ウルトラ ファブリック ス。 ウルトラ特撮 PERFECT MOOK パーフェクトムック|講談社

ソファーの選び方 人工スエード編

ウルトラ ファブリック ス

スエード素材は車内装材においても上質な雰囲気を与える素材です。 レザータイプはシボや光沢、柄等で使い分けも可能ですが、 スエード素材は全商品表面が似ているため、かんたんにご説明いたします。 「種類豊富な素材の中からお選びいただくには、 各素材の特長や違いについてご説明いたします。 」 「エクセーヌ」 ポリエステル繊維を交錯し、ポリウレタンにて結合させた 特殊不織布の人工皮革スエードです。 特殊な製法にて造られている素材です。 エクセーヌとして偽物が出回るほど認知されています。 基本は、ポリエステルとポリウレタンの人工皮革です。 見分け方としましてハサミを入れ、裁断口がらホツレません。 エクセーヌに似た風合いを手に入れたい。 価格をある程度、抑えたい。 お客様向けの素材です。 厳選した素材をご案内しております。 それぞれ、厚みや幅、カラー展開などが異なります。 用途によりお選びくださいませ。 ・ 「シャミー」 エクセーヌ700Wと同じ厚み、同じ幅、似寄のカラーも出ております。 組成(ポリエステルとポリウレタン)も同一となります。 薄手で伸びやすく、貼りこみに適しております。 シール加工品がオススメです。 ・ 「ソルティスエード」 「シャミー」よりやや厚めの素材です。 幅が122㎝となります。 エクセーヌやシャミーよりやや幅の広い素材です。 伸びは、鈍めですがございます。 質感はエクセーヌ・ウルトラスエード同様、 レベルの高い質感の素材です。 廉価版素材のなかでは、厚めの素材となります。 ・「ラムース」 ラムースは旭化成の人工皮革スエード素材です。 ポリエステル繊維の配分が多いため、 伸び難く、サラッとしたドライな触感です。 スクリムが入っているため、摩擦や強度に定評のある素材です。 欧州車やバケットシートなどに採用され、実績もございます。 幅は140㎝と幅が広い素材です。 ムラのない均一性のある発色が特長です。 ・汚れても水洗いOKです。 ・環境対応の繊維を使用しております。 東レの「エクセーヌ」や「ウルトラスエード」とは異なる質感です。 こちらのラムースは難燃素材です。 JABIA難燃適合品です。 ・ 「 ラパス」 こちらは、ポリエステル100%のファブリックタイプのスエード素材です。 そのため、人工皮革タイプよりコストパフォーマンスに長けております。 また、人工皮革ではございませんが、 椅子用素材なため、擦れにも強く、強度が高め、耐光性に強いポリエステルスエードです。 ファブリック調のスエード素材です。 しかし、エクセーヌやウルトラスエードのような フィンガーマークが出るほどの毛並は、ございません。 また、伸び難いため、凹凸のあるルーフライニングへの施工は難しめです。 JABIA難燃適合品です。 ともかく、スエード素材で安く、車検対応というスエード素材をお探しのお客様に オススメしている素材です。 エクセーヌ系人工皮革には「フィンガーマーク」効果があるほどの毛並です。 ルーフ用途 ・ラパス ・ラムース ドアトリム・スピーカー周り、ピラー等 ・シャミー ・エクセーヌ700W ・ソルティスエード ・ラムース シート ・ラパス ・ラムース 伸びやすい、伸びにくい、幅が広い、狭い、車検対応等ございます。 詳しくは、お問い合わせくださいませ。

次の

ウルトラ特撮 PERFECT MOOK パーフェクトムック|講談社

ウルトラ ファブリック ス

04 「帰ってきたウルトラマン」 「独身のスキャット」• 05 「ウルトラマンメビウス」 (劇場作品、OV)• 06 「ウルトラQ」• 07 「怪奇大作戦」「恐怖劇場アンバランス」 「怪奇大作戦 セカンドファイル」/「怪奇大作戦 ミステリー・ファイル」• 08 ウルトラマンゼロ (劇場作品、OV、「ウルトラマン列伝」)/「ウルトラギャラクシー大怪獣バトル」/「NEVER ENDING ODYSSEY」• 09 「ウルトラマンレオ」/「チビラくん」• 10 「ウルトラマンA」/「ダイゴロウ対ゴリアス」• 11 「ウルトラマンタロウ」/「ウルトラマン物語」• 12 「ウルトラマンオーブ」 (劇場作品、スピンオフ)• 13 「ミラーマン」 「ミラーファイト」/「ミラーマンREFLEX」• 14 「ウルトラマンガイア」 (劇場作品、OV)/「ウルトラマンナイス」• 15 「ウルトラマンジード」 (劇場作品)/「火曜サスペンス劇場」ほか• 16 「電光超人グリッドマン」 「SSSS. GRIDMAN」• 18 「ウルトラマンG」/「ウルトラマンパワード」 「勝利者たち」、編集版劇場作品、「星の林に月の舟」ほか外伝的単発ドラマ• 19 「ウルトラマンX」 (劇場作品)/「土曜ワイド劇場」• 20 「ジャンボーグA」 「ウルトラマン列伝」• 21 「ウルトラマン80」 「ぼくら野球探偵団」• 22 「ウルトラマンダイナ」 (劇場作品、OV)/「ムーンスパイラル」• 23 「ウルトラマンマックス」 「サイバー美少女テロメア」/「オタスケガール」• 24 「ウルトラマンタイガ」• 25 「ウルトラマンR/B」 (劇場作品)• 26 「スターウルフ」/「プロレスの星アステカイザー」 「S. 27 「ウルトラファイト」/「トリプルファイター」/ 「レッドマン」• 28 「ウルトラマンコスモス」 (劇場作品)• 29 「快獣ブースカ」/「ブースカ!ブースカ!! 」 「アニメちゃん」/「ウルトラニャン」/「ウルトラマンM78劇場」• 30 「緊急指令10-4・10-10」/「SFドラマ 猿の軍団」• 31 「マイティジャック」/「戦え!マイティジャック」• 33 「ウルトラマンギンガ」/「ウルトラマンギンガS」 (劇場作品、「ウルトラファイトビクトリー」)• 34 「恐竜探険隊ボーンフリー」/「恐竜大戦争アイゼンボーグ」• 35 「ファイヤーマン」 「君待てども」/「殺さないで! 」ほか東海テレビ系帯ドラマ、時代劇• 36 「ウルトラマンネオス」/「アンドロメロス」 「ウルトラマンカンパニー」• 37 「ウルトラマンゼアス」/「ウルトラマンUSA」 「隼」などCM特集• 38 「恐竜戦隊コセイドン」 「極底探険船ポーラーボーラ」• 39 平成「ウルトラセブン」ヒストリー 「ULTRASEVEN X」•

次の

ソファーの選び方 人工スエード編

ウルトラ ファブリック ス

ダブルウォール• シングウォール• もともと、緊急用のシェルターを意味するのがツェルトだったけど、 今や積極的に「テント」としての使用をする人が急増。 オールドスタイルで追求する人なら絶対に無視できないテントですね。 構造としては ダブルウォールで非自立式のテント。 中に立てるポールはローカスのトレッキングポールを繋ぎ合わせて立てることができるのも嬉しいポイント。 私がソロキャンプで使用するなら、 フロアレスにして コット入れてもいいなぁ。 フライだけ持っていくなら重量650gなんで良いですよね。 また、高さも135㎝と高く、 中にヘリノックスの「グランドチェア」くらいなら入れて寛ぐこともできる高さですね。 出入り口のダブルジッパーは冬場に外部の情報をチェックするのにマジで便利。 「ふしょくふ」は 繊維を織らずに絡み合わせたシート状のもの。 建設素材として主に使われていて、住宅の壁のシートに使われています。 性質としては和紙のような質感で、夜に暖色の灯りを入れると行燈のような見た目になっておしゃれ そして 軽くて強度もあるし、 防水透湿性があり、少しですが遮熱効果もあります。 使ってみると 透湿性があるお陰で結露がしにくい。 しかし、伸びない素材なので少し設営が難しいのと、ちょっと嵩張りやすい特徴がある。 素材自体はフライが10Dだったりとかなり薄い幕ではありますが、 山岳でも使用できるほどの強度を持っているので、キャンプなら十分。 前室も奥行き82㎝もあるので、煮炊きするのには便利ですよね。 先ほど紹介させて頂いたレインボーに似てますが、 このテントはダブルウォール。 ただ、高さが86㎝なのでちょっと居住性に心配があります。 収納サイズは直径13㎝のが長さ43㎝。 5 DAC Alloy• ダブルウォール• 55mmスカンジウム合金• ダブルウォール• 自立式 Zpacks ZERO GRAM 自由の塊.

次の