愛の不時着 キャスト 相関図。 韓国ドラマ 愛の不時着 キャスト 相関図

韓国ドラマ

愛の不時着 キャスト 相関図

2020. 516% daisySSさん 第9話あらすじ ユン・セリ(ソン・イェジン)の最後の言葉を聞いた後、銃声と共に電話が切れたことでリ・ジョンヒョク(ヒョンビン)は不安を隠せない。。。 自宅に戻るとユン・セリの正体を知ったチョ・チョンガン(オ・マンソク) がリ・ジョンヒョクの自宅に押し寄せ、セリを隠したことでジョンヒョクだけではなく、家族まで書き込むことになると告げると、怒りを隠せないリ・ジョンヒョクがチョ・チョンガンに暴力を振るい逮捕されてしまいます。 婚約者のソ・ダン(ソ・ジへ)と父がユン・セリを拉致した可能性があることを疑うジョンヒョクは、面会に訪れた部下たちに、自分の父が総政治局長であることを明かします。 自分が逮捕されたことを父が知ると必ず、配置された軍の上層部が動くと予想した通り、ジョンヒョクは釈放され。。。 その足で両親の住む自宅に向かいます。 一方、拉致されたセリはジョンヒョクの父をジョンヒョクの婚約者であるソ・ダンの父だと思い込み、ジョンヒョクに想いを寄せることを伝えますが、ジョンヒョクはあくまでも人道的な意味で自分を助けただけと、彼をかばうセリの気持ちに気づくジョンヒョクの母。 セリは脱出できるよう助けて欲しいと語り、ジョンヒョクの父は口を閉ざします。 その夜、セリが泊まった部屋はジョンヒョクの部屋。 幼い頃のジョンヒョクの写真や日記を発見したセリは、ソ・ダンの両親ではなくジョンヒョクの両親であることに気づきます。 翌日、釈放されて駆け付けたジョンヒョクはセリの無事を確認すると、必ずセリを守り無事に脱出させたいとの意思を伝え。。。 彼女を連れて駐在地に向かいます。 彼女を韓国側に戻す方法は、韓国軍に彼女を発見させる方法で、夜まで待って最もルートをよく知るジョンヒョクが彼女を帰す計画。 ジョンヒョクの部下たちも協力し、夜が暮れるのを待ちます。 ジョンヒョクの父を狙うチョ・チョンガン(オ・マンソク)は、姿を消したセリが必ずジョンヒョクの実家にいると確信、ライバル関係にある軍部のトップを連れ捜査を始めます。 しかし、セリの姿を発見することができず、既にジョンヒョクが彼女を脱出させるために動いたことに気づきますが、総政治局長を疑った罪で逆に調査を受けることに。 日が暮れ、セリを韓国軍に発見させる場所まで案内したジョンヒョクは、最後の別れを告げます。 いつか再会できる時を待つと別れを告げるセリ、、、目には見えないが存在する境界線があることを知りながらも、ジョンヒョクは片足を踏み出し、セリにキス! 第9話感想 今話のエンディングシーンは、切なくも胸キュンします。 果たして彼女が無事に境界線をこえ、韓国軍に発見されるのでしょうか。 第10話はドラマのターニングポイントになりそうな気がして、目が離せない展開が続きます。 リ・ジョンヒョクを演じるヒョンビンもカッコいいけど、ユン・セリを演じるソン・イェジンもキレイで、二人の良いケミストリーが伝わる内容でした。 エピローグを通じて描かれたセリとジョンヒョクの過去の出会い。 自殺を決め訪れたスイスで、聞いたピアノの音に癒されたセリが再び生きる希望を持てたこと、ピアノを弾いていたのがジョンヒョクだと分かり、二人は出会う運命であったことを確認できました。 それでも別れるしかない二人、、、果たして幸せなエンディングを迎えることはできるのでしょうか。 一方、婚約者ソ・ダンとジョンヒョクとの最初の出会いも描かれました。 通っていた学校が同じだった二人。 ダンは人気者のジョンヒョクに一目ぼれし、その後片想い。 数年後、婚約者として出会った時、ジョンヒョクが「はじめまして」と語る言葉にショックを受けるソ・ダンの姿も登場。 ソ・ダンは両想いだと思っていたようですが、ジョンヒョクは彼女を全く知らない。 結局は、ソ・ダンの片想いでした。 そんな彼の気持ちがセリに向いていることを打ち明けた相手は、セリの元婚約者のク・スンジュン(キム・ジョンヒョン)。 ク・スンジュンはセリに恋しているはずが、ソ・ダンに気持ちが向き始めたようで、今後のそれぞれの関係がどのように発展していくのかが、楽しみです。 誰かから連絡をもらうク・スンジュンの姿が登場するので、まだまだ緊張する展開が待っていると期待が膨らみます。 もう一つ明らかになったことは、セリは二人の兄とは異母兄妹だったこと。 実の母から引き取られ育ったこと、家族として受け入れられないことを悩み自殺を決心したのか、セリがスイスに向かう前に何があったのか、戻ってきた時の後継者争いなどがどのように展開されるのでしょう。 大人のためのラブストーリー! 第10話視聴率14. 633% daisySSさん 第10話あらすじ 無事に韓国に戻ることができたユン・セリ(ソン・イェジン)が会社に現れ、セリが経営していた会社を乗っ取ろうとした義理の姉を阻止し、死んだはずのセリの登場に驚く。。。 彼女が戻ったことを誰も歓迎しない雰囲気の中、北朝鮮にいるリ・ジョンヒョク(ヒョンビン)はセリを忘れられず彼女を想い続けます。 セリが拉致される時に落とした時計を偶然拾った少年は、チョン・マンボクの息子。 チョン・マンボクはこれまでチョ・チョンガン(オ・マンソク)に脅され、彼に協力してきたこと、息子が拾った時計を見て、友人だったリ・ジョンヒョクの兄、リ・ムヒョクを思い浮かべると、これまでの自分の行動を後悔するように涙を見せ、リ・ジョンヒョクにすべてを打ち上げる決心をします。 チョ・チョンガン(オ・マンソク)がリ・ムヒョクを殺害した理由は、彼がジョ・チョンガンを調べていたから。 チョン・マンボクからすべてを打ち明けられたジョンヒョクは兄の時計を受け取り、兄が残した最後の音声記録を確認すると涙を流します。 その後、兄の時計にチョ・チョンガンに関する記録が残されていたことを知ると、チョ・チョンガンを告発する報告書をまとめ、父に提出します。 チョ・チョンガンは告発され裁判を受けることになり、すべての罪を否定。 しかし、11人を殺害した罪で刑が確定し、搬送されることになります。 搬送される前にチョ・チョンガンは「必ずあの女の命を奪う!」と語り、ジョンヒョクを緊張させます。 搬送中、死亡したチョ・チョンガン、、、しかし、死亡は偽装されたもので、ユン・セリの命を狙うために韓国に侵入していた。 命が狙われているとは知らないユン・セリは以前と同じ毎日を過ごし、彼女の周辺を付きまとうチョ・チョンガンの存在に全く気付かない様子。 セリの命が危険にさらされていることを知ったリ・ジョンヒョクは、彼女をチョ・チョンガンから守るため、密かに韓国に入り、彼女を捜し始めます。 雪の降る夜、ジョンヒョクと再会したセリは、驚きのあまり何も語れず。。。 一方、息子がユン・セリを守るため韓国に侵入したことを知った父、リ・チュンリョルは息子を守るため、ジョンヒョクの部下たちを集めます。 韓国にいる息子を連れ連れ戻すよう特別任務を下された5人の部下たちは、ジョンヒョクを連れ戻すため、韓国に侵入。 すでに韓国に侵入し北朝鮮からの辞令を待つ仲間、ドングとコンタクトを取ることになったジョンヒョクの部下たち。 彼の前にドングが現れ。。。 第10話感想 前話のエンディングシーンは余韻が残るロマンティックなエンディングでしたので、最も期待が高まった一話でした。 脱出に成功し韓国に戻ったセリの姿と、北朝鮮に残りセリを想い続けるジョンヒョクの様子にドキドキ! ク・スンジュンとソ・ダン(ソ・ジへ)の関係もロマンスへと発展していくように見え、型破りなストーリーの展開がありそうな気がして、予想外の展開を期待したいです。 チョ・チョンガン(オ・マンソク)の悪事は告発され裁判に、、、しかし、逃亡し向かった先が韓国だったとは、驚きの展開。 どんなルートを使って韓国に侵入したのかは、次の話で確認することができるのでしょうか。 彼を追って韓国に向かったジョンヒョクがセリを捜しだし、二人は再会を果たす。 今後は、韓国での二人のロマンティックな発展を見られるので、これまでとは違う楽しみがありそうで、ワクワクします。 ヒョンビンが出演して「アイルランド」で見せたようなボディーガードの姿を見ることができそうで、ヒョンビンが好きな方は、絶対に楽しめるシーンが多く登場するのではないでしょうか。 個人的には「雪の女王(原題)」の少年のようなヒョンビンが好きなので、ドラマに登場するエピローグが大好きです。 今話のエピローグも好きでした。 二人が過去の出会っていたという設定は、ロマンスドラマにはよく登場する設定ですが、二人の出会いが運命的なものだったことが伝わり、幸せなエンディングを迎えて欲しいです。

次の

韓国ドラマ【愛の不時着】の登場人物相関図・あらすじ・出演キャストとスタッフ・視聴率まとめ

愛の不時着 キャスト 相関図

韓国ドラマ 愛の不時着 放送情報• 英語名: Crash Landing on You• 韓国名: 사랑의 불시착• ジャンル: ロマンス• 監督: イ・ジョンヒョ[、]• 脚本: パク・ジウン[][星から来たあなた]• テレビ局: tvN 16話• 概要:北朝鮮の陸軍将校リ・ジョンヒョク ヒョンビン と強風によりパラグライダーで北朝鮮に緊急着陸した財閥3世のユン・セリ ソン・イエジン との秘密ロマンス。 トリビア• tvN土・日の前作は「」次作は「未定」• 2019年8月スイス、9月にモンゴルで海外ロケ• ヒョンビンは[]以来10ヶ月ぶり、ソン・イエジンは[]以来一年半ぶりにドラマに復帰• ソン・イエジン、ソ・ジヘ、キム・ジョンヒョンのTVN初出演作• 2019年7月31日に初台本リーディング開催• キム・ジョンヒョンは、MBC『時間』で降板してから1年ぶりの復帰• 2020 第56回百想芸術大賞 人気賞 ヒョンビン&ソン・イエジン 助演女優賞 キム・ソニョン Bazzarアイコン ファンショントレンドリーダー 賞(ソ・ジヘ) リンク集• ティーザー1~4&インタビュー動画• facebook• Instagram• Twitter 韓国ドラマ 愛の不時着 予告動画と 見どころ ネットフリックス日本語字幕 *右下の字幕ボタンをクリックして日本語を選んで下さい。 予告映像では、ユン・セリ ソン・イェジン とイ・ジョンヒョク ヒョンビン の運命的な出会いやその後の二人の様子が紹介されています。 パラグライダーで北朝鮮に不時着してしまったセリを、上層部へ引き渡さず、助けて匿うジョンヒョク。 その後、世話をしている内に、セレブなのに気取りがないセリに惹かれていく…そんな恋のはじまりなのでしょうか? 食事を用意しながらジョンヒョクとセリが交わす視線や、焚き火の前でジョンヒョクの肩に持たれてセリが寝入ってしまう場面で、二人の間のケミが既ににじみ出ています! 『星から来たあなた』&『』脚本家パク・ジウンと『』のイ・ジョンへ監督のコンビ作品。 そして「」での仕事と恋に悩む年上女性役を演じたソン・イエジンがセレブ役、『』でIT企業の社長役だったヒョンビンが将校役。 映画『』 2018年 に続く共演の二人が、新作でどんな大人のロマンスをみせてくれるのか、とても楽しみです。 tvNのHPを参考にした登場人物の紹介は初回放送後修正していきます。 7年前に謎の事故で死亡。 父 リ・チュンリョル役 チョン・グクファン :軍隊では公然と古狸と呼ばれるほど計算高い。 北朝鮮軍部の実勢と言われる総政治局長。 母 キム・ユンヒ役 チョン・エリ :静かな性格で、いつもは夫に従う方だが、子供の問題だけは退かない。 2018年jTBC ユン・ジナ役• サメ〜愛の黙示録〜(2013年 KBS)チョ・ヘウ役• シークレット・ガーデン(2011年 SBS)カメオ• 個人の趣向 (2010年 MBC)パク・ゲイン役• スポットライト(2008年 MBC) ソ・ウジン役• 恋愛時代(2006年 SBS)ユ・ウノ役• セリとはライバル イ・シンヨン パク・グァンボム軍曹役 寡黙な性格で、ジョンヒョクを心から尊敬している忠実な人 ユ・スビン キム・ジュモク役中級兵士 韓ドラなしでは生きられないほどの韓流ファンで、韓国の文化や話題に精通 タン・ジョンサン クム・ウンドン役初級兵士 母親の手紙を読んで泣くほどの素朴なタイプの5隊の末っ子。 セリと仲良し キム・ヨンミン チョン・マンボク役 チョルガンの命令で、ジョンヒョクの家を盗聴している元ムヒョクの友。 07 6. 85 7. 41 7. 50 9. 73 9. 22 9. 40 9. 35 12. 52 12. 6 15. 18 4. 24 14. 93 16. 10 14. 70 18. 07 17. 68 23. 25 AGB ニールセンコリア の視聴率 愛の不時着 視聴率 全国最低視聴率6. 07%、最高視聴率21. 68% tvN歴代1位 ケーブルでは夫婦の世界SKYキャッスルについで3位 、平均視聴率12. 1% 全国 12. [愛の不時着0ST Part 1 10センチ 偶然のような運命]• [愛の不時着0ST Part 2 ユン・ミレ Flower ]• [愛の不時着0ST Part 3 ダ・ビチ 夕焼け ]• [愛の不時着0ST Part 4 ペク・イエリン もう一度、私はここへ]• [愛の不時着0ST Part 5 キム・ジェファン ある日に]• [愛の不時着0ST Part 6 ソン・ガイン 心の写真 ]• [愛の不時着0ST Part 7 April 2nd 懐かしの丘]• [愛の不時着0ST Part 8 セジョン 私のすべての日]• [愛の不時着0ST Part 9 ソ・スビン&ソヒ うれしい]• [愛の不時着0ST Part 10 Crush 2人だけの世界へ行く]• [愛の不時着0ST Part 11 IU ] が2020年5月27日 CD2枚組 102分全28曲 で発売されています。 これで愛の不時着ロスが癒やされるでしょうか? 最後に ネットフリックスにて2020年2月23日より日本放送!

次の

韓国ドラマ

愛の不時着 キャスト 相関図

2020. 516% daisySSさん 第9話あらすじ ユン・セリ(ソン・イェジン)の最後の言葉を聞いた後、銃声と共に電話が切れたことでリ・ジョンヒョク(ヒョンビン)は不安を隠せない。。。 自宅に戻るとユン・セリの正体を知ったチョ・チョンガン(オ・マンソク) がリ・ジョンヒョクの自宅に押し寄せ、セリを隠したことでジョンヒョクだけではなく、家族まで書き込むことになると告げると、怒りを隠せないリ・ジョンヒョクがチョ・チョンガンに暴力を振るい逮捕されてしまいます。 婚約者のソ・ダン(ソ・ジへ)と父がユン・セリを拉致した可能性があることを疑うジョンヒョクは、面会に訪れた部下たちに、自分の父が総政治局長であることを明かします。 自分が逮捕されたことを父が知ると必ず、配置された軍の上層部が動くと予想した通り、ジョンヒョクは釈放され。。。 その足で両親の住む自宅に向かいます。 一方、拉致されたセリはジョンヒョクの父をジョンヒョクの婚約者であるソ・ダンの父だと思い込み、ジョンヒョクに想いを寄せることを伝えますが、ジョンヒョクはあくまでも人道的な意味で自分を助けただけと、彼をかばうセリの気持ちに気づくジョンヒョクの母。 セリは脱出できるよう助けて欲しいと語り、ジョンヒョクの父は口を閉ざします。 その夜、セリが泊まった部屋はジョンヒョクの部屋。 幼い頃のジョンヒョクの写真や日記を発見したセリは、ソ・ダンの両親ではなくジョンヒョクの両親であることに気づきます。 翌日、釈放されて駆け付けたジョンヒョクはセリの無事を確認すると、必ずセリを守り無事に脱出させたいとの意思を伝え。。。 彼女を連れて駐在地に向かいます。 彼女を韓国側に戻す方法は、韓国軍に彼女を発見させる方法で、夜まで待って最もルートをよく知るジョンヒョクが彼女を帰す計画。 ジョンヒョクの部下たちも協力し、夜が暮れるのを待ちます。 ジョンヒョクの父を狙うチョ・チョンガン(オ・マンソク)は、姿を消したセリが必ずジョンヒョクの実家にいると確信、ライバル関係にある軍部のトップを連れ捜査を始めます。 しかし、セリの姿を発見することができず、既にジョンヒョクが彼女を脱出させるために動いたことに気づきますが、総政治局長を疑った罪で逆に調査を受けることに。 日が暮れ、セリを韓国軍に発見させる場所まで案内したジョンヒョクは、最後の別れを告げます。 いつか再会できる時を待つと別れを告げるセリ、、、目には見えないが存在する境界線があることを知りながらも、ジョンヒョクは片足を踏み出し、セリにキス! 第9話感想 今話のエンディングシーンは、切なくも胸キュンします。 果たして彼女が無事に境界線をこえ、韓国軍に発見されるのでしょうか。 第10話はドラマのターニングポイントになりそうな気がして、目が離せない展開が続きます。 リ・ジョンヒョクを演じるヒョンビンもカッコいいけど、ユン・セリを演じるソン・イェジンもキレイで、二人の良いケミストリーが伝わる内容でした。 エピローグを通じて描かれたセリとジョンヒョクの過去の出会い。 自殺を決め訪れたスイスで、聞いたピアノの音に癒されたセリが再び生きる希望を持てたこと、ピアノを弾いていたのがジョンヒョクだと分かり、二人は出会う運命であったことを確認できました。 それでも別れるしかない二人、、、果たして幸せなエンディングを迎えることはできるのでしょうか。 一方、婚約者ソ・ダンとジョンヒョクとの最初の出会いも描かれました。 通っていた学校が同じだった二人。 ダンは人気者のジョンヒョクに一目ぼれし、その後片想い。 数年後、婚約者として出会った時、ジョンヒョクが「はじめまして」と語る言葉にショックを受けるソ・ダンの姿も登場。 ソ・ダンは両想いだと思っていたようですが、ジョンヒョクは彼女を全く知らない。 結局は、ソ・ダンの片想いでした。 そんな彼の気持ちがセリに向いていることを打ち明けた相手は、セリの元婚約者のク・スンジュン(キム・ジョンヒョン)。 ク・スンジュンはセリに恋しているはずが、ソ・ダンに気持ちが向き始めたようで、今後のそれぞれの関係がどのように発展していくのかが、楽しみです。 誰かから連絡をもらうク・スンジュンの姿が登場するので、まだまだ緊張する展開が待っていると期待が膨らみます。 もう一つ明らかになったことは、セリは二人の兄とは異母兄妹だったこと。 実の母から引き取られ育ったこと、家族として受け入れられないことを悩み自殺を決心したのか、セリがスイスに向かう前に何があったのか、戻ってきた時の後継者争いなどがどのように展開されるのでしょう。 大人のためのラブストーリー! 第10話視聴率14. 633% daisySSさん 第10話あらすじ 無事に韓国に戻ることができたユン・セリ(ソン・イェジン)が会社に現れ、セリが経営していた会社を乗っ取ろうとした義理の姉を阻止し、死んだはずのセリの登場に驚く。。。 彼女が戻ったことを誰も歓迎しない雰囲気の中、北朝鮮にいるリ・ジョンヒョク(ヒョンビン)はセリを忘れられず彼女を想い続けます。 セリが拉致される時に落とした時計を偶然拾った少年は、チョン・マンボクの息子。 チョン・マンボクはこれまでチョ・チョンガン(オ・マンソク)に脅され、彼に協力してきたこと、息子が拾った時計を見て、友人だったリ・ジョンヒョクの兄、リ・ムヒョクを思い浮かべると、これまでの自分の行動を後悔するように涙を見せ、リ・ジョンヒョクにすべてを打ち上げる決心をします。 チョ・チョンガン(オ・マンソク)がリ・ムヒョクを殺害した理由は、彼がジョ・チョンガンを調べていたから。 チョン・マンボクからすべてを打ち明けられたジョンヒョクは兄の時計を受け取り、兄が残した最後の音声記録を確認すると涙を流します。 その後、兄の時計にチョ・チョンガンに関する記録が残されていたことを知ると、チョ・チョンガンを告発する報告書をまとめ、父に提出します。 チョ・チョンガンは告発され裁判を受けることになり、すべての罪を否定。 しかし、11人を殺害した罪で刑が確定し、搬送されることになります。 搬送される前にチョ・チョンガンは「必ずあの女の命を奪う!」と語り、ジョンヒョクを緊張させます。 搬送中、死亡したチョ・チョンガン、、、しかし、死亡は偽装されたもので、ユン・セリの命を狙うために韓国に侵入していた。 命が狙われているとは知らないユン・セリは以前と同じ毎日を過ごし、彼女の周辺を付きまとうチョ・チョンガンの存在に全く気付かない様子。 セリの命が危険にさらされていることを知ったリ・ジョンヒョクは、彼女をチョ・チョンガンから守るため、密かに韓国に入り、彼女を捜し始めます。 雪の降る夜、ジョンヒョクと再会したセリは、驚きのあまり何も語れず。。。 一方、息子がユン・セリを守るため韓国に侵入したことを知った父、リ・チュンリョルは息子を守るため、ジョンヒョクの部下たちを集めます。 韓国にいる息子を連れ連れ戻すよう特別任務を下された5人の部下たちは、ジョンヒョクを連れ戻すため、韓国に侵入。 すでに韓国に侵入し北朝鮮からの辞令を待つ仲間、ドングとコンタクトを取ることになったジョンヒョクの部下たち。 彼の前にドングが現れ。。。 第10話感想 前話のエンディングシーンは余韻が残るロマンティックなエンディングでしたので、最も期待が高まった一話でした。 脱出に成功し韓国に戻ったセリの姿と、北朝鮮に残りセリを想い続けるジョンヒョクの様子にドキドキ! ク・スンジュンとソ・ダン(ソ・ジへ)の関係もロマンスへと発展していくように見え、型破りなストーリーの展開がありそうな気がして、予想外の展開を期待したいです。 チョ・チョンガン(オ・マンソク)の悪事は告発され裁判に、、、しかし、逃亡し向かった先が韓国だったとは、驚きの展開。 どんなルートを使って韓国に侵入したのかは、次の話で確認することができるのでしょうか。 彼を追って韓国に向かったジョンヒョクがセリを捜しだし、二人は再会を果たす。 今後は、韓国での二人のロマンティックな発展を見られるので、これまでとは違う楽しみがありそうで、ワクワクします。 ヒョンビンが出演して「アイルランド」で見せたようなボディーガードの姿を見ることができそうで、ヒョンビンが好きな方は、絶対に楽しめるシーンが多く登場するのではないでしょうか。 個人的には「雪の女王(原題)」の少年のようなヒョンビンが好きなので、ドラマに登場するエピローグが大好きです。 今話のエピローグも好きでした。 二人が過去の出会っていたという設定は、ロマンスドラマにはよく登場する設定ですが、二人の出会いが運命的なものだったことが伝わり、幸せなエンディングを迎えて欲しいです。

次の