マ ゼニ ボ ジャンキー。 日本橋のマゼニボジャンキーはとんがりコーンのトッピング付!

「狂おしいほど、ニボしてる」

マ ゼニ ボ ジャンキー

イエローとブルーの鮮烈なパッケージが印象的です。 ちょっとオリックスブルーウェーブみがあります(あるか?) このマスコットキャラ(名前何ていうんだろう)、勢いがあって結構すき。 パッケージを剥がすと、あらやだ爽やかな容器が現れました。 取り出しておくのはこの2つ。 この手のカップ麺だと、かやくは先に入れてお湯を注ぐことが多いと思いますが、マゼニボジャンキーの場合、「あとのせかやく」は、要するに煮干し粉なので、絶対先に入れないようにしましょう。 お湯を注いで5分。 ちなみに、キャベツは最初から入ってます。 ……カップ焼きそばとかでも最初から入れといてほしいですね。 そこに、液体ソースを投入!すっげー濃厚な醤油ダレの香り!すでにジャンク度高し! しっかりまぜたら、「あとのせかやく」を投入します。 サーッ! これですよこれ。 やっぱこの煮干し粉がないとね!煮干し粉の投入で、一気に香りが引き立ちます。 ちなみに、お店で出てくるマゼニボジャンキーがこちら。 フフフ……この粉、この香りこそマゼニボよ!(青い巨星の形相で) まぜ終わりました。 マゼニボの完成です。 背脂入りの醤油ダレと煮干し粉による、超濃厚な香りが鼻腔から脳の食欲中枢を揺さぶります。 そして、濃い味付けを受け止める、太麺!いただきます! 豚の背脂が入ったこってりとした醤油ダレに、煮干し粉がたっぷりという、もう旨味を詰め込んだダンプカーが正面衝突してくるようなパンチ力です。 じんわりと、しみじみと旨味を噛みしめるタイプではありません。 力こそパワーです。 醤油ダレと煮干し粉がからむ太麺も存在感バツグン。 後乗せで入れたネギとタマネギもいいアクセントに。 本家にはないキャベツも、いい仕事してます。 ~数分後~ ゲッフー。 いやあ、重い。 重いね。 ジャンクな味で、こってりガッツリどっしり。 食後には、達成感すらあります。 いやー、お腹いっぱい!ごちそうさまでした! 美味いんだけど、本家がもっと食べたくなる カップ麺としては十分イケてるというか、 「よっしゃ、ちょっと重いの入れたるわ!」というときにはもってこいだと思います。 ですが、これ食べると、本家マゼニボジャンキーが恋しくなっちゃうんですよね。 フライ麺では再現しきれない、 プリプリモッチリな麺の質感とか この 有無を言わさぬボリュームのチャーシューとか、やっぱ本家食べたくなっちゃうよねー! というわけで、食えば食うほど本家も食べたくなってしまうという、まさに 中毒(ジャンキー)な カップ麺でした。 9月10日に全国発売されるので、近所に売ってたらまたニボニボして、そして大阪に食べに行きたいなーと!.

次の

カップ麺になっても超ジャンク!マゼニボジャンキーでニボニボしようぜ!

マ ゼニ ボ ジャンキー

マゼニボジャンキーのメインメニューは、その名もズバリ「マゼニボ」です。 マゼニボジャンキーの看板商品であるマゼニボは、 たっぷりの魚粉と甘辛ダレがマッチした非常に濃厚なまぜそばとなっております。 食べごたえ抜群な太麺とこれらが絡み合い、口の中で見事なハーモニーを奏でます。 具材の中で一際存在感を放つのが、レア感満載の肩ロースチャーシューです。 脂身の甘味が濃厚で、単品としても美味しく頂ける程の存在感を放っています。 これに刻みタマネギとネギがシャキシャキとしたアクセントを加えると、不思議に味のバランスが整うのです。 そうして全てを平らげた後は、〆の一品として付属する追い飯を投入します。 ご飯に全ての旨味を吸収させたら、余すこと無くレンゲでペロリと頂きましょう。 マゼニボジャンキーには、限定メニューとして「マゼニボジャンキーHEAVEN」なる商品が用意されております。 こちらは昼10食・夜10食限定で提供が行われているメニューで、その人気ゆえ、なかなかお目に掛かることができないメニューと言われています。 もし狙うのであれば、OPEN直後に訪れる位の時間的余裕が必要となるでしょう。 マゼニボジャンキーHEAVENは、麺の上にたっぷりの煮干し魚粉とサイコロ状のチャーシューをトッピングし、その上にチーズとライスを乗せています。 更には極めつけとして、薄切り豚バラとたっぷりのチェダーチーズで全体を覆い尽くした一品です。 そのカロリー量は、恐ろしくて計算することが憚れる程と言われています。 コンビニで販売されているマゼニボジャンキーのカップ麺は、 大阪の人気ラーメン店「ふく流らーめん轍 本店」が監修を行っています。 マゼニボジャンキーはふく流らーめん轍のセカンドブランドとして誕生した店舗で、過去にミシュランガイド京都・大阪2018にも掲載されている超人気店です。 このふく流らーめん轍本店の監修の元、明星食品によってマゼニボジャンキーのカップ麺が誕生。 2018年9月10日から全国のローソンで発売販売となり、瞬く間に人気と話題を集めました。 残念ながら既に販売終了となっているため、現在コンビニでの購入は事実上不可能とのことです。 ですが、一部で現在も通販で購入することが可能と言われています。 そこで調べたところ、どうやら過去にAmazonなどの通販サイトで取り扱われていたことが有ったということらしく、現在はどの通販サイトでも既に販売が終了されていることが分かりました。 よって、残念ながらこの通販可能という噂はガセである可能性が高そうです。 こちらを見る限り、コレといって珍しいものは使用されておりません。

次の

マゼニボジャンキー アメ村店

マ ゼニ ボ ジャンキー

ミンチ、卵黄、ニラ、ネギ、ニンニクを辛めのタレを混ぜて食べる台湾まぜそばのお店です。 持ち帰りの他、ウーバーイーツでのデリバリーもやっています。 主なメニューはこちら• 看板のまぜそば 900円• 台湾まぜそば 900円• 台湾カレーまぜそば 900円• 塩台湾まぜそば 900円• 肉めし 500円• 台湾丼 500円 店舗情報 — 2020年 4月月20日午後6時45分PDT 店名 あらし 東心斎橋店 住所 〒542-0083 電話番号 06-6213-3688 アクセス 心斎橋グランドホテル大阪から南へ20m 営業時間 11時00分~16時00分 18時00分~21時00分 定休日 日曜日 インスタグラム 横浜家系ラーメン 神山 松屋町店 松屋町筋沿いにある「横浜家系ラーメン 神山 しんざん 松屋町店」は、濃厚な豚骨醤油ベースのラーメンが食べられるお店です。 ラーメン屋さんではまだ珍しい1ヶ月10,800円でラーメン食べ放題のサブスクもやってたりします。 濃厚とんこつ醤油ラーメン 680円• 濃厚とんこつ塩ラーメン 680円• 神山スペシャル醤油ラーメン 880円• 神山スペシャル塩ラーメン 880円• かぶりつきチャーシューラーメン 1,500円• 家系カレーらーめん 880円 テイクアウト・ウーバーイーツでのデリバリーもやっています。 店舗情報 montaschan がシェアした投稿 — 2020年 3月月4日午前4時02分PST 店名 麺屋ガテンZ 日本橋店 住所 〒556-0004 電話番号 06-6631-2002 アクセス アニメイト大阪日本橋となり 営業時間 11時30分~16時00分 17時30分~21時00分 定休日 なし 公式ホームページ マゼニボジャンキー アメ村にある「マゼニボジャンキー」は、店名からわかるように、煮干しの効いた中毒性の高いまぜそばを提供している人気店です。 店内飲食の他、持ち帰り、ウーバーイーツでのデリバリー、また近場だと出前もしてくれるようです 忙しいと断られる事もあり• マゼニボジャンキー 800円• マゼニボジャンキーアメ村SP 900円• 結構あっさり系の豚骨なので、豚骨が苦手な方もこちらのラーメンなら意外とペロリと食べられるかもしれません。 浪花とんこつ 700円• ゆず塩とんこつ 750円• 黒とんこつ 800円• 金の味噌とんこつ 800円• ゆず風味つけ麺 850円• 坦々つけ麺 850円 テイクアウト、ウーバーイーツでのデリバリーも利用できます。 店舗情報 — 2020年 5月月8日午前4時23分PDT 店名 作ノ作ラーメン 住所 〒542-0076 電話番号 06-6212-3739 アクセス 千日前通り商店街内 法善寺近く 営業時間 11時00分~8時00分 定休日 なし インスタグラム 麺屋つばき心斎橋本店 心斎橋にある「麺屋つばき心斎橋本店」は元祖台湾まぜそばの名店「麺屋 はなび」の直系店です。 まぜそば、ラーメンの他にも水餃子がモチモチで美味しいと評判です。 台湾まぜそば 980円• 濃厚担々麺 980円• DX台湾まぜそば 1,350円• 塩らーめん 980円• カレー台湾まぜそば 980円• 塩味玉 1,080円• 水ぎょーざ 480円 ウーバーイーツでのデリバリーが可能となります。 店舗情報 — 2018年 8月月21日午後8時38分PDT 店名 麺屋つばき心斎橋店本店 住所 〒542-0083 電話番号 06-6210-4452 アクセス ヨーロッパ通り内 営業時間 11時00分~16時00分 18時00分~7時00分 日曜日 11時00分~20時00分 定休日 なし インスタグラム まんねん 心斎橋店 かわいいぶたちゃんのキャラクターでおなじみの「まんねん 心斎橋店」。 ラーメンと中華料理を提供している本格中華ダイニングで、チャーハンにとろとろ卵をのせたオムチャーハンが人気です。 ちゃーはん 500円• オムちゃーはん 600円• キムチちゃーはん 600円• サラダ 100円• 店舗情報.

次の