月6日に延期済み。 きっとケンは見に行くはずだ… でインタビューした監督や俳優さんと共演したりして! そんな日が来るのを楽しみにしてます。 そんな日が来る前から想像するだけで楽しいけどね!!! の大画面で 大きくて鮮明なケン!! 宇宙船的な乗り物内で 近未来感あふれる衣装に身を包んだケンが 手に銃を持ちながら走っています。 たとえ近未来的な衣装だとしても少しも美しさは損なわれない。 うっとり 急にはじまった 後ろからアンドロイド的なのに追われています。 扉に隠れて撃ち返すケン。 隙をついて走り出す。 足が長いわ しかし、行先にも敵が! 絶体絶命! どうする?!ケン!! 役名がケンなのだろうか と、そこに、壁を打ち破ってグリーンのマッチョなロボットのようなものが乱入。 口から赤い紐状の武器で敵を倒し ケンを守って脱出用ポッドへ! 後ろから追いかけてくる敵に トゲトゲの武器を発射! ギリギリなところで脱出用ポッドは宇宙へ飛び出したのだ。 そしてある星に降り立った。 ポッドから出てくる2人。 グリーンのロボットの胸にはこう書いてある。 AKNM ロボットの顔部分がウィーンと開く。 笑顔のケンが キクチ! と声をかけると同時に抱きついたのだった。 なんの話 ちなみにAKNMは妖怪ロボットです 今夜は!! セクエボだぁーー!!! &、帯の締め方でシンメっぷりを見せつける💕 — ジェイピーnews dwangojpnews シンメっぷりを見せつけるってなに? なに? …なに…? 楽しみ! 23:25にはテレビの前に アッセンブル! まだちょっと引きずってます catoonu.

次の

イッツアワンダフルワールド 戦争か平和か

イッツア クイズ ワールド

このアトラクションが存在するパーク [ ]• 概要 [ ] このアトラクションは、創業者のの理念、理想を表した、まさにディズニーランドを代表するアトラクションであり、かつ世界的にもとても有名なアトラクションである。 中でもアトラクションのテーマソングである「」は、分かりやすい歌詞、メロディーにより世界中で親しまれている。 にからの依頼により最初に作られてから50年の時を経て今もなお、子供から大人まで幅広い世代に人気のあるアトラクションであり、楽曲「it's a small world」とアトラクションのテーマ・コンセプトは世代を超えても通じる力を持っていると言える。 アトラクションに大人が登場しないのは、後述する成り立ちにもあるように「平和な世界」=「子供の世界 子供が築くコミュニティー 」であるというウォルト・ディズニーのテーマ設計が理由である。 内容はボートに乗り世界各国を旅するという内容であるが、各パークごとに一部の構成が異なっており、それぞれ自国のセクションがメインに置かれている 東京ディズニーランドであれば、であれば、など。 なお、最後のクライマックスでは白い衣装を身にまとった少年少女たちが自国の言葉で「小さな世界」を歌い上げるという演出は統一されている。 アトラクションの外観はほとんどのパークで同じような作りになっており、世界の有名な建築物がデフォルメされているが、フロリダのウォルト・ディズニー・ワールド・リゾートにあるマジック・キングダムのみ他のパークと外観が異なっており、ファンタジーランドの風景に溶け込んだ造りとなっている為、とても小ぢんまりとした作りになっている。 登場するディズニーキャラクター [ ] リニューアルを経て、現在各施設にて特定の国に縁のある以下のディズニーキャラクターが設置されている。 それぞれのディズニーパークにより、キャラクターは異なる。 2019年現在、キャラクターが登場するのはカリフォルニア、東京、香港版で、フロリダ版とパリ版にはキャラクターは登場していない。 バンビ、とんすけ -『』• マリー - 『』• シンデレラ、ジャック、ガス - 『』• 香港と東京版(日本)シンデレラとプリンス・チャーミングのみ。 ピーター・パン、ウェンディ、 - 『』• ピノキオ、ジミニー・クリケット - 『』• アラジン、ジャスミン、空飛ぶ絨毯、アブー、ジーニー - 『』• 、、ムファサ - 『』• 、、 - 『』• 、ジェシー、ブルズアイ - 『』• ポカホンタス、ミーコ、フリット -『ポカホンタス 』• モーグリ、バルー - 『』• ムーラン、ムーシュー、クリキー - 『』• アリエル、フランダー、アティーナ、アドリーナ - 『』• 、マーリン、ドリー、ピーチ -『』• リロ、スティッチ - 『』• アリス、 - 『』• アナ、エルサ、オラフ - 『』• メリダ、子グマ - 『』• ラプンツェル、パスカル - 『』• ヘラクレス、ペガサス - 『』• モアナ、プア、ヘイヘイ - 『』 歴史 [ ] ニューヨーク世界博覧会 [ ] ニューヨーク世界博覧会会場内に設けられた「イッツ・ア・スモールワールド」 このアトラクションは、からで開催されたにが制作し、が提供のもと出展したが前身で、ユニセフからパビリオン製作の依頼を受けたウォルト・ディズニーにより、ユニセフの理念に合致するアトラクションとして作られた。 ディズニーは「 人種や性別、国籍、言語の違いがあっても子供達は何のしがらみもなくすぐに友達になれ、ケンカしても泣いて笑ってすぐに仲直りしてしまう。 まさしくこれが平和の世界ではないか」と考え、「「平和な世界」とは「子供たちの世界」ではないか」と考えた末に、アトラクションのテーマが決定した。 ディズニー映画などで活躍していたがデザインし、テーマミュージックはが担当している。 また、人形の衣装デザインはアリス・デービスが担当している。 移設 [ ] 博覧会が終了した後に契約に基づいて、カリフォルニア州アナハイムにあるに移設された。 ただ、そのまま移設したわけではなく、北極や太平洋シーンが追加され、ファサード アトラクションの玄関 もメアリー・ブレアのデザインに基づき再設計された。 なお、ディズニーランドにあるイッツ・ア・スモール・ワールドの最後 日本では各国の挨拶が書いてある場所 に「 "It's a Small World - a Salute to UNICEF" イッツ・ア・スモール・ワールド - ユニセフの理念・理想に捧げる 」と記してある。 なお、ウォルト・ディズニーが製作を直接手掛けていない他のディズニーランドにはこの表記は無い。 「」というディズニーのテレビ番組でイッツ・ア・スモールワールドが特集として取り上げられ、ウォルト・ディズニー自らがナレーションを担当した。 各施設紹介 [ ] ディズニーランド [ ] イッツ・ア・スモールワールド It's a Small World オープン日 スポンサー (1966年〜1992年) (1992年〜1999年) (2009年〜) 所要時間 約12分 定員 1台20名 利用制限 なし 対象外 対象外 概要 [ ] ニューヨーク世界博覧会から移設されたオリジナル。 移設後には北極、太平洋シーンを追加した。 全てのパークにある同名のアトラクションの原型となった。 ファサードは何度も塗り替えられ、現在は開業当時の白とゴールドを使ったファサードに戻されている。 からくりが動いてる時の音は東京ディズニーランドと同じである。 パリの 現:ディズニーランド・パリ 開業後の1994年から2000年までには期間限定で、パリと同様のローランドオーケストラルアンサンブル音源が使用された事がある。 開業後、長らくが1992年までスポンサーであったが、1992年からはメーカー大手のが1999年まで提供した。 マテルの提供終了後長らくスポンサーのない状態が続いたが、2009年から(当時はシーメンスの子会社であったオスラム・シルバニアとの契約)が提供している。 なお、この契約はシーメンスがディズニー社と結んでいる12年のスポンサーの追加契約の一環で行われた。 2009年2月大幅リニューアル [ ] 2008年1月にクローズし、オープン以来41年ぶりの長期に渡る全面的改修を行った。 これは観光客及びの体重増加が原因で、進行途中でボートが重量オーバーで沈んでしまうケースが多発したため、対策を迫られたものであった。 改良の結果、ボートの浮力を増加させ水路を深くすることで解決した。 このほかオセアニアシーンを縮小し、北米シーンが追加され香港ディズニーランドで導入された計29体のディズニー映画、ピクサー映画のキャラクター人形が登場するようになった。 これに伴い一部の人形が撤去されている。 ライドは以下の順で世界の各エリアを巡る。 ウェルカム• ヨーロッパ• アジア• アフリカ• 中南米• フィナーレ• 他のパークと違ってファサードが表になく、外観は他のファンタジーランドのダークライドと同じである。 2004年5月2日にクローズし、待ち列に他パークと同様のファサードを施した。 また、待ち列のBGMも変更された。 のちに開業する、東京ディズニーランドのものは本アトラクションの内容をもとにして作られたため、東京と本パークのものは内容がほとんど同じである。 ただし人形の動作や内容、音響などは一部異なっている。 また現在東京版の待ち列で流されているBGMは、2005年のリニューアル以前には本パークのものでも使用されていた(ただし現行版の東京のBGMには多少のアレンジが加えられている)。 ファサードの時計台は15分おきに鳴るが、他パークのような人形たちによるパレードが唯一存在しない。 オリジナルのデザインを採用しているが、からくりが動いてる時の音は、東京ディズニーランドと音が同じである。 2016年12月10日にリニューアルオープンした。 ライドは以下の順で世界の各エリアを巡る。 東京ディズニーランドの「イッツ・ア・スモールワールド」は、フロリダのものの内容を基に作られたため、上記の概要にあるような構成の違いを除けばほぼフロリダのものと同様の内容である。 外観は、カリフォルニアのものを基にして作られたが、デザインに多少の違い(例えば東京版では時計の上の旗が斜めだが、カリフォルニア版は上を向いている)がある。 開催期間はクリスマス・ファンタジー期間中から年末年始までとなっている。 通常バージョンの曲に、「ジングルベル」や「ひいらぎ飾ろう」といったクリスマスの曲をミックスした音楽を使用していた。 加えて、ファザードの人形が行進する時の音楽も、クリスマスバージョンのものを使用していた。 また、通常は本アトラクションは対象外であるが、2003年から2007年の『ベリーメリーホリデー』にはファストパスの発券が行われていた。 2011年度のみベリーメリーホリデーが開催されなかった。 2014年度をもってベリーメリーホリデーの開催を終了した。 からくりの顔が動いている時の音は、開園当初はカリフォルニアのものと同じものを使用していた。 その後、パリのバージョンと同じものに変更された。 2018年のリニューアル後はカリフォルニアや香港で使われているものに、再び変更されている。 ベリーメリーホリデー開催時はストリングスの音が加えられていた。 なお、夜間の場合は時計が動く間は香港ディズニーランドのイッツアスモールワールドと同じく、両端の照明が落とされ、時計のみライトアップされ目立つよう演出がなされる。 からくりの動作音とからくりの人形が行進する時の音は、開園当初はカリフォルニアのイッツアスモールワールドのバージョン(変ホ長調)を使用していたが、その後パリ版と同じト長調となった。 2018年のリニューアル後はからくりの動作音は変更せず、人形が行進する時の音楽のみカリフォルニア版や香港版と同じ、変ホ長調へと変更された。 の開園以来、の 現: がスポンサーであったが、を以て提供を終了した。 これに伴って、そごうの各店舗に設置されていた当アトラクションを模した大きなからくり時計も終了した。 2013年9月4日より、がスポンサーとなり、約5年ぶりのスポンサーによる提供となった。 なお、日本通運はすでに東京ディズニーランドと東京ディズニーシーで宅配センターを、東京ディズニーシーでの提供を行っている。 東京ディズニーランドの開業当初、このアトラクション前には大きなステージ が存在していた。 が東京ディズニーランドのショー・ダンサーとして出演していた際に、このステージに登場していたことがあり、パパイヤ鈴木の過去を紹介する際に、たびたびステージの映像が使用される。 ここでは「」をはじめとして様々なショーが行われたほか、特殊な例としてはのクイズ番組『』の決勝戦会場としても使用されたことがある。 現在は跡地にとが設置されている。 また、同時期にやなどの寒色系の色で塗られていた外観は、やなどの暖色系の色に塗り替えられ(後述を参照)、2018年のリニューアル後は寒色と暖色が織り交ぜられた、紫系の色を基調とした外観に再度塗り替えられた。 1996年頃にアトラクションの小規模なリニューアルが行われており、一部の人形などのデザイン変更、またこの際に外観が寒色系から暖色系に塗り替えられ、前にあったスモールワールドステージが撤去され噴水とトピアリーが設置された。 また、アトラクション向かって右側に併設する形で「」が存在したが、で営業を終了。 レストランがあった場所はアトラクション「」になっている。 建物の左側には大きなキューライン(待ち列)エリアが存在したが、現在 [ ]はレストラン「」になっている。 ライドは以下の順で世界の各エリアを巡る [ ]。 ウェルカム• グッバイ 2016年11月24日に大幅リニューアルオープンすることが発表され、リニューアルに伴って2017年3月1日からクローズした。 リニューアル版は、2018年4月8日より先行公開され、同年4月15日より正式公開された。 2018年4月15日から2019年5月31日まで、リニューアルに伴い期間限定でファストパスの発券が行われた。 リニューアルでは『』、『』、『』、『』、『』、『』、『』、『』などのディズニー映画のキャラクターの人形たちが加わり、新しく加わった人形の付近では、それぞれの映画を彷彿とさせる音楽が「小さな世界」の曲に織り込まれた。 また、乗り場も大幅にリニューアルされ、『スモールワールドステーション』という、世界各国へ向かうステーションへとリニューアルされた。 鉄道や気球、ボートなど旅にまつわるプロップスが多数盛り込まれている。 また人形だけでなく、音響や照明の効果の変更、外観の塗りなおし、ロゴの変更などが行われた。 ディズニーランド・パーク [ ] イッツ・ア・スモールワールド It's a Small World オープン日 スポンサー (1992年〜2008年) 所要時間 約12分 定員 1台20名 利用制限 なし 対象外 対象外 概要 [ ] 東京やアナハイムなど他のパークにあるものとは大きく異なるアトラクションである。 主な例として、建物の外観にメアリー・ブレアのデザインをまったく使用しておらず、時計にある動く顔のからくりが太陽と月になっているうえ、リアルタイムで動く時計と月と太陽の位置を示すからくりがついている。 更にヨーロッパのシーンが大きく目立つ演出でとられている。 アナハイムと同じく乗り場が屋外にあるため、正面手前が池となっている。 ファサードも他のパークにはない、オリジナルのデザインを採用しているが、からくりが動いてる時の音は、東京ディズニーランドと同じである。 また、人形が行進する時の音楽も、東京ディズニーランドと同じト長調である。 このパリから、ホスト国であったアメリカのシーンが新たに追加されている。 歌われる言語も現地ヨーロッパ重視となり・・・が収録されている。 アトラクションの中の音楽には、世界各地の音楽をミックスした高品位なローランドオーケストラルアンサンブル音源が使用されており、より高度で豊かな音楽演奏表現で世界一周旅行気分を楽しめる。 また、クリスマスシーズンはが開催される。 1992年の開園以来、がスポンサーであったが2008年11月を以って提供を終了。 2015年12月19日、2015年7月27日より行われた大規模改修工事を終えてリニューアルオープン。 リニューアル後はファサードの塗り替え(メアリー・ブレアによる元のファサードデザインよりインスピレーションを受けたものへのリニューアル)や、アトラクション本編直前直後のシーン(ようこそ・さようなら等のシーン)のリニューアル、ローディング・アンローディングエリアの噴水付近の色塗り替え、照明のLEDライトへの変更等が行われた。 なお、同年よりオスラム社が提供している。 ライドは以下の順で世界の各エリアを巡る。 ウェルカム• ヨーロッパ• アジア• アフリカ• 中南米• フィナーレ• グッドバイ 香港ディズニーランド [ ] イッツ・ア・スモールワールド It's a Small World オープン日 スポンサー 所要時間 約12分 定員 1台23名 利用制限 なし 対象外 対象外 概要 [ ] 他のパークのものとは構成も非常に異なり、アメリカ、中東エリアの追加、アジアエリアの面積倍増とシーンの追加、38のディズニーキャラクターの登場 例:ハワイに、ヨーロッパにと など特徴的なものとなっている。 特にアジアエリアでは、「ヤマハ製ソフトウェアMIDI音源 S-YG20 XGLite NewAgePd」の様な音が聞こえてくる。 2009年、アメリカのディズニーランドリゾートのイッツ・ア・スモールワールドもディズニーキャラクターの登場するバージョンにリニューアルオープンした。 また、テーマソングも ご当地のアジア重視となり、既存する日本語に加えて・・・のなどの4つの言語が追加され、計9言語となった。 [ ]デザインは、ディズニーランド・パリ以前のものに使われているメアリー・ブレアのデザインを使用している。 2009年度のクリスマスシーズンは、クリスマスバージョンになった「イッツ・ア・スモールワールド・クリスマス」が披露された。 ライドは以下の順で世界の各エリアを巡る。 ウェルカム• ヨーロッパ• アフリカ• 中南米• アジア• フィナーレ• グッドバイ その他 [ ]• フロリダ、東京版では、アメリカのシーンが無く、フィナーレにとの子供が出てくるのみである。 これは、「イッツ・ア・スモールワールド」が初めて出展された万博のホスト国がアメリカだったためである。 乗り場は雨よけのため、カリフォルニア・パリ以外のパークは屋内に設置されている。 なお、パリは乗り場は屋外だが屋根がある。 カリフォルニア、パリ、香港版は航路の下のみに水が流れており、それに沿ってボートが進む形式だが、フロリダ、東京版は地面の多くに水が張られており水面の下に沈んでいる航路に沿ってボートが進む。 待ち列で流れている音楽は他パークが世界各国の「It's A Small World」のインストゥルメンタル版をメドレーで流しているのに対し、東京版のみ、「It's A Small World」のインストゥルメンタルの後、さくらさくらなどの世界各国の民謡を2曲ずつインストゥルメンタルで流している 2005年のリニューアル前はフロリダ版も同様だった。 なお、東京版は2018年のリニューアルでそれまでのバージョンの音楽を一部アレンジしたものを使用している。 当アトラクションにはや、、などの有名人がカメオ出演している。 また、東京版では、アトラクションで登場する少女の中に、の人形を持っているものがある。 の大人形館「世界はひとつ」、のファンタラマなど日本国内ではいくつかの遊園地に、当アトラクションに類似したアトラクションがあった。 イッツ・ア・スモールワールドのスポンサーだったの一部の店舗には、正時の約3分前になるとアトラクションに登場するからくり人形と共にテーマ曲である「小さな世界」を演奏するが設置されていた。 2014年4月にはアトラクションがオープンして50年になることからアメリカのテレビ番組「」の放送内にて特集が組まれ、盛大に祝福された。 また世界のディズニーパークからの映像も流され、東京ディズニーランドからは同曲の日本語版を歌うキャストの姿が放送された。 映画『』では冒頭のニューヨーク世界博のシーンで、当アトラクションが登場する。 外観のファザードでは、からくりが動き人形の行進が終わると正面の扉が開き、時刻が表示されるが、ピエロが鳴らすドラとトライアングルの回数で時刻がわかるようになっている。 ただしフロリダ版は人形の行進はなし)。 脚注 [ ]• 2011年9月30日閲覧。 オリエンタルランド 2018年3月1日. 2018年3月23日閲覧。 ORICON STYLE. 2016年11月24日. 2016年11月24日閲覧。 2018年4月10日. 2018年4月16日閲覧。 2018年4月15日. 2018年4月16日閲覧。 www. tokyodisneyresort. 2019年3月10日閲覧。 www. tokyodisneyresort. 2019年3月10日閲覧。 www. tokyodisneyresort. 2019年3月10日閲覧。 関連項目 [ ]• 外部リンク [ ]•

次の