イオン銀行カードローン。 イオン銀行カードローン審査に通る3ポイント!でも融資まで2週間も必要?

イオン銀行カードローン審査落ちしない!|通過率アップのポイント

イオン銀行カードローン

イオンモールには必ず入っている イオン銀行。 流通系企業が作った新しいタイプの銀行ですが、ネットバンクではなく、直接スタッフが対応してくれる店舗もあります。 そんなイオンが発行している イオン銀行カードローンの最大の魅力は 業界トップクラスの低金利(3. 審査はイオンカードを発行している イオンクレジットサービス株式会社が担当しているので、普段からイオンカードを使ってきちんと支払いをしている人にはとくにおすすめです。 ハッキリ言ってイオンをよく使う主婦の方には、審査、金利、融資可能額、どれをとっても このカードローンしかないと言えます。 (だから人気です) …とはいえ、欠点がないわけでもないので、良いところも悪いところも、すべてくわしくお伝えしていきましょう。 イオン銀行カードローンについて、 審査のレベルはどのくらいか、まとめてみました。 ぶっちゃけ審査は厳しい? 甘い? イオン銀行カードローンの審査は、一般的に見て、銀行系カードローンとしても、消費者金融と比較しても、 審査ハードルはそれほど高くないと言えます。 イオンに限らず、銀行カードローン全体が、最近審査基準が低くなっており、それは審査を担当している 「保証会社」に秘密があります。 実は各銀行カードローンの保証会社に入っているのは 消費者金融や クレジット会社(信販)。 実質的にカードローン審査は消費者金融並みになっていると言っても大げさではありません。 現在イオン銀行カードローンの保証会社は、信販会社であるイオンクレジットサービス株式会社と、消費者金融のオリツクスクレジット株式会社です。 このうち、イオンクレジットサービス(株)は、 イオンカードを発行しているイオングループの企業です。 したがって、日ごろからイオンカードをよく使い、きちんと返済している人なら、知らないうちに優良な情報が積み重なっている事になります。 したがって、 イオンカードユーザーにとっては、一番審査に有利と言ってもよく、それ以外の人にとっても、消費者金融や信販会社が審査を担当することで、 銀行ローン審査のハードルがグッと下がっているといえます。 借金返済のコツ (消費者金融は審査が甘い?) 消費者金融より銀行カードローンは審査がかなり厳しい、と言われた時代がありました。 でも、現在「銀行カードローンは審査が厳しい」と言う主張は古臭く、やや無理があります。 借金を何件も抱えた多重債務者がおまとめしようと消費者金融に申し込んでも、審査落ちするか、おまとめにはとても足りないごく少額(5万円とか)の借入れだけにとどまり、無駄に借り入れ件数を増やすだけになってしまいます。 消費者金融で複数ある借金を取りまとめるのは恐ろしく困難ですので、間違った情報に惑わされないようにして下さい。 他の銀行系と審査で比較すると? イオン銀行の審査をほかの銀行おまとめローンの審査と比較した場合、一番違うのは 系列のクレジット会社が審査に入っている点です。 (イオン銀行カードローン審査は、 イオンカードの発行会社が行っています) まず有名銀行カードローンの審査を担当している保証会社を見てみましょう。 信販会社が審査を行う際、その会社のクレカを所有している場合には、その利用状況が審査に大きく影響します。 しかしみずほ銀行が提携しているクレカは株式会社クレディセゾン発行なので、みずほのクレカとカードローン審査に関連性はなさそうです。 一方、イオン銀行カードローンはイオンカードの発行元が審査しています。 イオンカードは、イオンモールでのクレカ利用での割引サービスが多く、利用頻度高いカードなので、イオンカードをきちんと使っている人ならカードローン審査も有利になります。 (イオンカードは専業主婦が自分名義で持てるクレカなので、自分の情報として扱われます) また現在イオンカードユーザーでない人の場合も、履歴は白紙なので心配材料はありません。 借金返済のコツ (おまとめ専用ローンについて) 当サイトではおまとめローン希望者に専用ローンはおすすめしません。 なぜかと言うと、審査のハードルが高すぎて、審査落ちの履歴を増やしてしまうからです。 これでは余計に「おまとめ」するのが困難になってしまいます。 おまとめ用と言いながら、なぜ審査に通さないのでしょうか。 理由は「申込者は全て多重債務者だから」です。 リスクの高い人が申し込むのが前提なのでかなり厳密に審査されると思ってください。 かなり素早い融資が可能です。 それ以外の場合は 返済用普通預金口座(イオン銀行普通預金口座)の開設が必須なので、最寄りのイオン銀行窓口で口座開設の手続きに行った場合は4日ほど、全ての手続を郵送で行った場合は10日程度かかります。 口座も一緒に申し込む場合は、カードローンの融資日数としては少々遅い印象です。 持っていない場合はカードローン申し込みと同時に口座開設の手続が必須です。 イオン銀行カードローンと比較されるローン イオン銀行と合わせて、人気の高い大手銀行や消費者金融のカードローン。 イオン銀行カードローンは全国対応で、口座があればスピーディな融資も可能。 イオン銀行の金利と返済は? 50万円・100万円・200万円・500万円の借入で他銀行と金利を比較 イオン銀行カードローンの借入金利は 3. ほかの銀行カードローンとの比較はどうでしょうか。 借入額別に比べてみましょう。 7%~4. 8% 2. 5%~5. 8% 4. 5%~5. 8% 4. 8% 400万超~500万未満6. 1% 4. 5%~8. 8% 5. 5%~8. 8% 6. 0%~12. 8% 7. 0%~12. 8% 9. 0%~12. 8% 9. 0%~14. 8% 12. 0%~14. 8% 12. 0%~17. 8% 14. がそれぞれで設定している最低金利をつけない場合は、イオン銀行が50万円、200万円でも最低金利になることがあります。 全体を通してみても、イオン銀行は低金利。 したがって おまとめローンとしても十分活用できるローンと言えます。 いくらまで借りれる?(融資額) イオン銀行カードローンの借入可能額は 最高800万円。 これだけ融資額があれば、おまとめローンにも十分使えます。 (ただし、銀行でも最近は年収による融資制限をもうけているところが増えてきました。 カードローンなど 最大800万円 イオン銀行カードローン、みずほ銀行カードローン、オリックス銀行カードローン、三井住友銀行カードローン、りそな銀行プレミアムカードローンなど 最大500万円 三菱UFJ銀行カードローンバンクイック、楽天銀行スーパーローンなど 大手消費者金融各社 年収は関係ある? イオン銀行カードローンには、年収による法律上の融資制限はありません。 したがって年収だけで融資金額が決まってしまうということはありませんが、職業や年齢、家族構成など様々な条件を勘案して適当な融資枠が与えられます。 もちろん、年収も重要な要素の一つ。 「法律規制がないからいくらでも借りれる」というわけではないということは覚えておいてくださいね。 また、昨今の銀行カードローン過剰融資の批判を受けて、最近では 銀行カードローンでも総量規制同様の融資制限を導入するところがふえてきました。 やなどの貸金業者(消費者金融)にだけ適用されます。 銀行カードローンの場合、毎月支払うべき返済金額は借入の残高により決定されます。 月々の負担が特に気になる場合、申し込み前に十分な確認が必要です。 50万円超~100万円の残高の時は、三菱UFJ銀行の返済額が10万円毎に変わるので、60万円、70万円の時以外はイオン銀行の方が返済額が少ないです。 ただ返済額が安すぎるのは、欠点になることもあります。 なかなか完済できず、返済期間が延びると、結果的に利息が増えて損になることがあるのです。 特におまとめローンでの利用を考えているなら最低返済額に甘えないで、積極的に返済を行いましょう。 繰上げ返済は、インターネットや提携ATMを使って、指定された口座へ入金します。 なお、約定返済日は毎月7日に指定されています。 希望の日にちは選べません。 STEP4 ローンカード受け取り 審査が通った人にはキャッシュカードとは別のローンカードが郵送で送られてきます。 キャッシュカード機能つきのカードも選べます。 (毎月の返済はすべてイオン口座引き落としで行われます) 持っていない場合は、カードローン申し込みと同時に、口座開設の手続も行います。 保証料も不要です。 申し込めるのはどんな人? イオン銀行カードローンの申し込み条件は以下のようになっています。 学生は残念ながら不可能。 イオン銀行の申込条件には、初めからパート・アルバイト・自営業者可能と記載されていますので、該当する人も安心して申し込めます。 パート・アルバイトは? 短期バイトでつないでいるようなケースは難しいかも知れませんが、毎月継続して仕事があり、 安定収入があれば申し込めます。 イオン銀行カードローンの審査、必勝法 イオン銀行カードローンの審査にどうしても通りたい人は、ぜひ以下を参考にして下さい。 ウソのような話ですが、本当です。 特にスマートフォンで申し込みする際は、うっかり操作を間違えないようにしましょう。 しかし、複数のローンを一度に申し込むと、信用情報にその内容が記載され(申し込みブラックと呼ばれます)、その後 半年程度はどこの審査でも落とされてしまいます。 自らさらに条件を悪くしないようにしましょう。 日ごろからカードの管理には注意し、不要なカードはあらかじめ解約しておきましょう。 オリツクス・クレジットと言えば、オリックスVIPローンカードを発行している貸金業者。 オリックスVIPで半年以内に審査落ちしている人は、もう少し期間を開けてから申し込むようにしましょう。 それならば、計画的に先に口座を作っておき、給与の受け取りにも利用して、 イオンユーザーとしての実績を作っておきましょう。 口座さえ開けておけば、その後カードローン申し込みをする際に、 ほとんど待たずに融資可能になります。 ひと手間掛かりますが、 特におまとめローンとして利用を考えているなら、より審査に取りやすい実績を積んでおくのも一つの方法です。

次の

イオン銀行カードローンの審査に落ちる5つの理由と通過基準をローン専門家が解説

イオン銀行カードローン

低金利なのに最短即日融資も可能?• 専業主婦も50万円まで借入可能!即日審査!• 8%~13. 8%はトップクラスの低金利!限度額最大800万円• イオン銀行の口座があれば最短即日審査から融資も可能!• 即日融資• WEB完結• 書類郵送なし• 収入証明不要• 電話 連絡なし• おまとめ対応• 無利息期間• 専業主婦• フリーター• 8%~13. 8% 無利息期間 - 総量規制 対象外 収入証明書 必要 イオン銀行カードローンの特徴まとめ~おすすめの理由とは~ イオン銀行カードローンをご紹介!分かりやすく丁寧に解説しました。 公式ホームページの情報はごちゃごちゃしていて見にくい…。 そんな方もこのページを見れば、イオン銀行カードローンのメリット&デメリットが一目瞭然です! イオン銀行カードローンは「800万円」の最大限度額!比較的高額な融資が期待できるカードローンです。 インターネット申し込みに対応していますが、メリットばかりとは言えないかも知れません。 そのほかの特徴についても、ぜひチェックしてみましょう。 なお、イオン銀行カードローンは「満20歳〜満65歳で、安定した収入のある方」ならば、申し込みOK。 学生の方は利用できませんが、専業主婦の方は申し込めますよ。 当てはまる方は、このページで詳細を確認していきましょう! 目次• イオン銀行カードローンの口コミ評判• 年収が低くても200万の審査に通った• 専業主婦でもお金を借りられる。 主婦の味方• 預金残高5,000円でも50万借りれる• 他で審査落ちしていても通ったので有り難い• 金利が安くて嬉しい ネットやSNSでイオン銀行カードローンの口コミ評判を見ていると、主に上記のような内容が散見されました。 一方で担当の対応が悪かった、電話がなかなか繋がらないといった口コミもあるようです。 とはいえ、多くの口コミをみても高評価のものが多いので、総合的にみればおすすめできるカードローンと言えるでしょう。 イオン銀行カードローンに申し込むべき人 イオン銀行口座を持っている方はイオン銀行カードローンが絶対おすすめ 「イオン銀行カードローン」を利用するには、「イオン銀行口座を持っていること」が絶対条件になります。 特に、即日審査からの当日中の振込融資をご希望の方はイオン銀行口座がないと不可能です。 イオン銀行口座を持っている方は、新規口座開設の手間が省けるため、申し込みに適しています。 イオン銀行カードローンは専業主婦おすすめ 「イオン銀行カードローン」なら、無収入の専業主婦の方も申し込みOKです。 専業主婦の方が利用できないカードローンは多いため、嬉しいポイントと言えます。 なお、申し込みには「配偶者に安定した収入があること」が条件です。 電話で在籍確認が行くことはありません。 イオン銀行カードローンは低金利!長期で低い金利を求める方におすすめ 「イオン銀行カードローン」の実質年利率は3. 抜群の低金利を誇ります。 大手消費者金融カードローンの上限実質年利率が平均18%、銀行カードローンの上限実質年利率が平均15%前後ということを考慮しても、魅力的な利率設定と言えるでしょう。 高い限度額のカードローンが必要な方にもイオン銀行カードローンがおすすめ 「イオン銀行カードローン」は 最大限度額「800万円」に設定されています。 もちろん誰もが最大限度額「800万円」の審査を通過できるわけではありませんが、大変心強いスペックです。 家族に内緒でキャッシングしたい方にもイオン銀行カードローンはおすすめ キャッシュカード機能付きのイオン銀行カード(イオンゴールドカードセレクトなど)をお持ちの方は、ローンカードと同様の使い方が可能。 提携金融機関のATMは利用不可ですが、イオン銀行ATMが利用できます。 この他、インターネットバンキングやモバイルバンキングによる「普通預金口座への振替」も可能です。 「イオン銀行カードローン」なら「キャッシュカードによる引き出し&インターネットでの振込融資」によって、カードローンの家族に内緒でキャッシングできます。 イオン銀行カードローンは在籍確認あり!職場に内緒でキャッシングしたい方は注意! 「イオン銀行カードローン」では基本的に、電話による在籍確認があるとお考えください。 ただし、申込者本人以外の方が出ても、その方にカードローンの利用を匂わせるようなことは言いません。 電話では銀行名(イオン銀行)を名乗ってくれます。 銀行にはたくさんの商品やサービスがありますから、職場の方も、あなたがカードローンを利用しているとは判断できません。 2020年5月28日 93,761view イオン銀行カードローンのおすすめ申込方法 「イオン銀行カードローン」を便利に利用するなら、ホームページ経由の「来店不要の申し込み」がオススメです。 24時間365日の受付ですので、利用を決めたらすぐに申し込みをおこなうことができます。 WEB完結でインターネットですべての手続きができる 申し込み方法は、イオン銀行口座を持っている場合と持っていない場合では異なりますので、こちらでチェックしましょう。 イオン銀行口座を持っている場合の申し込みは大変スムーズです。 まず、イオン銀行のインターネットバンキングにログインし、カードローンの申し込みフォームへ移動してください。 必要な情報を入力してから申し込みフォームを送信すると、審査結果を知らせてくれます。 審査を通過したら借り入れ可能です。 ATMから借り入れたい方は、数日後に届く「ローンカード」の到着をお待ちください。 イオン銀行口座を持っていない場合も、公式ホームページからWEB経由で申し込み可能です。 申し込みフォームへの必要事項の記入&必要書類のアップロードをおこない、審査結果の連絡を待ちます。 審査通過後は普通預金口座の開設をおこない、その後発行される「ローンカード」にて、利用が可能となります。 口コミ評判から分かるイオン銀行カードローンで借りるメリット 総量規制対象外だから専業主婦でも借入できる 「イオン銀行カードローン」は「総量規制対象外」の銀行カードローンとなっています。 アコム、プロミス、アイフルといった消費者金融カードローンでは「総量規制」というルールが適用されていますが、「イオン銀行カードローン」は違うということですね。 そもそも「総量規制」とは、「年収の3分の1を超えた金額を貸してはいけない」というルール。 つまり、「イオン銀行カードローン」のような銀行カードローンは、消費者金融カードローンより多額の借り入れ(多額の限度額利用)も期待できるということですね。 イオン銀行カードローンは限度額最大800万円! 「イオン銀行カードローン」は最大限度額「800万円」に設定されています。 もちろん誰もが最大限度額「800万円」の審査を通過できるわけではありませんが、大変心強い高額設定と言えますね。 以下、消費者金融カードローンなどと限度額を比較したのでご覧ください。 銀行カードローン【最大限度額】 名称 最大限度額 イオン銀行カードローン 800万円 (コンフォートプラン) 1,000万円 ジャパンネット銀行ネットキャッシング 1,000万円 800万円 消費者金融カードローン【最大限度額】 名称 最大限度額 ノーローン 300万円 800万円 500万円 500万円 800万円 大手消費者金融カードローンの限度額は現在、800万円が最高となっています。 一方で「イオン銀行カードローン」を含む銀行カードローンでは、800万円、1,000万円の高額融資を用意するケースも少なくありません。 先ほどご説明したように「総量規制対象外」であること、そして銀行の「豊富な資金力」が、高額融資を可能にする秘密です。 収入証明書の提出を求められるケースが増えています 消費者金融カードローンは、改正貸金業法の縛りによって「50万円を超える借り入れでの収入証明書提出」が義務づけられています。 これまでは銀行カードローンではそのような縛りがありませんでした。 しかし銀行カードローンでも規制が厳しくなってきたため、収入証明書の提出を求められるケースが増えています。 2020年5月22日 2,458view 即日審査にも対応!「14時までに申し込み」を 「イオン銀行カードローン」なら、即日の審査回答が期待できます。 イオン銀行口座を持っている場合と持っていない場合で申し込み方法&融資スピードは異なりますが、 審査については「原則14時までの申し込み」で、即日回答となるようです。 なお、 専業主婦の方の上限限度額は「50万円」となりますので、この点だけはご注意ください。 イオン銀行カードローンには「簡単お借入れ診断」あり イオン銀行の公式ホームページには「簡単お借入れ診断」のコーナーが設けられており、誰もが利用できるようになっています。 具体的には「年齢、職業、前年度年収、現在の借り入れ状況」の4点を入力することで、簡単に借入れ可能かを教えてくれるのです。 これにより、利用対象者とはならない方がムダな申し込みをしてしまう手間を防ぐことができます。 イオン銀行カードローンは他行と比較しても「低金利」 「イオン銀行カードローン」は実質年利率の低さも際立ちます。 大手消費者金融カードローンは平均的に18%、銀行カードローンは平均的に15%の実質年利率ですが、それらと全てと比較しても、トップクラスの低さです。 以下の表に各カードローンの実質年利率を掲載したので、ご覧ください。 銀行カードローン【実質年利率】 名称 実質年利率 イオン銀行カードローン 3. 6%~14. 6% 4. 9%~14. 5% 4. 0%~14. 5% 3. 5%~14. 0% 消費者金融カードローン【実質年利率】 名称 実質年利率 4. 8% 3. 0% 4. 0% 3. 0% 実質年利率が低いと言うことは、金利負担が少ないということです。 実質年利率の低さは「イオン銀行カードローン」の大きな魅力の1つと言えるでしょう。 そのため、複数の借り入れをまとめて1本化する「おまとめローン」や、より低金利なカードローンへ乗り換えて金利負担の軽減を狙う「借り換えローン」の用途に利用することも可能です。 なお「イオン銀行カードローン」が「トップクラスの限度額の高さ&実質年利率の低さ」(800万円、3. イオン銀行カードローンは職場バレの可能性が低い!内緒の借入に 「イオン銀行カードローン」で は職場への電話連絡(在籍確認)があるようです。 しかし、担当者は電話で「イオン銀行」とだけ名乗るため、職場の方にカードローンの利用がバレません。 例えば、消費者金融カードローンの在籍確認では担当者の個人名を名乗りますが、これは、周囲から少々不自然に思われるケースもあるかと思います。 しかし、銀行からの電話で即座にカードローンの利用を疑う方はほとんどいないでしょう。 その意味でも、「イオン銀行カードローン」の電話連絡(在籍確認)なら、職場バレの可能性は低いと考えられます。 2020年5月22日 3,233view 口コミ評判から分かるイオン銀行カードローンで借りるデメリット 学生は利用できないので注意 サークル活動、学費、旅行など、学生さんは何かとお金がかかるもの。 しかし「イオン銀行カードローン」では、学生の方の利用はできません。 ちなみに消費者金融カードローンの多くは「20歳以上で、なおかつアルバイトなどによる定期収入のある学生の方」も利用対象者としています。 消費者金融カードローンは銀行カードローンとは審査基準そのものが異なるため、学生の方は利用を検討しても良いかもしれません。 イオン銀行カードローンの即日審査からの融資は時間的に厳しい…ハードルが高い 「イオン銀行カードローン」の申し込み方法には「イオン銀行口座を持っている場合」と「持っていない場合」があることをすでに確認しました。 まず「イオン銀行口座を持っていない場合」は即日審査からの融資が叶いません。 そもそも普通預金口座の開設には「店舗来店」か「郵送」しか方法がなく、ローンカードの受け取りまでそれぞれ「5日前後」「10日前後」もかかるのです。 口座が無ければ審査時間と融資までの目安は1週間程度と言えるでしょう。 さらに「イオン銀行口座を持っている場合」でも、14時までに申し込みを完了しなくてはならないなど、即日審査からの当日お借り入れのハードルは比較的高いと言えるでしょう。 イオン銀行カードローンはイオン銀行口座の申し込みが必要 「イオン銀行カードローン」を利用する場合には、イオン銀行口座(カードローン口座の開設)の申し込みが必須となります。 今お持ちの口座以外には増やしたくないという方、また申し込みをスムーズにおこないたいと考える方にはデメリットと言えそうです。 イオン銀行の銀行口座が無いとカードローンで即日審査から融資はできない イオン銀行口座をお持ちで無い方が即日審査から融資を受けることはできません。 100%絶望的です。 「とにかく早くお金が必要で、借りられないと困る」と言う方は、「イオン銀行カードローン」以外の利用をご検討ください。 しかし、そうで無い方の場合は、家族バレの心配が出てきます。 「イオン銀行カードローン」に申し込むと、ローンカードが送られてきます。 こちらのローンカードについては、例えば「ローン申し込み機で受け取る」といった手段がないため、自宅郵送を避けることができません。 家族にどうしてもカードローンの利用を知られたくない方は、少々気をつけるべきかもしれません。 2020年5月22日 3,233view イオン銀行カードローンには無利息期間が無い 「イオン銀行カードローン」には「無利息期間」のようなサービスは用意されていません。 もともとが低金利なので大きなデメリットではありませんが、一応気になる点とは言えます。 「無利息期間」は文字通り、定められた期間中は金利がかからないサービスです。 例えば、無利息期間中に全額返済すれば「金利0円」での借り入れも可能。 「無利息期間」は、プロミス、アコムなどの大手消費者金融カードローンが設けていることが多いです。 ほとんどは「初回利用に限り、最大30日間の無利息期間」となっていますが、ノーローンのように「何度でも1週間無利息」というサービスを設けている消費者金融カードローンもあります。 2020年5月22日 2,765view イオン銀行カードローンはイオン銀行ATM以外で手数料がかかる 「イオン銀行カードローン」は、三井住友銀行、三菱東京UFJ銀行、みずほ銀行、りそな銀行、などの銀行ATMほか、ローソン、ファミリーマート、ミニストップなどのコンビニATM、そして、ゆうちょ銀行ATMと提携。 借り入れ、返済もこれらの提携ATMでおこなえます。 ただし、手数料がかかってしまう点はデメリット。 具体的には、利用額1万円以下で「108円」、利用額1万円超で「216円」がかかります。 イオン銀行ATMなら手数料はかかりませんが、誰もが利用できるとは限りません。 提携ATMを利用する機会も多いかと思いますが、手数料が積み重なれば大きな負担になります。 イオン銀行カードローンの口コミ評判まとめ 「イオン銀行カードローン」の利用には、「イオン銀行口座」が必須です。 口座の無い方は即日審査を受けても融資が難しいため、どうしても即日審査から当日借入したい方は、別のカードローンを利用すべきかもしれません。 しかし、融資をお急ぎで無い方、すでにイオン銀行口座をお持ちの方にとっては大変優れたスペックかと思います。 利用できるカードローンが限られる「専業主婦の方」が申し込める点も大きな魅力。 最大限度額800万円、実質年利率3. 例えば「融資スピードの速い他のカードローン」と共に「いざという時のためにイオン銀行カードローンも申し込んでおく」という方法は、賢い利用方法かと思います。 イオン銀行カードローン詳細情報 基本情報 商号 株式会社イオン銀行 本社所在地 東京都江東区枝川1-9-6 受付時間 9:00~21:00 登録番号 関東財務局長(金商)第308号 申込条件 入会資格 満20歳以上で65歳以下で本人に安定かつ継続した収入の見込める方 申込方法 Web・電話・来店 年齢条件 満20歳~65歳 保証人 不要 対応地域 全国 必要書類 下記のうちいずれか1通。 ただし住所、氏名、および生年月日が記載されており、有効期限内のものに限る。 カードタイプの場合は両面。 融資・返済 借入方法 Web・電話・来店 振込手数料 公式サイトをご参照ください 提携ATM コンビニATM・銀行ATM ATM手数料 イオン銀行ATM以外で手数料あり 返済方式 残高スライド方式 返済期日 毎月7日 返済方法 毎月のご返済は毎月 7 日(「土曜日」、「日曜日」、「祝日」、「国民の休日」の場合には これら の 日の 翌日)に 毎月のご返済日前 日の貸越残高に応じて次の通りご指定の返済用普通預 金口座から引き落としさせていただきます。 人気カードローンランキング• 即日融資は消費者金融・銀行カードローンどちらでも可能• 家族に内緒で借りたいなら電話の在籍確認は気を付けたい• 低金利カードローンで利息を抑えて、お得にお金を借りる• 土日でもカードローンの審査から即日融資を希望するなら• 複数の借入先がある!もしくは金額が大きいなら、おまとめローンを検討しよう• 専業主婦は銀行カードローンでのみ申込可能!口座があるとさらに有利!?• とにかく急いでいる人におすすめなのが消費者金融。 審査が早いのが特徴。 金利が低いカードローンを探している方や専業主婦でもお金を借りたいなら。 大手銀行カードローンに比べて利便性が高い上に、様々な場面で融通がきくのが魅力の一つ。 地方銀行カードローンは、大手銀行に比べ地域が限定。 金利面では優遇!.

次の

イオン銀行カードローン審査時間・審査評判・審査結果メール・審査の流れ

イオン銀行カードローン

お困りですか? イオン銀行カードローンについて、くわしく知りたい方は、商品概要ページをご覧ください。 よくあるご質問• イオン銀行カードローンとは カードローンとは、あらかじめ決められた貸出枠の範囲で、発行されるカードを使って、銀行やコンビニのATMなどから現金を何度でも借り入れることができ、必要な時に必要なだけ借りることができる大変便利なローンです。 イオン銀行カードローンなら、少額から何度でも繰り返しお使いいただけるので、カードローン初心者の方でも安心してご利用いただけます。 他行でのローンの返済にもご活用ください。 いつでも提携コンビニまたは銀行ATMからカンタンお借入れ・ご返済。 しかもATM手数料0円! カード発行の際に決まった限度額までなら、必要な金額をいつでも、何度でもお借入れいただけます。 手数料0円のイオン銀行ATMの他、提携コンビニATM、提携金融機関ATMでもご利用いただけます。 イオン銀行の普通預金口座をお持ちなら、インターネットバンキングで、イオン銀行カードローンの新規お申込み・ 毎月のご返済・お借入れも 1,000円から。 ご利用の幅に合わせて、お借入限度額を10万円から最大800万円で設定できます(10万円単位)。 また前月末のお借入残高に応じた返済額が設定されるため、無理なくご返済いただけます。 たとえば、前月末のお借入残高が3万円以下の場合、約定返済額はなんと1,000円!• 延滞が発生している期間は、ご返済方法の変更はできません。 イオン銀行では年中無休で審査を行っています。 審査完了後5日程度でカードをお受け取りいただけます。 イオン銀行普通預金口座をお持ちのお客さまは、審査完了からローンカードのお受取りの前に、新規お申込時の1回のみ、銀行口座へのお振込によるお借入(振込融資)がご利用できます。 (お電話によるご本人確認をさせていただきます。 状況によってはお受取りまでお日にちがかかる場合がございますので、あらかじめご了承ください。 イオン銀行普通預金口座をお持ちのお客さまは、審査完了からローンカードのお受取りの前に、新規お申込時の1回のみ、銀行口座へのお振込によるお借入(振込融資)がご利用できます。 (お電話によるご本人確認をさせていただきます。 一部地域(離島など)ではお電話でご連絡の上、日本郵便の簡易書留郵便でお届けする場合がございます。 よくあるご質問• ご留意事項• ご利用になれる方はご契約時の年齢が満20歳以上、満65歳未満の方が対象です。 ご本人さまに収入のない場合は、配偶者さまに安定かつ継続した収入が必要となります。 お借入れ利率は変動金利です。 金融情勢等により都度見直しをさせていただきます。 お借入利率等の条件はご契約のお借入限度額によって決定されます。 お申込みにあたっては当行および当行指定の保証会社の審査がございます。 審査の結果によってはご希望にそえない場合もございますので、あらかじめご了承ください。 審査の際には、お電話をさせていただく場合がございます。 審査の結果ご希望の借入限度額から減額させていただく場合がございます。 審査状況によっては途中でキャンセルできない場合がございます。 事業性資金にはご利用いただけません。 お借入れの際は、貸し付け条件をご確認いただき、計画的にご利用ください。 商品概要説明書•

次の