アルトリア オルタ 霊 衣。 ジャンヌ・オルタの霊衣開放!邪竜の魔女ver新宿1999をGET

アルトリア・ペンドラゴン〔オルタ〕

アルトリア オルタ 霊 衣

【Step1】 Lv. 4 Lv. 1 Lv. 4 まずはスキル3。 3ターン確実に効果を得られる。 宝具ダメージのみを求める場合はスキル1を最優先するが、その場合もスキル3と並行して上げていくと効率的。 【Step2】 Lv. 6 Lv. 1 Lv. 6 続いてもスキル3。 スキルLv6になると再使用までが短くなる。 9ターンで決着した場合、6ターン効果とお得。 スキル1は2回目の宝具にスキル再使用は間に合いづらいので、Lv6の区切りを気にせず上げていく。 【Step3】 Lv. 6 Lv. 9 Lv. 6 このサーヴァントを運用する上でおすすめのスキルレベル。 スキル2は育成で運用が大きく変わる。 Lv6以上まで一気に上げて、可能な限り伸ばし続ける。 特にマーリンなどクリティカルでダメージが大きく変わる環境ではCT短縮も非常に重要。 【Step4】 Lv. 10 Lv. 10 Lv. 10 このサーヴァントの理想形。 全てのスキルが最短CT5のため伝承結晶の恩恵が大きいが、同系統で上位互換のスキルを持つアルトリアが恒常にいるのが悩みどころ。 攻略班 火力は出せるけどNPが足りず... な状況が解決!また、クリティカルが不要な場面ならスキルLv1でも問題なく使えるのは嬉しいですね。 味方全体の火力サポートも所持 全体へ攻撃力アップ付与が可能 スキル「カリスマE」は味方全体の攻撃力を3ターンアップさせる効果。 パーティ全体のダメージを伸ばせるのが大きな魅力で、どんなアタッカーと並べても確実に火力を伸ばすことができる。 スターが少ない状態では使用せず、 既に20〜30個ある状態から確実なクリティカル狙いとして使うのがおすすめ。

次の

『FGO』「あなたが実装してほしい霊衣は?」結果発表―やっぱり『Fate』の顔は強かった!【読者アンケート】 2ページ目

アルトリア オルタ 霊 衣

2018年9月6日に実装されたサーヴァント。 ソシャゲ版においては通常性能は見るべきところは少なく、特に言えば宝具の威力において他の追随を許さない係数を誇るサーヴァントであった。 通常攻撃のモーションは全体的に扱いやすいものが揃っている。 Artsは範囲や巻き込み性能が高く、Busterも発生や踏み込み性能に優れ、その他迎撃や引っ掛け性能も優秀である。 また何気に、最終再臨でレベル上限まで育てると、本家 と比較した場合、ステータスはHPが3000下がっている一方で、ATKは700も上昇している。 足の速さはと同程度であり、魔力量が5本ある事から戦場を駆けやすい。 スキル群はランクが下がっている加減で強化倍率も若干下がっているが、基本的に火力特化となっている。 スキルの習得順が変わっている為、サポートスキルで使用できるものが違っていたり、クラススキルの「騎乗」も失われているなど幾つかで差分がある。 特にRev37の調整で、の「直感」スキルがNPも獲得できる複合スキルへと変更となり、再使用時間が伸びた事によって使い勝手が大きく変わる事となった。 あちら側は瞬間的な爆発力を狙うタイプとなったが、こちらはCTの短さから継続的にクリティカルを狙って行くタイプであるといった具合に、差別化が進む事となった。 近距離戦に優れているが、操作に慣れていないと、強みである火力を生かせないまま返り討ちにあったり、逃げられたりするため、回避狩りといった攻めを持続する を是非とも身に着けておきたい。 REVISION 15のバランス調整でダッシュ速度が速くなり、間合いを詰めやすくなった。 と違って、こちらは通常攻撃の調整はコンボ間の短縮がメインとなっており、使用感覚はそれほど変わらない。 一方、彼女への直接の調整ではないが、同時に行われた「壁に密着した状態の近距離の相手に対して、攻撃が当たらない場合があった問題の修正」の項目によって、主にクイックカードで発生していた壁際だと攻撃がカス当たりする問題が改善されている。 また、「直感」の調整がこちらも行われているため、通常攻撃のコンボ間の短縮と併せてDPS自体は大きく向上している。 REVISION 27のバランス調整ではBuster1・Quick1の攻撃開始時に素早く距離を詰められるようになり、使い勝手が良くなった。 REVISION 37のバランス調整では第1スキル・サポートスキルの効果時間が伸び活用しやすくなった。 通常攻撃 【Buster】無慈悲な鉄槌(逆袈裟切り) [Hit:1]• 潤沢な魔力により魔力放出が目に見える程に剣に纏わせて斜め下から切り上げる1ヒット攻撃。 踏み込み性能、発生は全体的に悪くないが多分に漏れず互いに見ている状況では使いづらい。 尚、魔力部分が剣先以上まであるため見た目はすごいリーチを誇りそうだが、判定詐欺はない模様で攻撃判定は実際の剣までだと思われる。 REVISION 15のバランス調整によりBuster1・2どちらも攻撃後に次のコマンドカードの攻撃に移行するまでの時間が早くなった。 REVISION 27のバランス調整でBuster1の攻撃開始時の移動速度が速くなった。 【Arts】卑王連斬 [Hit:2]• Arts1は横薙ぎを素早く二連撃する2ヒット攻撃。 と比べて発生が同等かやや劣る程度であるが、かなり踏み込む為急襲を仕掛けやすい。 具体的には向かってくる相手に先手を取って振りやすく、逃げる相手にも引っ掛けやすい。 NP獲得量は初手Artsで3%程度• Arts2は横斬りから逆袈裟斬りをする2ヒット攻撃。 いずれも範囲が広く、命中もさせやすく巻き込み性能も良好であるため、主力として振るって行きたい。 【Quick】心臓突き(魔力放出) [Hit:2]• Quick1は僅かな溜めの後、無造作に突進して突きを放ち、魔力を放出しながら剣を引き抜いてダメージを与える2ヒット攻撃。 発生としては彼女の攻撃の中で早い方だが、他のサーヴァントのように使うと微妙に打ち負けやすい。 射程距離が比較的優秀なので、やや遠目からの差し込みや迎撃に使っていきたいが、横方向への判定が狭めなので空振りには注意。 Quick2は眼前に手を翳して魔力を放出する攻撃に変化する。 踏み込みがない分射程は下がるが、出だしが最速クラスに早いのが特徴。 REVISION 15のバランス調整によりQuick1・2どちらも攻撃後に次のコマンドカードの攻撃に移行するまでの時間が早くなった。 REVISION 27のバランス調整でQuick1の攻撃開始時の移動速度が速くなった。 【Extra Attack】暴虐の連撃 [Hit:3] 刀身に魔力を纏わせ、素早く3連撃を叩き込む。 意外にコンパクトに占めるので使い勝手自体はそんなに悪くないが、ガードされると相手によっては微不利となる。 REVISION 15のバランス調整により1段目の攻撃発生が早くなり、2段目の攻撃をガードされた時の相手の硬直時間が増えた。 【スペシャルアタック】暴王一閃 [Hit:1] 回転しながら一撃を叩き込む1ヒット攻撃。 発生自体は全体的に優秀な方なので、振れる状況であれば問題なく使える範囲。 無論、乱戦においては必要以上のモーションを晒すことになるので注意したい。 REVISION 15のバランス調整により攻撃開始時の移動の挙動が変更された。 保有スキル 【スキル1】魔力放出A 初期CT 属性 効果 35秒 自身 スターを大量獲得[LV. スキルを使用した後、攻撃を行って次に配分されるカードにクリティカルスターを上乗せするスキル。 Lv1で4個、Lv10で14個獲得する事ができるが、よりも獲得できる数が1個だけ減少している。 CTが非常に短く、Lv10まで育成が進めば15秒にまで縮まるようになる。 ただしスターを溜め込む場合は、空振りArtsチェインでNPを溜めたり、サポートスキル用にカードの配り直しなどを狙う事ができなくなるので、自分にあった戦術を組み立てたい。 Rev37でがNPも獲得できる複合スキルに変更となった代わりに、CTが大きく伸びる事となった為、差別化が進むようになった。 REVISION 15のバランス調整でチャージタイムが70秒から35秒に短縮された。 これにより、LV10まで育てればチャージタイムが15秒まで短縮され、連発が可能となる。 REVISION 15以前 チャージタイムがレベル1で70秒、スキルマで50秒であった 【スキル3】カリスマE 種別 効果 Buster 範囲内の敵全体にとても強力な攻撃[Lv. 極光は反転する。 光を呑め!」 チャージ時間は3. 直線状の敵を一掃できる破壊力を持った攻撃型宝具。 宝具LV1で1万を超えるダメージを叩き出すので、スキルや礼装の攻撃バフが乗れば敵を纏めて一掃する事もできるほど。 横方向への範囲が広く、飛距離もMAPの端から端まで届くほどの長さだが、途中に大き目の障害物があると貫通する事はできないので注意しよう。 ( の街灯や、 の噴水などは貫通する)• NPのリチャージ量はOC1で5とよりも少ないので、オマケ程度に思った方がよいだろう。 様々なサーヴァントがクイック攻撃始動が推奨される中で、彼女が特に優秀なのはアーツ攻撃である。 無論、発生自体はクイック攻撃が一番ではあるが、攻撃範囲が横に狭く誘導がほぼないので、初手で使用するには心もとない。 超接近状態からではその真価を振るえないが、特に中距離において一方的とも言える程度に優位に攻撃を振るえる為、一度捉えてしまえば次々と攻撃を振るえるだろう。 逆に追い詰められた際に跳ね返せる攻撃がないので、不要な回避は避けて素直にガードして離れることが推奨される。 礼装候補は宝具の早期解放の為にNP礼装が扱いやすい。 上述したようにアーツカードを振る機会が多いので、攻めを持続させれば複数回の発動も視野に入るほど。 その他大抵の火力を増強する礼装も相性が良いが、 を装備しての回避時魔力消費0の効果を、 の回避狩りへと攻撃的に使用するのも面白い。 パーティ考察• 上述の通り、アーツカードの枚数が多いことが求められるPTが推奨される。 サポートスキルが使い辛く、アーツ攻撃を優先的に使用するため、アーツ枚数を増やすためにも1番手・2番手での起用が扱いやすいだろう。 サポートスキルが使いやすい や を後ろに編成するのがオススメ。 チーム考察 関連動画• 三再臨ドレスで宝具打つ時の胸の谷間を見るため、修練場でも頑張って宝具狙っています。 -- 2018-10-03 水 22:37:28• いいモチベーションだ -- 2018-10-04 木 01:06:44• それは黒王に限らないのでは。 というか防御無視ってガードの軽減まで無視出来るの? -- 2018-10-27 土 17:29:20• なら、防御バフを無効化するだけ。 ガードを無効化なんてできない -- 2018-10-27 土 21:10:57• 魔力放出のボイスちゃんと聞き取れたか自信ないんだけど、あってる? -- 2019-04-02 火 20:42:38 最新のゲームバージョンは REVISION 41 2020-3-26 適用開始! 期間限定イベント 2020年6月18日 木 AM7:00~7月28日 火 AM6:59まで 2020年6月18日 木 AM7:00~7月28日 火 AM6:59まで 2020年6月24日 水 AM10:00~7月28日 火 AM6:59まで• ピックアップ召喚• 2020年2月20日 木 AM10:00~7月1日 水 AM9:59まで• 2020年3月5日 木 AM10:00~7月1日 火 AM9:59まで• 2020年3月19日 木 AM10:00~7月1日 木 AM9:59まで• 2020年6月18日 木 AM10:00~7月28日 火 AM9:59まで• / 2020年6月25日 木 AM10:00~8月6日 木 AM9:59まで• / 2020年6月25日 木 AM10:00~8月6日 木 AM9:59まで ゲームガイド• 掲示板・考察• サーヴァント•

次の

『FGO』「あなたが実装してほしい霊衣は?」結果発表―やっぱり『Fate』の顔は強かった!【読者アンケート】 2ページ目

アルトリア オルタ 霊 衣

【Step1】 Lv. 4 Lv. 1 Lv. 4 まずはスキル3。 3ターン確実に効果を得られる。 宝具ダメージのみを求める場合はスキル1を最優先するが、その場合もスキル3と並行して上げていくと効率的。 【Step2】 Lv. 6 Lv. 1 Lv. 6 続いてもスキル3。 スキルLv6になると再使用までが短くなる。 9ターンで決着した場合、6ターン効果とお得。 スキル1は2回目の宝具にスキル再使用は間に合いづらいので、Lv6の区切りを気にせず上げていく。 【Step3】 Lv. 6 Lv. 9 Lv. 6 このサーヴァントを運用する上でおすすめのスキルレベル。 スキル2は育成で運用が大きく変わる。 Lv6以上まで一気に上げて、可能な限り伸ばし続ける。 特にマーリンなどクリティカルでダメージが大きく変わる環境ではCT短縮も非常に重要。 【Step4】 Lv. 10 Lv. 10 Lv. 10 このサーヴァントの理想形。 全てのスキルが最短CT5のため伝承結晶の恩恵が大きいが、同系統で上位互換のスキルを持つアルトリアが恒常にいるのが悩みどころ。 攻略班 火力は出せるけどNPが足りず... な状況が解決!また、クリティカルが不要な場面ならスキルLv1でも問題なく使えるのは嬉しいですね。 味方全体の火力サポートも所持 全体へ攻撃力アップ付与が可能 スキル「カリスマE」は味方全体の攻撃力を3ターンアップさせる効果。 パーティ全体のダメージを伸ばせるのが大きな魅力で、どんなアタッカーと並べても確実に火力を伸ばすことができる。 スターが少ない状態では使用せず、 既に20〜30個ある状態から確実なクリティカル狙いとして使うのがおすすめ。

次の